ブランドから探す
STORM(260) Brunswick(137) Roto Grip(120) 900GLOBAL(101) Motiv(95) Radical(88) ABS(74) Columbia300(72) DV8(70) Track(64) Hammer(44) PRO-am(26) Ebonite(19) Natural Enemies(6) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


Roto Gripの登録ボール一覧

ROTOGRIP OPTIMUM IDOL オプティマム・アイドル

ROTOGRIP OPTIMUM IDOL オプティマム・アイドル

【ROTOGRIP OPTIMUM IDOL オプティマム・アイドル】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:ロトグリップの対称コアのボールと言えばアイドルを挙げる人も多いでしょう。そのアイドルがAIコアテクノロジーを採用しバージョンアップしました。カバーは人気だったマイクロトラックス・ソリッドリアクティブですからオイルのへの強さも感じられます。アイドル好きな人はチェックしてね。

ROTOGRIP MAGIC GEM マジック・ジェム

ROTOGRIP MAGIC GEM マジック・ジェム

【ROTOGRIP MAGIC GEM マジック・ジェム】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:GEMって短期間でたくさん発売されます。今作はマイクロトラックスハイブリッドリアクティブで、レーン手前からよく転がってくれるコアの特性を邪魔しないカバーの強さが感じられる仕上がりです。バックエンドの動きも過敏ではないので長い時間使えるし、他のボールでは動きが安定しない時に使ってほしいです。

ROTOGRIP RST X-4 RST X-4

ROTOGRIP RST X-4 RST X-4

【ROTOGRIP RST X-4 RST X-4】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:僕はこのRSTシリーズが大好物です。なぜか?手前が走ってくれるので先の動きが鋭く出る。しかも動きが読みやすいんです。当然ポケットに合わせやすいしレンコンの変化も感じやすい。まだ投げたことない人は使ってみてほしいなー。今作のRST X-4のカバーはマイクロトラックスパールリアクティブなので滑りすぎないので名作となる予感です。

ROTOGRIP ATTENTION X アテンション X

ROTOGRIP ATTENTION X アテンション X

【ROTOGRIP ATTENTION X アテンション X】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:アテンションシリーズも2020年8月に発表されてから早くも9作目です。このアテンションシリーズは2作目のアテンションブラックパールから火が付いたと言っていいでしょう。それ以降に発売されたSやT、M、レッドパールなどは使っている人も良く見ますが初代のアテンションはあまり見かけないんですよね。後から初代アテンションを探したけど見つけられなかった人はこの玉をゲットしてくださいね。初代アテンションと同スペックだそうですよ。オイルにも強くてバックエンドもしっかり向いてくれます。




© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン