大会・イベント

PBAファン必見!スターボウラー大集合DHC PBA インビテーショナル 2018

投稿日:2018.01.11 更新日:


DHC Cup PBA Japan Invitational

年末の格闘技並に恒例となってる新年のPBAスター選手大集合と言えば

DHC Cup PBA Japan Invitational

思い起こせば2014年からフォースコリー、コエンザエムQ10でおなじみDHC社の冠がつくPBAリージョナルツアーがスタート

誰でも出られ誰でも賞金を得られると言う趣向の元始まり瞬く間に各大会、出場受付開始と共に即定員となる盛況ぶりのツアー
その年間通して繰り広げられる各大会の総集編と言えるのがこのインビテーショナル。

優勝賞金500万円

このステージに上るには開催直前の予選にて僅か数名の枠を獲得するか年間通して開催される各ツアーにて賞金とともに順位に応じて付与されるポイントを貯めポイントランキング上位者として選出されるかの2つ(その他団体推薦等有るが割愛)
どちらの方法を選ぶにして出場権利を獲るのはなかなかシンドいステージなのです。

さらにさらに国内ツアーポイント上位者等国内選出組と合わせて出場してくるのが本場PBAの各種ランキング上位の選手達、過去を振り返っても、Jason Belmonte、Chris Barnes、Mike Fagan、Amleto Monacelli、Parker Bohn IIIと日本でもお馴染みのPBA選手人が大集結
このBIGすぎるPBA勢は当然500万円を狙って勝ちに来る超BIGなステージが今年もやってまいります。

第1回のインビテーショナル2015では

Chris Barnes クリスバーンズ

Chris Barnes氏がパーフェクト500万+優勝500万1000万を稼いでルンルンで帰って行ったとても印象深い闘いでした

インビテーショナル2015
DHC PBA インビテーショナル2015開催期間中入り浸ったぜ【後編】

前日の品川プリンスから場所を記者会見の地ポートボウルに戻し3日間通しで開催 この本戦の結末は この漢が こうなって こんなんなって こうなる はずだったのに ・ ・ 現実は この漢が こうなって こう ...

誰でも参加可能という事で競技者ボウラーにとって夢のような大会ですが、インビテーショナルの魅力は我々観戦する側のボウリングファンにとっても実にオイシイ大会です。
何故なら日本に居ながらPBAのメインを張っている選手達10名以上が勢揃いし500万を本気で狙ってるガチの戦いぶりを生で観られます
単体PBA選手とのチャレンジイベントやスクールイベント等国内でも開催される機会が増えていますが、これだけのPBA勢のガチンコモードを観ることができるのはインビテーショナルだけでしょう
なにより驚くことに観戦に際し会場への入場無料

これだけのメンツを揃えておいてチケットレス、観戦フリーとは正気の沙汰ではありません

軽く狂ってると思われます

新年早々と言う事でお年玉的意味合いの入場無料なのかチケットレスにて観戦できる事はPBA好きにはたまらないのでは無いでしょうか
超ガチンコモード突入中のプレーはそうそうお目にかかれる物ではありません
各選手のオイルコンディションに対するアプローチの仕方、世界レベルの技術を是非間近で観てみては如何ですか?

今年の開催は27日・28日

この豪華なインビテーショナル2018が間もなく開催、今年の開催日時は1月27日(土)、28日(日)、東京ポートボウル。
27日は出場者が全て揃っている日、第1ラウンド開始が9時40分、28日は前日の上位16名による第2ラウンド8時20分開始、全ての選手をウォッチしたければ27日も必須、500万が見え隠れしている超の更に上のガチンコモード中の選手達を観たい方は28日に東京ポートへGO!
そしてそして28日17時45分から予定の決勝ステップラダーは今年も間近で観戦できたり色々特典がつく有料席が設置されるとの事でどうせ楽しむならこの有料席GETすることをオススメいたします。(詳しくはJBP社HPへ)
インビテーショナル決勝周辺の様子は過去記事を参照ください

Amleto Monacelli アムレット・モナチェリ
DHC PBA JAPAN INVITATIONAL 2016ファイナル編

一身上の都合によりお時間をたっぷり頂いてましたm(__)m 予選32ゲームを戦い終え見事川添奨太がファイナル進出を決めた どんな戦いぶりを見せてくれるのか? 期待いっぱいでフットワークも軽いファイナル ...

気になる今年の海外出場選手は

気になる海外から大集結するスター選手陣はと言うと今年は2017年 WBT/PBA賞金ランキングにて選出の12名と各種推薦枠6名との事、PBAの最前線を駆け抜けているスター勢揃いです

Jason Belmonte ジェイソン・ベルモンテ

1位:獲得賞金:$190,332(21,372,380円)

Jason Belmonte ジェイソン・ベルモンテ

Jesper Svensson イエスパー・スペンソン

2位:獲得賞金:$97,696(10,970,283円)

Jesper Svensson イエスパー・スペンソン

Marshall Kent マーシャル・ケント

3位:獲得賞金:$81,905(9,197,112円)

Marshall Kent マーシャル・ケント

Rhino Page ライノ・ページ

4位:獲得賞金:$63,950(7,182,864円)

Rhino Page ライノ・ページ

EJ Tackett EJタケット

5位:獲得賞金:$62,538(7,024,893円)

EJ Tackett EJタケット

Ryan Ciminelli ライアン・シミネリ

6位:獲得賞金:$50,255(5,645,144円)

Ryan Ciminelli ライアン・シミネリ

Anthony Simonsen アンソニー・シモンセン

7位:獲得賞金:$48,134(5,419,888円)

Anthony Simonsen アンソニー・シモンセン

Sean Rash ショーン・ラッシュ

8位:獲得賞金:$46,107(5,191,648円)

Sean Rash ショーン・ラッシュ

Yannaphon Larpapharate ヤナホーン・ラーパファラット

9位:獲得賞金:$44,155(4,971,853円)

Yannaphon Larpapharate ヤナホーン・ラーパファラット

Kyle Troup カイル・トループ

10位:獲得賞金:$43,730(4,923,998円)

Kyle Troup カイル・トループ

Dom Barrett ドム・バレット

11位:獲得賞金:$42,940(4,834,614円)

Dom Barrett ドム・バレット

 

Liz Johnson リズ・ジョンソン

ウィメンズランキング1位

Liz Johnson リズ・ジョンソン

 

獲得賞金は112円換算

 

順位選出以外での参加海外選手

PBA bowling

左から

Francois Lavoie(フランソワ・ラボア)

Chris Barnes(クリス・バーンズ)

Parker Bohn III(パーカーボーン3世)

PBA bowling

左から

AN JUNSANG(アン・ジュンサン(KPBA))

Tommy Jones(トミー・ジョーンズ)

Bill O'Neill(ビル・オニール)

 

日本国内からポイント選出

このインビテーショナルは冒頭でも少々説明しましたが、前年繰り広げられたリージョナルツアー各大会順位毎に付与されるポイントの合計数上位は自動的に選出される特別なステージ、予選から出場枠を得る方法もありますがなかなか難易度の高い狭き門な予選となる為出来る限りポイントを稼いで出場権利を得たいところ、また今年は予選の方法に変更があり毎回インビテーショナル前日に行われていた予選以外に関西、東北、と地域毎に地区予選も追加開催されていました(東海はこれから)
更に2017年開催途中よりJPBA会員のリージョナルツアー参加が解禁し勝利に求められるレベルが数段上がっております
2017年開催のリージョナルツアーにてポイントを貯め実力でこのインビへの切符を手にした方々と地区予選にて切符を手にした方、その他枠にて選出された方々は以下の通り、各々にインビへの思いを伺ってみました

オープンポイントランキング

伊吹 太陽

ポイントランキング1位

34241PT

伊吹 太陽

ナゲル
本大会への意気込みをお願いします
ゲスト(男)
インビテーショナルには、毎年でたい思いがありました 国内の選手も活躍していましたし 世界のトッププレーヤーに同じ舞台でプレイできる この上ないチャンスですので やっとかと、やっとでれるのかと悲願の出場です。 やはりやるからには負けたくないので 勝ちたいので万全の準備をして大会に臨みます!
ナゲル
絶対勝ちたい日本選手、海外選手は居ますか?
ゲスト(男)
強いて言うなら佐々木キャプテンですかね笑
海外ではとてもリスペクトしてる選手の1人なので!クリスバーンズ!
ナゲル
リージョナル出場するようになって如何ですか?気持ちや環境等
ゲスト(男)
ハイレベルで1対1の勝負が楽しめるようになったのと なによりリージョナルで会える仲間が増えた
ナゲル
1位でインビへのチケットGETですが JBCとかJPBAまで入ってきてる強豪いっぱいいる中で年間戦績1位スゴイです 一言お願いします
ゲスト(男)
参加回数は5回と全大会に出場しての ポイントランキング一位なので皆勤賞のご褒美かなと笑 最後に決めたという点では実力以上にメンタルや根気、精神的なもので出場を決めたと思っているので 日本や世界のトッププレーヤーを相手にしても 試合でしていく事はもちろんかわりませんし シンプルに目の前の事を確実にこなしていきたいです。 頑張ります!笑

初めて氏に出会ったのは2014年のスコーピオン、「カッコイイボウリングをして滋賀県のボウリングを活性化したい」と粋な事を言っていたのを思い出します。
そして今年年間ポイント1位での選出という事で氏の想いである滋賀県のボウリング活性化へのいい材料になること必須
滋賀を飛び越え「日本に伊吹有り」となることを期待します。

PBA JAPANリージョナルツアー スコーピオンオープン
ボウリングリージョナルツアー今年の〆は東大和のスコーピオンと別の戦いも?

今年の締めくくり的な分が東大和グランドボウルにてPBAスコーピオン・オープン」と題し開催されました この開催分は賞金の50万お持ち帰りを目指すだけでは無く、来年1月に控えてるゴッツイ戦いへの切符をもら ...

新畑 雄飛

ポイントランキング2位

33324PT

新畑 雄飛

ナゲル
本大会への意気込みをお願いします
ゲスト(男)
優勝を目指しています。
ドラゴンパターンは既に3つのセンターで4回程投球しており、かなり良いイメージ作りが出来ております。
ナゲル
リージョナルでは常連さんな出場回数ですがリージョナル出場するようになって如何ですか?気持ちや環境等
ゲスト(男)
非常にタフなコンディションなので、海外遠征に向けて実践的な経験が積めております。
また、賞金のおかげでかなりボウリングにかけるお金が充実してきました。
毎年上半期はリージョナルが無くて寂しいので、もっと開催が増えたらさらに嬉しいと思います。
ナゲル
ナショとして世界を渡り歩いてる歴は長いですし、PBAランキング上位者いっぱいでも全く問題ないですよね?
ゲスト(男)
チャレンジャーとして、精一杯頑張りたいと思います。
常に自分との戦いだと思いますので、自分の力が完璧に出せたら勝てない事は無いと信じて頑張ります。

松下 昭史

ポイントランキング3位

24748PT

松下 昭史

ナゲル
本大会への意気込みをお願いします
ゲスト(男)
博多のワールドオープン以来の世界戦!前回の下調べが悪かった反省をふまえ研究中です。

 

ナゲル
リージョナルでは常連さんな出場回数ですがリージョナル出場するようになって如何ですか?気持ちや環境等
ゲスト(男)
多彩なコンデションで闘う。が国内大会とは最も違う点と思います。
したがって「1つの技の追求」を目指す練習は役に立ちません。
「応用力をつける練習」に変わってきたのが大きな違いです。
ナゲル
今回ポイントランキング3位と言う素晴らしい結果ですがリージョナルの立ち回りにコツなど有りますか?
ゲスト(男)
そうですね〜
日本のトーナメントのコンデションは「舗装され整備の整ったサーキットを高速で走る」感じですが海外を含めリージョナルのコンデションは「パリ〜ダカール・ラリーのようなオフロードのテクニカル走行」が必要!と思っています。
ナゲル
松下さん元ナショナルメンバーだったそうですがいつ頃活動されていたのですか?
ゲスト(男)
1981年~1982年の 2年間 ベネズエラでの世界選手権に出場致しました。
もうほとんど覚えていませんが戦績は大したことなく3人チーム15~17位くらい個人で17~19位くらいだったと思います。
ナゲル
37年前!
めっちゃパイセンじゃないですか!ボウリング歴もハンパないですねw
リージョナルは現ナショメンバーも多く出場していますが超パイセンから現ナショへ一言お願いします!
ゲスト(男)
海外戦では、毎回初めてお目にかかるようなコンデションのはずですがよく対処していて結果もまあまあ以上と思ってます。
我々現役の頃は根性論や精神論主流でアクシスチルトだのトラクションなどの理論は無視されていた結果成績低迷という時代でした。
ドリルレイアウトなども含めたボウリング理論を踏まえた上、戦略を立て実行できる技術力を養う練習に取り組めば日本も世界と対等に闘えると思っています。
間違った方向への練習は絶対しないでください!

村濱 裕紀

ポイントランキング4位

24423PT

村濱 裕紀

ナゲル
本大会への意気込みをお願いします
ゲスト(男)
初めてのインビテーショナル参加なので正直緊張しています! 本当に強い選手ばっかりなので圧倒されないように自分のボウリングが出来るように準備していきたいと思います。
ナゲル
絶対勝ちたい日本選手、海外選手は居ますか?
ゲスト(男)
国内で勝ちたいと思う選手は自分たちのナショナルチームのエース佐々木さんに勝ちたいです!(笑
海外は今、並に乗ってるEJ タケット選手に勝ちたいです(笑
ナゲル
リージョナル出場するようになって如何ですか?気持ちや環境等
ゲスト(男)
難しいコンディションを引いての大会ですし各地方から強い選手が参加するのでとても良い大会だと思います。
上手い選手の投球ラインやボールのレイアウト色々と勉強になる事が多いです。
ナゲル
世界のトップ選手と戦える機会を見事ゲットしました 日本でこの世界の選手と戦う場があるのはどう思いますか?
ゲスト(男)
本当にラッキーです たまたまチーターオープンで優勝して参加資格を貰えたので。 同じボックスで戦えるなんて幸せです。 とても緊張すると思いますが緊張感を楽しみながら上に行けるように頑張っていきたいと思います。

森 岩雄

ポイントランキング5位

23261PT

森 岩雄

 

ナゲル
本大会への意気込みをお願いします
ゲスト(男)
初めての参加です。出場される選手と一緒に投げる機会が少ないので自分の力がどの程度か試してみたいです。
ナゲル
リージョナルにはどのくらい出場されていますか?
ゲスト(男)
7〜8回かな?
ナゲル
リージョナル出場するようになって如何ですか?気持ちや環境等