ブランドから探す
STORM(230) Brunswick(128) Roto Grip(102) 900GLOBAL(83) Motiv(82) Radical(74) Columbia300(65) ABS(63) DV8(59) Track(56) Hammer(26) PRO-am(20) Ebonite(10) Natural Enemies(6) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


PRO-amの登録ボール一覧

PRO-am majority PURPLE マジョリティ・パープル

PRO-am majority PURPLE マジョリティ・パープル

【PRO-am majority PURPLE マジョリティ・パープル】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:軽快に走るマジョリティーの4作目。今まで使用していたHyper X Pearl Reactiveから、多少キャッチ力の上がったHyper Clutch Pearl Reactiveに変更されました。マジョリティシリーズを使う場面としては、レーンメンテナンスから時間が経って荒れてきたり、オイルが少ない時に使うことが多いと思います。そこでありがちなのが残っているオイルに触れると滑りすぎてしまう現象。それを解消するためにクリーンな走りを感じつつも滑りすぎる感じはないって仕上がりです。いいね!

PRO-am HERITAGE ヘリテージ

PRO-am HERITAGE ヘリテージ

【PRO-am HERITAGE ヘリテージ】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:皆さんはインベーダーシリーズ覚えていますでしょうか?PRO-amブランドのヒット商品と言えばを思い浮かびます。適度な走りとレーン中間あたりの読みやすい立ち上がり。そしてシャープなバックエンドの動きが魅力でインベーダーと名の付く玉がたくさん出ましたね。このヘリテージはインベーダーで使用されたコアを使用した玉だそうです。しかもコアの上部、中部、下部で比重を変えているんだって。みんなでピシュピシュンやってUFOを打ち落とそう(笑)意味わからない人は→コチラ

PRO-am majority BLUE マジョリティ・ブルー

PRO-am majority BLUE マジョリティ・ブルー

【PRO-am majority BLUE マジョリティ・ブルー】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:先までビューンって言ってくれるマジョリティーシリーズの新作です。これを含め3種類出ていますがスペックは同じで色を変えているそうです。色により若干の動きの違いがあるんだって。動きは1作目のマジョリティと2作目のマジョリティーブラックの中間くらいなんだって。

PRO-am PRIME TIME プライム・タイム

PRO-am PRIME TIME プライム・タイム

【PRO-am PRIME TIME プライム・タイム】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:発表されているスペックは前作と同じで色違いだけど添加剤の配合を変えてバックエンドのキレが強くなったそうです。転がりながらも先まで進んでくれるのでいろんなレンコンで使えそうだよ。初代を買えなかった人や幅広く使える玉を探している人は候補に入れてみてください。




© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン