大会・イベント

ボウリングワールドオープン1000万を目指す選手が集結!幕張編

投稿日:2015.07.22 更新日:


ENGLISH

さーいよいよWOPも最後の記事となります

ここまでにWOP記事WOP始まったぞー選抜大会本大会を公開してきました

本大会を通過した男女4名づつが幕張メッセにの特設会場で戦います

我々は朝一番からから会場入りしました

というのも、メディア席が準備されているそうですが、席は早い者勝ち

8:00開場だが駐車場に到着したのは7:15

駐車場に貼ってあったイベント案内が出ていて何だかちょっと嬉しい

ちなみに池田屋さんのランドセル展示会も行われています

 

会場入口には、まだ人はほとんど居ません

そんなとこにやって来たのは

姫路麗さん

 

今日のエキシビジョンマッチで投球するためにやって来たそうですが、関係者入口はココじゃなくて会場の裏側と判明

選手集合は7:45なんだって

 

カメラ向けるとポーズとるのは流石プロっす

 

 

写真撮っといてなんなんだけどあと10分しかないから急いで急いで~

がんばってー

 

次にあらわれたのは宮崎オープンでおなじみ宮崎エースレーン

BOSS

覗きこんでも早く開きません

 

開場15分前になってくると熱心なお客さんも集まってきました

 

新畑&向谷ペアの入場です

 

そして

8:00

開場です

スタスタっと一番乗りのBOSS

待って待って~♡

 

こっからが結構遠い軽く汗かきながら8番展示場までやってきました

 付近には選手や関係者の方達がすでにいました

 

受付のお姉さんに軽く見とれながらPRESS用のPASSをもらいます

そしていよいよ特設レーン

 

おお~!

 

かっちょええーーー

 

僕らが陣取ったのはレーン右サイドにあるプレス席

 

見晴らしはとてもいいけどちょっと遠いから望遠レンズ装着

 

どうやら競技が始まってしまうとここから動いてはいけないそうので、今のうちにいろんなとこから写真撮っておきましょう

大会本部

 

放送席

 

ボウラーズベンチ

 

 

 大型ビジョン

 

レーン左サイド

 

大型ビジョン裏

 

会場奥はスペースめっちゃ余ってる

 

入口

 

 

クレーンカメラ

 

まつぴー

  

 

 武部会長北川副会長も動き出したのでそろそろ始まる模様です

 

さーいよいよ始まりましたAKB総選挙でもおなじみ徳光さんの呼び掛けにより選手入場

 

最初のプログラムはエキシビジョンマッチのミックスダブルスです

ワクワクしますねー

 

ミックスダブルス出場選手がそろいました

あれ?こっち向いてくれないのー

 

選手紹介の後10分間の練習が始まります

 

 

 

 日本代表選手も投げ始めました

ちょうど僕らの真向かいに居たTEAM JAPANの女子達はこの表情

 

そして迎えたその時です

会場にはドーンと大きな音が鳴り一旦競技は中止となりました

既に報道関係でご存知の通りスタンド席の床が抜け落ち二人が落下・・・

即、救急車が手配され落下したお客さんは病院へ搬送されました

その間会場は、一時騒然となりましたが安全点検のために場内に居たお客さんは全員会場の外で待機

 

ナショ席に戻って来ちゃった佐々木氏

  • 佐:
  • 1球しか投げてねーよ
  • ナショ:
  • マジすかw

こんな会話が繰り広げられてそうな感じです

 

約2時間後再開

安全のため仮設スタンドは使わず、椅子の配置を変え再開となりお客さんも再入場となりました

予定していた時間をかなり過ぎてしまったため、ミックスダブルスは中止となり、スケジュールを変更して準決勝から開始です

 

さー準決勝出場選手が入ってきました

 

山本勲さん頑張って―

 

  • 出場選手はこの4人です!
  • こっち向いてくれーーーー

 

 

練習ではABSの後藤氏がアブラロン片手に待機

 

男子準決勝の組み合わせは

山本勲 VS ドム・バレット

 

オスク・パレルマ VS ビル・オニール 

 

続いて女子ー

 

ビルギット・ペプラー VS ケリー・キューリック

 

 

 ジョーイ・イェオ VS カレン・マルカーノ

 

ちなみにケリー・キューリックさんが投げるとTEAM JAPANの女子達は

撮影に夢中です

 

結果、ファイナルはこの4名で戦うことになりました

 

まずは女子決勝からスタートします

放送席では小林てっちゃん渡辺けあきさんが盛り上がっていますねー

何をやりとりしてるのかはTV放送でお楽しみください

 

戦いはと言うと 

ポーズ決めて

 

 

 叫んで

 

決定

 

  • お互いの健闘をたたえ合います
  • スポーツっていいなー

 

優勝インタビューも行われますが、こっち向いてくれない

 

男子ファイナル前に軽休憩と思い席を離れたら、なんと!

たった今優勝を決めたジョーイ・イェオさん発見

トイレに急ぐ場合じゃありません

なんとしても写真撮りたいが英語しゃべれない‼

ここは勇気を出してカタカナ英語で聞いてみるしかない

「キャ、キャナイテイカピクチャ?」

  • sure
  • ↑たぶんこう言ったと思う
  •  快く写真撮影にお応じてくれました

 

急いで席に戻りましょう

コードに引っかからないようにややダッシュで席に戻ります

 

午前中はまばらだった席も、振り返ればギッチギチ

 

階段の上にも人だかりができています

 

  • 向かいのTEAM JAPANも
  • 盛り上がってます

 

休憩時間も終わって両選手の投球が始まりましたよ

 

オスクさんはストライク6連発を決め有利に試合を展開します

対して山本さんはスプリットが出てしまったが以降はボールチェンジストライク量産します

 

 

ストライクが出るたびに会場からは割れんばかりの拍手

 

観客席の中にABSの鈴木さん発見

遠くから見守っています

おっ

これは!

レーン奥側席にHISP社、手前側席にABS社

ウマイこと別れて観戦中の日本のボウリング界を代表する企業の営業お二方の戦いも始まってますね

イメージ的にはこんな感じです

 

そして

 優勝はオスク・パレルマさん

 

 

 やはりインタビューは背中側しか撮れない

 

 仕方なくモニターを撮影

 

惜しくも準優勝の山本さんにも大きな拍手が送られます

カッコ良かったすよー


ここからはNo Border Sportとしてのボウリングの魅力を伝えるコーナーとなりました

様ざまな人たちが楽しむことのできるスポーツですよね

全盲の森寛樹さんはワールドゲームスソウル2015のB1クラス金メダリストです

ガイドレールを使い助走して投球します

力強い投球でストライクも出していました

 

車いすボウラーの中込信さんは全国障碍者ボウリング大会で4度全国制覇をしている実力者です

 

車いすを器用に使い助走してボールを投げます

 

ボウリング歴50年という牧野恵美子さんは現在83歳で娘さんとお孫さんの3世代でボウリングを楽しんでいるそうです

 

 笑顔がとってもいいですね

 

将来の夢はプロボウラーという齋藤真奈ちゃん11歳

 

大舞台で緊張していたようですがしっかりした投球してました

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピック正式種目採用に向け、いろんな人が競技としてのボウリングを楽しむことができるというのを再認識させていただきました

年代を超え、健常者と障害者の壁を越え、同じ舞台で楽しむことができるスポーツってなかなかないですもんね

なんとしても2020年の東京オリンピック・パラリンピックで正式種目入りして欲しいですね

先輩もオリンピック狙いましょう


表彰式はメディア席を離れて良さそうっだったので移動して正面で場所取り

なかなか良い場所確保

 

武部さんがメダルと賞金パネルを渡すようです

お姉さん綺麗です!

 

17歳の彼女は一体何に使うんだろ?

 

ベルモと言いオスクと言い両手投げの時代が来るのか

 

1000万円づつGETです

 

山本さんもおめでとうございます

 

TEAM JAPANの下地コーチも閉会式でまとめ

4日間にわたって行われたワールドオープン終了です

 

大会に関わった全ての皆様、ボウリングファンの皆様お疲れ様でした~

で、終わりではなく僕らは記者会見場に急ぎます

横目に女子プロサイン会を通り過ぎる

すまぬ‼

今回は会見会場の場所取りの方がが大事だ

 

 

今回は、場所取りかなり頑張ってます

サイン会会場の様子を涙を流しならスルーしで到着した記者会見場では最前列を確保

 

これで良い写真が撮れるぞーとニヤニヤしていたらなんと参加国代表者がたくさん後ろに並ぶ形式

納まりきらない

 

結局席を離れ撮影してました

どんんだけ広角必要なんだよ!

との思いは会場でカメラ構えた皆の総意でしょう!

 

↑どうぞ

記者会見終了後は山本勲さんへインタビューしてみましょう

 

  • N:
  • お疲れのところすみませーん
  • 色々聞かせて下さい
  • ボール途中で変えたのはわかったんですが何使ってたんですか?
  • 山:
  • 最初カバート・リボルト投げてました
  • 途中からはプライマルレイジ・リミックスに変えました
  • まず、南砂と比べてだいぶ早く感じたので表面の艶を落としました
  • どっちのボールを投げるか練習中ずっと迷って結局上手く投げられていたのでリボルトで行くことに決めました
  • N:
  • 序盤はほぼ互角でしたが中盤ストライクが来なかったですね?
  • 山:
  • 今、思えばなんですが投げながらプライマルレイジ・リミックスのが幅を感じるのかも知れないと思っていました
  • というのは、練習中はほぼ完ぺきの投球ができてしまったので投げミスした時どうなるかを見つけられなかったんです
  • 5フレで③⑨が残った時あれ?と思い、投げミスなのか?ボールなのか?迷った6フレはスプリットになってしまいました
  • N:
  • そんなことがあったんですねー
  • オスク・パレルマさんも左右のレーンでボール変えていましたね?

  • 山:
  • オスクも怪しい投球はありましたがストライクになりましたねー
  • それでも倒れるボウリングをしているんでしょうね
  • 結局、終盤はストライクを続けなくてはいけない展開になったのでプライマルレイジ・リミックスに持ち替えて投げました
  • 最初からそっちだったのかなー
  • N:
  • そこからは全部ストライクでしたもんね
  • ボール選択の些細な差で勝敗が決まるんですね
  • 山:
  • ただ今回投げていて僕はひとりじゃないって感じて投げてました
  • たくさんの人が拍手掛け声をくれたのでとても心強かったです
  • N:
  • あー今のグッときました
  • 応援している方も熱くなりましたし良い試合でした
  • で、500万円はどうされるんですか?
  • 山:
  • 今年アメリカ遠征も考えているのでそこに使おうかなーって思ってます
  • ただ家族会議があると思うのでそこで決まると思います(笑)
  • N:
  • 今日は本当に良い試合をありがとうございました
  • 山:
  • 次はオリンピックの舞台で戦いたいですね
  • N:
  • そうなったら最高ですね
  • お疲れ様でした

すいませんねーお約束なもんで

 

取材はまだまだ終わらない

次はパーティー会場へ行ってみましょう

選手や関係者がいっぱいいます

 

NBF白石理事長と写真撮ったり

 

自信がついたキャナイテイカピクチャ?作戦で

 

ドム・バレットさんやドミニカのアウミ・グエラさんと国際交流

 

アウミ・グエラさんが貝殻くれた―

 

 

チャンピョンにだってキャナイテイカピクチャ?

  

お疲れ様でした


振り返ってみれば4日間品プリ・南砂・幕張に通いつめいろんな国の選手と話したり、笑ったりして、写真も撮りまくりました

その数は5700枚

僕のボウリングは残念だったけど応援してくれる人がたくさんいて嬉しかったです

そして世界の凄腕なボウラーをたくさん見れたから上手くなった感じがしますね(笑)

 

なによりも、世界中のプロアマ問わず誰でも参加することができる単純でわかりやすい大会でした

2020年のオリンピック・パラリンピック正式種目入りになって、海外選手の皆さんとも再会できると嬉しいですね

いちボウリングファンとして心から願っています

 

また会いましょー

バイバーイ

 

帰りがけにレンズキャップ落したことに気づき会場覗いてみたら

 撤収早っ‼


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-大会・イベント
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン