大会・イベント

ボウリングリージョナルツアー今年の〆は東大和のスコーピオンと別の戦いも?

投稿日:2014.11.18 更新日:


今年の締めくくり的な分が東大和グランドボウルにてPBAスコーピオン・オープン」と題し開催されました

この開催分は賞金の50万お持ち帰りを目指すだけでは無く、来年1月に控えてるゴッツイ戦いへの切符をもらう重要な戦い特に土曜開催のウィメンズ、ここで勝てば獲得ポイントなどぶっ飛ばして切符GETとなる女子が羨ましい開催分だったのです

この羨ましいウィメンズスコーピオンの勝者はなんと女子高生、以前高校生の大会を見に品川へ行った際に板倉奈智美隊長に聞いた注目選手の中にも入ってた娘、浦野実紅さん、NAGEYO取材班は翌日朝から入る予定でしたので翌日ルンルンで話を聞こうと思ってたら

来てないorz

終了

詳しい大会の模様はJBP社のレポートを御覧ください

高校生で賞金50万獲得とはなんとも誰でもOK、誰でも賞金獲得のチャンスと言うリージョナルの醍醐味がまんま形になったと言えるでしょう

1月のインビテーショナル2015、Dチームでの活躍も期待していますよ!

ではこのスコーピオンオープン当日を振り返りレポートしてまいりましょう

受付開始と同時に長い長い列が出来上がります、4開催目ともなると見たこと有る方々もいっぱい

会場でお声がけ頂くことも格段に増えております

 

今回も狙って行きます

 

受付が終わり各自BOXに入った選手陣は各々準備をはじめ準備体操から始まり手を作ったり、アプローチを確認したり、ボール調整に余念が無かったりし黙々と何かをしている方が多いです

 

そんな中,常に勝ちを求められる環境に長く身を置く経験を積んだ方々はこの時間の過ごし方がちょっと違うようです

参考までに印象的だった方を数名紹介します

1年前会ったばかりの頃すこぶる爽やかだった印象の新畑雄飛さん、浅く座りすぎて逆に疲れそうなぐらいですが

これは彼のリラックスタイムとして満喫している最中なのでしょう  きっと

様子を見ていると

さらに座る位置は浅くなり

きっと腹筋のトレーニングも兼ねてるのであろうこの大物姿勢

この新畑さんの腹筋リラックス方法諸刃の剣のごとく目立ちすぎると言う難点があるようで、つかの間のリラックスタイムも台無しの事態が発生

内藤パイセン参上

恐るべし内藤パイセン一瞬で新畑さんのリラックスタイムを崩壊し内藤パイセンのリラックスタイムに早変わり

この画で解ることはただ一つ

内藤>新畑

結局の所、彼がリラックス出来たのかは不明です

別の所ではベテラン夏賀淳子さんがAM7:30の

朝ごはん

  • 盛り上がってるし
  • (・∀・)

そして

この方は何をしているのでしょうか?

反対側から写真撮りたかったです


「リージョナルと愉快な仲間たちのコーナーはこれぐらいにして、練習投球開始経てスコーピオンオープンが始まり皆さんの戦いが開始

開始早々驚いたのが、やたらちっちゃい選手が居るではありませんか

投球は

 ダブルハンド(・∀・)

お話を聞くと彼は吉原正明君小学校5年生、お父さんの影響で3歳から投げてると言うボウラー、完全に最年少出場選手でしょう、正明くんのダブルハンドはお父さん曰く片腕で上手く持てない事に気がついた彼が自らあみだした投球方法だそうです

そんな彼は、全日本小学生ボウリング競技大会にて2年連続準優勝の実力者(4年生の部5年生の部)

大好きな選手は? の問にやはり

 

ジェイソン・ベルモンテ. Jason Belmonte

ジェイソン・ベルモンテ、PBAの映像をしょっちゅう見ているそうですよ

1月のインビテーショナル2015のプロチャレ兼予選会に「来るよ」と教え出場確定している海外勢の写真を見せると目を輝かせてほとんどの選手の名を挙げた事にビックリしました

お父さんも「彼が出たいと言うなら」との事なので来年早々会えることを楽しみにしております

 

小学生の参加者まで現れた日本のリージョナルツアー、高校生で優勝も実現してるのだからそのうち小学生優勝も起きるかも

一番層の厚いであろう中年のみなさんうかうかしてられないですよジュニアの成長はハンパないですからね

 

ゲームは進み人だかりができてる所を発見し向かうと

なんかイイ事があった様子のリージョナル開始早々4連勝しちゃった土屋佑佳

やたらニコニコの原因はコレ、チャンス到来中

9フレ1投目

キタ━(゚∀゚)━!

来ませんでしたー

ここから数分後、今度は奥のほうでワイワイしてる様子

いっそいで見に行くと

誰だ?

誰だ?

↑彼だー

この時点で場内アナウンスもされワンサカ人が集まって来た状態、なかなか緊張するであろうシチュエーションの中迎えた

10フレ1投目

あれ?

あっ

撤収

このまま撤収するのももったいないので彼の事を少々紹介していきます、滋賀県からエントリーされた間違いなく一番遠くから来ているだろう伊吹太陽さん、現在長浜スプリングレーンズにて働いてる21歳

  

地元では週6ボウラー」の名で通ってる彼は「カッコイイボウリングをして滋賀県のボウリングを活性化したい」と

カッコイイ事を語ってくれたくれました

来年のプロテストには!との事なので次回プロテストで再会できる事が今から楽しみです

その前に1月もあるから年明け東京来ましょう(・∀・)


少々前後しますが お昼を挟まず通しで予選8Gが行われております、ここまでほとんど登場してないマドンナ松Pは何してたのかと言うと、お昼も近づき

 が

オープン

 完全会員制のこの部屋に多くのお客様がご来店頂きました

こんなサービスも↑

 

ちなみに


時は進み、8名に絞られた選手陣が説明担当の鈴木晶子さんの元へ

集合

 

この後1人1人紹介され皆さん並んで記念撮影と思いきや

とっとと帰った土◯佑◯さん、流石4連覇の偉業を成し遂げた女子は違います

 

この8名の戦が確定する即ち残れなかった方々も当然居るわけです、規定ゲームが終るとゲーム毎に貼りだされる順位の回りは大勢の出場者が集まり一喜一憂の末

めっちゃやさぐれてる

 

リージョナルツアーは賞金枠に食い込んだ場合、終了と共に賞金の受け渡し(上位8位以上は終了後)が行われるのが特徴、ここまでで賞金を獲得した方をまとめて紹介いたします。(全員居ませんorz)

賞金獲得しルンルンの方、結果に納得行かなかった方、色んな方が居ますが、多くの参加者が笑顔で賞金を受け取ってる姿を見るとやっぱ嬉しいよね-なんて思ったりしこちらも嬉しくなる時間であります

 

本戦に話題を戻し8名になってからの展開が凄まじく早い、あっという間に4人になり2人になり

こんな見応えある展開が起きたと思ったら

ボールバック運んで脇がつった事件が起きたり

スイスイと試合は進み最終決戦この日のカードはと言うと、朝一のリラックス方法が特徴的だった新畑雄飛、対するは前日のウィメンズ惜しくも2位の中嶋由美

これまたなかなか見れないカードが出てまいりました

PBA副会長のカーク氏や多くのギャラリーに見守る中行われた最終決戦

 

決着

こっからが更に早いリージョナル

 

こうなって

こうなって

 

こうなって

Winner

新畑雄飛


勝者か確定したと言うことで、賞金受け取り待ちだった方7名はこちらの方々

これにてこの日開催のPBAリージョナルツアースコーピオンオープンは無事終了

残るは前回ヴァイパーオープンで始まった新コーナー

松本妃永の無謀なる挑戦 前回相模原にて中嶋由美に惨敗し今回リベンジの機会到来

はじめっ!

先輩、中嶋さん昨日も2位で結構うっぷん溜まってるはずですよ

しかも柔道段っす

1本

 

第二試合

はじめっ

いい感じ

いけるか!

一本

それまで

 

中嶋さんもう勘弁してください先輩が!

 

流石有段者、過去某番組出演時に「キャバ嬢になりたい」と言っていた彼女、入店した暁には編集部へ一報ください→ココ

松本妃永の無謀なる挑戦このコーナーいつまで続くのかわかりませんが先輩の闘士が燃えてる限り続くはずです

 

放置プレー中の優勝者新畑さんへ戻りますと

新畑さんのボウリングと別のLethal Weaponでじゃれあってる二人

行き着いた

もうほっときましょう

先輩もう帰りますよ

JBP社の大会レポートでも本大会の詳細がご覧いただけます→ココ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NAGEYO編集部

ボウリングが大好きな集合体、実力はピンキリ それぞれの持ち味活かした記事をリリースします。





-大会・イベント
-, , , , , , , , , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン