大会・イベント

2015宮崎プロアマオープン現地レポPART2:決着編

投稿日:2015.05.14 更新日:


前回の2015宮崎プロアマオープン現地レポPART1:予選風景では予選終了ごの裏宮崎オープンまでお届けしました

今回はその続きの準決勝ブロックラウンドロビンからの模様をお届けしようと思います

昨日は寝過ごしてしまい練習にまにあわなかったから、ちょっと早めに起きて会場までの初夏を味わいながら向かって行きますよ~

宮崎は初夏ですね~風もさわやかで気持ちいい

 

最終日の今日は日曜日

当然会場内は人で溢れる事が予想されます

昨年の競技中は、寿司詰め状態でカメラポジションを確保できず、写真が撮れなかったのを思い出します

その反省を生かすため今日の作戦を2つ決めました

 

①早めに動いて場所を確保!

②メディアっぽい写真撮る!

 

その為の装備はこれです↓

ハウスシューズ

 

プレスとして事前に取材申請をしてあるので練習中はアプローチやレーンからの写真を撮ることはできます

てなわけで早速今日の作戦①早めに動いて場所を確保!を実行

アプローチ横に陣取ってスタンバイ

 

ここからなら障害物もないし、人もいないので邪魔されずに写真が撮れるってわけだ

お!早速僕気づいた吉田真由美さんと谷川章子さん

良い写真撮るから任しとけ!」とファインダー越しに会話します

 

視線を奥へ移すと何だか騒がしい

練習開始前に何か表彰的なのやってる様子

すっげー

 

何やってるかわかりません

もうチョイ寄ってみましょう

これがレンズの限界

 

普段なら望遠レンズに付け替えるのだけど、身軽にするため望遠レンズを置いて来てしまった

  • 全くわかりません
  • orz

 

この場所を捨てて移動するか?

レンズを取りに戻るか考えてるか?

さあ!どうするんだ和義っ!

と自問自答している間に

終了

解散(・∀・)

 

いきなりカメラポジション間違えましたが気を取りなおして作戦②メディアっぽい写真撮る!に切り替えましょう

 

  • 前からの写真はメディアっぽい!
  • って自己満足したとこで練習が終了しコンコースに戻ります

戻ってみるとやっぱり人がいっぱいで写真撮るのは困難そうだけど、どこか良いポジションは無いかなーとウロウロしてみます

 

まだ午前中なのにかなり混んでます

 

ボウリングの速報サイトRankSeeker

で忙しそうな河原里夏さんの横のスペースをちょっとだけお借りして何枚か撮ってみました

 

白石順子さん

 

 

大石奈緒さん

 

ということでブロックラウンドロビンの間はやることないのでギャラリーのみなさんにインタビューをしてみることにしました

 

  • 熊本県 女性
  • 主人がプロボウラーなので知人のプロに会いに来ました
  •  
  • 大阪府 男性
  • 女子のトーナメントは全部見に行ってます
  • プロの投げ方を見たり、身近なプロの応援をしています 
  • 長崎県 男性
  • 九州では唯一の公認のトーナメントなので観に来ました
  • ピリピリした真剣勝負が承認大会やチャレンジマッチとは違います
  •  
  • 長崎県 男性
  • 女子プロがいっぱいいるから来ました
  • 年に一度の楽しみにしています
  •  
  • 福岡県 男性
  • 渡辺けあきプロのファンなので応援に来ました
  •  
  • 神奈川県 男性
  • 仕事の都合もありますが女子プロの試合はよく見に行きます
  • 雰囲気が好きです
  •  
  • 宮崎県 男性
  • 自分もボウリングするのでとても勉強になります
  • 他にテニスもしていますが、プロのメンタルや集中の仕方を見に来ています
  •  
  • 兵庫県 男性
  • 選手の応援と写真撮影に来ています
  • 宮崎OP 六甲クイーンズ R1カップ 全日本選手権を有給使って見に行きます
  • 特に宮崎OPは前夜祭があるのでプロと交流ができてとても嬉しいです
  •  
  • 熊本県 男性
  • 前夜祭やフェスティバルがあるので、普段会えないプロにあえたりと話しをしたりできるので来ています
  •  
  • 福岡県 男性
  • 地元の松永裕美さん・愛甲恵子さん・川口富美恵さんの応援です
  • あとは新人プロを見たくて来ました
  •  
  • 福岡県 男性
  • Pリーグに出ている選手を見に来ました
  •  
  • 宮崎県 男性
  • 好きなプロがいるので応援に来ています
  • 自分でもボウリングするので参考にしたいと思っています

やはり九州で唯一の公式戦だけあり、普段なかなか見ることのできないプロボウラーを見るために皆さん集まったようです

ご協力いただきました皆様ありがとうございました

 


ギャラリーのインタビューも終了し会場に戻ってみると声援や拍手が益々大きくなっていました

ブロックラウンドロビンは終了し勝ち抜いた16名による決勝トーナメントが行われているようです

そろそろ大会の模様を写真撮っておきたいが

 

やっぱりスペースなし

 

そんな所に昨日は貞子だった松Pと合流しました

 

170㎝の長身の持ち主でもなかなか見れないようです

松本妃永 まつP 宮崎オープン

ジャンプしたり

お客さんの肩借りたり

快適♡ ByまつP

僕も見たいなーと思っていると

  • これ使って下さい
  • 心優しい男性が脚立を差し出してくれた

 

  • 男性:
  • 僕の事は気にしないで全国のNAGEYOファンにこの模様を伝えて下さい
  • 芦川:
  • その気持ち無駄にはしません!

 

と使命感に駆られた僕はカメラを握りしめ脚立に登る

 

 

めっちゃ見えるよ~

 

 

 脚立を貸してくれた男性の想いと共にシャッターを切りまくる

 

決勝トーナメントは1ゲームマッチで勝負が決します

微妙な駆け引きや、アンラッキーなスプリットやラッキーなストライクが勝負の行方を左右します

勝者は2回戦に進みますが残念ながら負けてしまった選手はここで終了

負けてしまった選手にも大きな拍手が送られます

 

そして、2回戦も終わりTV決勝に進出した4名が決まったようですが今回の作戦は

①早めに動いて場所を確保!

②メディアっぽい写真撮る!

TV決勝レーンの横にプレス専用区画が設けられていますので良いポジション確保するために移動しましょう

  • 吉川さんがめっちゃ盛り上がっている放送席も見渡せる
  • ナイスポジションを確保

 

しかし!

来るのがだいぶ早すぎた

 

TV決勝進出者の写真撮影が行われているが残念ながら後ろ姿のみ撮影となってしまった

その後TV局のインタビューが行われるがこれも当然後姿

 

そんな暇な俺に颯爽と現れては通り過ぎる

ココぞとばかりなアピールをしてきたのが

メンテマシン

普段から重要な役割をしているというのに構ってもらえることが少ないと言う鬱憤を

ココぞとばかりにいい走りっぷりをPRしてました

 

 

TV決勝前のミーティングが行われ

いよいよ練習が始まりました

では、TV決勝に残った4選手を紹介しましょう

 

 

  • 予選はギリギリ通過でここまで来れたのが信じられないと言う
  • 名和秋さん

 

 

  • 今大会の対策バッチリ練って来たという
  • 阿部聖水さん

 

 

  • TV決勝初体験
  • 平野志帆さん

 

 

  • 産後初のTV決勝進出
  • 丹羽由香梨さん

 

僕はと言うと練習終了と共に場所移動

決勝レーンで待機

だいぶ見づらいけどここから見届けたいと思います

 

第1試合

 

試合中はシャッター音も気になるほど静まりかえっています

モニター見ながら観戦中

 

結果は257点対165点で名和さんが勝ち上がり

 

続いて

第2試合

 

同じくモニターで観戦してます

 

結果は257点対202点で平野さんの勝ち上がり

ということで

 

優勝決定戦進出した2名のインタビューが行われ

 

いよいよ

優勝決定戦

スタートです

 

 

さすがここまで勝ち上がってきた選手だけあり両者一歩も引かない展開でゲームが進んでいき勝負の行方はテンフレームまでもつれ込みます

 

  • ドキドキのテンフレーム
  • 名和さんの1投目は7本カウント

 

名和さんがスペアミスするようなことがあれば平野さんがスペアで逆転

スペア獲ったとしても平野さんがダブル出せば逆転

という緊迫の局面

  • 名和さんは慎重スペアして続く2投目はストライク
  • 223点

 

こうなると平野さんはダブル獲って7本カウントで優勝できます

テンフレーム1投目は見事にストライク

 

もう一発来れば優勝がグッと近づきます

そして

  • 厚めにヒットしてしまい③⑥⑩が残ってしまい勝負あり
  • 216点でフィニッシュ

 

名和秋さん

優勝です

 

僕はすぐさまTV決勝のボックスに移動し写真を撮ります

同期で仲良しの丹羽さんから花束が贈られる

感動的です

 

そして優勝インタビューが行われます

泣いているのでうまく話せません

一方戦いが終わったボックス内では

 

共に戦った仲間同士でハグしたり

 

5位タイの姫路麗さんがお気に入りのMIYABIシャツをアピールしてたり

 

TV放送席から戻って来たペコちゃん前回チャンピオンお茶目な表情したり

そして

優勝インタビューから戻ってきた名和さんを同じ35期の仲間が迎える

突然!

 

アプローチでは表彰式が行われ宮崎牛や焼酎、特産物がてんこ盛りでもらえます

 いいなー

 

  • 左から優勝名和秋さん 準優勝平野志帆さん
  •  3位タイ阿部聖水さんと丹羽由香梨さん 
  • ベストアマチュア阪本和江さん

 

 

その後は写真撮影が始まります

一般の方もの混ざりスゴイ事になってます

 

優勝した名和さんにインタビューしたいのですが、忙しそうなので先に準優勝の平野さんから話聞いて行こうと思います

  • N:
  • お疲れ様でした
  • そして準優勝おめでとうございます
  • どうでしたか?
  • 志:
  • 初めてラウンドロビンとTV決勝も経験しました~
  • 緊張しましたし、もう手汗がヤバかったです
  • N:
  • 初めてとは思えないくらいしっかり投げてましたし、緊張しているようには見えなかったですよ
  • 志:
  • テンフレの2投目が悔やまれますねー
  • でも良い経験したので以降の試合でも頑張って第2シード入り目指そうと思います

 

続いて3位タイの丹羽さんです

  • N:
  • お疲れ様でした
  • 3位の感想を教えて下さい
  • 由:
  • とても嬉しい!の一言です
  • 欲を言えば、名和さんと優勝決定戦やりたかったですけど私が負けてしまったんで…
  • 今後の課題ができました

 

同じく3位タイの阿部さんです

  • N:
  • お疲れ様でした
  • 3位の感想を教えて下さい
  • 聖:
  • 毎年ショートコンディションに悩まされていたので対策ボールを作って参戦しました
  • 予選と決勝トーナメントは持って行ったボールが合っていたのでオイルの変化の仕方も分かりやすくて対処しやすかったです
  • でも3位決定戦はリオイル仕立てのコンディションの変化についていけずイメージが沸かなくなってしまいました… 
  • 来年はリオイル対策もしっかりして望みたいですね
  • 悔しい気持ちはありますが今年から色々変えて来た方法で投げきれた満足感もあるので清々しい気持ちでした

 

さて、上位の選手の話は聞き終わったけど名和さんはどうかな?

ダメだ‼まだ終わってない

 

僕らもこの後は夜の宮崎オープンが予定されているので早く移動しないといけない

しかも会場は撤収作業が始まっちゃったぞー

 

皆さんの撤収作業速いです

 

でも写真撮影はまだ続いているので、後ほど電話でインタビューすることにしましょう

皆さんお疲れ様でした

 

そこに、宮崎エースレーンの社長さんを発見したので夜の宮崎オープン決勝にふさわしい会場を聞いてみました

近くに良い焼肉屋さんがあるという情報ゲット

では大会期間中ほぼ毎晩やってる夜の宮崎オープン決勝戦始めたいと思います

 

最終日のパターンはYAKINIKUです(笑)


数日後

名和さんのインタビューしてないので電話取材しないとね

  • N:
  • こんにちはー
  • 宮崎オープン優勝おめでとうございます
  • 当日、なかなか話が聞ける状態では無かったのでお電話させていただきました
  • ぶっちゃけ狙ってましたか?

 

2015宮崎プロアマオープン優勝

名和秋さん 

 

  • 秋:
  • ありがとうございまーすめっちゃめちゃ嬉しいでーす
  • 実は、優勝なんて全く考えてなかったんです
  • 年が明けてから調子がすごく悪かったんで、練習もたくさんしたんですが投げれば投げるほど感じ悪くなっちゃう状態での宮崎だったんです
  • だから、ダメモトっていうかすごく慎重には投げていました
  • N:
  • 確か予選ギリギリ通過でしたよね?
  • 秋:
  • そうなんです
  • 前日のシフト抽選でBシフトが決まったんですけど、メンバー見たら全日本選手権か!って思うほどの顔ぶれでしたのでショックでした
  • 予選もギリギリで残れたんですが、その次の準決勝ブロックラウンドロビンは岸田有加さんがぶっちぎりで勝っていたので、他の3名は2勝4敗で並んでいました。ここもギリギリ突破できましたので今回はツキもあったんだと思います
  • N:
  • 2勝で突破できたってすごいですよね~
  • 他のブロックは3勝してても落ちてしまったとこがありましたよ
  • 優勝決定戦はどんな感じでしたか?
  • 秋:
  • テンフレームの③⑥⑩はちょードキドキしました
  • ショートオイルだったので曲がっちゃうし、出しに行くと抜けるしって感じでした
  • N:
  • あの③⑥⑩は見ていてもドキドキしましたよー
  • 優勝賞金は何に使いますか?
  • 秋:
  • それは言えないです(笑)
  • でも母が誕生日なのでサプライズしたいなーって考えてます
  • N:
  • では最後に今年の目標をお願い致します
  • 秋:
  • 去年はランキング7位だったので今年はその上の5位以内を目指します
  • 皆様これからも応援よろしくお願い致します

と言うわけで、2回に渡ってお伝えした宮崎プロアマオープンはとても盛り上がった大会でした

会場内には観客席があったり、宮崎県の特産物が販売されていたり、ボウリング用品を販売していたり、終了後には裏宮崎オープンが行われたりしていましたし、Rankseekerという新しい速報サイトも導入されていて情報が手に入りやすいのがとても良かったです

また来年も宮崎オープンは開催されるそうなので、皆さんも来年は宮崎旅行がてら行ってみませんか?

お酒も食事も気候も最高ですよ~

大会期間中

なにやら松永裕美さんから呼び出された松P

誕生日おめでとうございます♡

 という

サプライズでしたー

おめでとうございます BYひろみ


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-大会・イベント
-, , , , , , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン