大会・イベント

今年も盛りだくさんだったぜ 嵐の見本市!?

投稿日:2016.10.31 更新日:


今年も楽しみにしていたイベントが開催されました

昨年もお邪魔させていただいたが、超有名PBA選手がいっぱい来る、学べる、日本のプロボウラーにも会える、買い物もできる

 

そう、それが

HI-SPストームフェア2016

 

ズバリ今年遊んで注目したい選手は、アフロヘッドの両手投げ

  • KYLE TROUP
  • カイル・トループ

何とか笑いを取って仲良くなりたい我々としては

ネットショップである物を探した

コレ

評価も4.62と高めだし何よりも

このレビューが気に入った

きっとこんな感じになる

雷様のいかりや長介にも見えなくもないが、会場入りから特にアピールすることも無くひたすら被っていて向うからたまらず

 

「you カミガタ イケテンジャン!」

て、言われる作戦

 

楽しみにしていた日曜日

外は昨晩から雨だったが昼には上がり回復傾向

雨上がりの川崎

場所は、最近何かって言うとココに来る気がする

ハロウィンまでオバケたちがお出迎えしてくれる

川崎グランドボウル

 

 

まずは川崎のボスに挨拶を済ませ足早に2階フロアへ向かいます

2階に上がると妙に嬉しそうな板倉奈智美さんに遭遇

何だか開始前で慌ただしい感じですが、プログラムが始まってしまうと全く話を聞けなくなるので、ゴリ押しでお話を聞いて行くことにしましょう

まずは、HISPボウリングアカデミーを全国的に展開しているお二人

板倉奈智美 & 石原章夫

N:

HI-SPアカデミーは全国色んなところで開催しているそうですがどんな内容なんですか?

板:

講義と実技を行ってボウラーが知っておいた方が良い知識や情報を伝えたり、投球術を教えています

N:

ちょっとだけ教えてもらえますか?

板:

ボウリングは目で見る事が大事なので目線の話を良くします

個別にボウリングの話をする時間を大切にしているので、今さら聞くのは恥ずかしいなんていう基本的な疑問をお持ちの方が多いですね

石:

中級レベルのボウラーでも、出来ていそうで出来ていない事って結構あると思うんです

上達するために一番大事なのは基本です

ですから、個々の疑問やリクエストを聞いて解決することを大切にしています

ここでお馴染みMATSUYAさん登場

 

会った瞬間からMATSUYA節

全開

後ほどしっかり時間作ってますので

割愛

 

この間に松PはちゃっかりMrハイスポに個人的なボール相談w

松Pの条件

① 先まで行く

② 滑り過ぎない

③ 先で穏やかに動く

④ よく倒れる

この無謀ともいえる条件を満たす玉はあるのか?

ハイスポのボール情報ページでボールを探している

Fightでどうだろう!って

聞いてみるもんだねw

 

さー、午前中から始まっている両手投げキャンプの講義が終わり昼休憩となりました

新作ユニフォームや数量限定の品が用意されている即売会会場は賑やかになってきました

この即売会で発見した女子二人がとっても気になったのでお昼休憩の時間を少しお邪魔してお話し伺いました

 

両手投げキャンプに参加している

両手投げ女子

横山実美さん & 小沼姫さん

 

数年前に比べるとかなり増えてきた感がある両手投げのボウラー

女子も両手投げの選手をチラホラ見かけるようになってきました

NAGEYOでも2015年新人戦アマチュアの部で優勝した榮野川志穂さんを紹介しています

今後も両手投げ選手がわんさか出てきそうなので、これから始める人の為にも両手投げ事情を聞いてみます

N:
こんにちはー

まずはボウリングを始めたキッカケってなんですか?

実:

高校に入って部活を探していたら、仮入部するとボウリングがタダで投げられるって言うのに釣られました(笑)

部活の顧問とプロボウラーの安藤昭太郎さんからゴリ押しされて正式入部しました

姫:

入部して安藤さんから教わったのが両手投げでした

N:

最初っから!

それまでボウリングの経験はあったんですか?

姫:

友達と行くくらいでほとんどありませんでした

点数も60点~70点くらいでしたしw

N:

何が楽しかったの?

実&姫:

とにかく両手だとボールがすっごく曲がってくれるのでストライクがたくさん出るようになったことです

だから、部活に入ってからは片手でボウリングやったことはありません

N:

すごいなー

ボール曲がるようになったけど、スコアを出せるようになるまでは結構大変だったんじゃない?

実:

大会出るといつもビリとかビリ前でした

今でこそ言われなくなりましたが、最初の頃は「ダセー」とかワザと聞こえるように言われたり、見てる人とかからもボロクソ言われました

姫:

でも2年生の時のペア戦で1位になってからは急に注目されるようになって応援してくれる人も増えました

N:

両手投げって僕も遊びでやったことあるけどスピード出なくない?

実:

最初は出ないですけど練習すれば徐々に出るようになりますよ

姫:

あとレーンコンディションによっては届かなくなって全く点にならないことがあります

そんな時は、スペアボールで投げたりもしちゃいます

 

N:

今どのくらいのアベレージあるの?

実:

もちろん日によって色々ですが170~190点くらいだと思います

N:

3年でここまで上手になるのか―

すごいなー

んじゃ、最後に二人の目標を教えて下さい

実:

JBCに入ったので色んな大会で名前が出るような選手になって、大きな大会で優勝したいです

姫:

私は、来年プロテスト受験して1位で合格したいです

ダブルハンド女子は凄いんだぞーって有名になりたいです

このふたりは大注目ですぞ


HI-SPアカデミーが始まりました

最初は座学のようで、ボールの特徴やRG・⊿RGなどボールのカタログに書いてある数値やそれ以外のスペックについて教えてくれています

昨今のボウリングではレンコンに合わせたボールを選ぶことが好スコアを打つための大切な要素でもあるので、正確な情報を聞けるって羨ましい!

ちなみにこのアカデミー参加者には今回発表された新製品ワイルドバイト・エクストリームが付いて

25,000円也

 

両手投げキャンプに目を向けてみましょう

参加者は当然両手投げなんですが見ていると見慣れない光景にちょっと変な感じ

 

実美ちゃん&姫ちゃんも頑張ってます

 

おぉーーーーー!

NAGEYOシャツ着ている殿方発見

特に頑張ってください

 

ジュニアボウラーも大人に交ざって頑張ってます

 

コーチ陣も超豪華

チャド・マクリ―ンさんとジェスパー・スベンソン

 

このジェスパーさんの後ろ姿に一目ぼれした日本女性がひとり

手の空いてそうなとこを見計らって

見過ぎだから!

 

世界的名コーチのデルバラードJrのアドバイスを通訳さんが伝えてくれます

 

もちろん両手投げと言えばこの方も来ています

赤だし好きのベルモもいます

その後ろでは松Pが練習してます

 

両手投げキャンプ2日間にワイルドバイト・エクストリームが付いて

50,000円也

 

だいたい写真も撮ったので最近営業先で握手を求められることがあるとご満悦のMATSUYA氏に今回の目玉商品ワイルドバイト・エクストリームについて解説してもらいましょー

N:

今回の新製品はどんなですかー

M:

このG2コアはストームで最強のコアを使っています

表面素材にはやや弱めのNRGスムース・パールリアクティブを組み合わせました

ここで重要なのがなぜ強いコアに強い表面素材を使わないのか?って思う方もいらっしゃると思うんですが、強い強いの組み合わせだと喧嘩してしまってボールの動きが出難くなってしまうんです

N:

へ~

コアと表面素材の組み合わせは大事なんですね

M:

もう一つこだわったのが表面の仕上げです

パールリアクティブって言うと、オイルに弱いとか、先で暴れちゃうって言う方もいると思うんです

N:

わかります

私もパール素材のボールたくさん開けてきましたが、オイルに反応しすぎて伸びてしまったり、曲がり過ぎて困った経験があります

M:

そのあたりを解消するために、ポリッシュではなく2000番のアブラロンで仕上げてました

これにより強いG2コアでしっかり転がりながらも、NRGスムース・パール・リアクティブの行き足で先まで運ばせて、バックエンドではキレ過ぎないけどしっかりした動きが出るような表面加工にしました

N:

えーー本当にそんな魔法のようなボールあるんですか?

M:

良かったらこれから契約プロが投げるので見て行ってください

それが終わったら試投会もやるので投げられますよ

芦川さん投げてみたら?

チームハイスポの面々が投げ始めました

各プロのボールのレイアウト紹介やなぜそのレイアウトにしたのか?

どんなコンディションに使えそうかなど解説してます

中村陽介

 

見た目は曇ってるのでヘビー用なのかなーって思いましたが、投げた感じだとミディアムくらいで使えそうですね

もうちょっと粗目に表面を仕上げればヘビー用としても使えると思います

女性には敬遠されそうな表面仕上げですが、このままでもスムーズに行きますので投げてみると女性でも十分使えると思います

 

 

望月理江

 

ミディアムヘビーからミディアムくらいのコンディションで先の動きが安定しないようなときに使ってみたいですね

長い時間使えるので常にバッグには入れておきたいです

それに、リリースが甘くなっちゃった時でも強いコアがそれをカバーしてくれるとっても良いボールです

 

 

近藤文美

 

朝の早めのコンディションでも使えますし、ミディアム位まで長く使えます

もしオイルが多い時なんかは最後まで使えるんじゃないかなって思います

コアが強いのでしっかりした転がり感もあってし、手前もスムーズに進みますし、キレ方もピンの方に寄って行く感じなので使いやすいです

 

 

プロの感想やMATSUYAさんの話を聞いてたら自分でも投げたくなって来た

ダッシュで車に戻ってシューズを取り行ってきました

ちょうど試投会が始まったので、僕も投げまーすってお願いしました

 

親指は入れ替え方式のサムグリップで自分に合ったサイズを入れます

フィンガーグリップは自分のサイズに入れ替え

接着剤で止めたら完成

5分ほどで作業終了

 

スパンとピッチは自分の玉と違うけど、あんまり気にしないで行きましょう

2~3球軽ーく投げてボールの感触を確認

まあまあ投げられるようになったのでボールの動きや走り方をチェック

好きな動きだったので結構ストライク出ました

 

NAGEYO記者 & ドリラー

芦川和義

MATSUYA氏の言っていた通り、走りをすごく感じるけど滑っている感じが無くとっても安心できます

先での曲がり方も、強いコアにありがちなドロドロした終わる感じじゃなくて、しっかり曲がります

 

もうちょっと投げて居たかったけど順番待ちがあったようなので、ボールをお返しして同じく試し投げしていた他のボウラーさんにも感想を聞いてみました

投げた感触はとってもいいです

 

結構先の動きが良いで購入を考えています

 

です

ボールの曲がり出しがのイメージが付きやすいです


ボール試投会が終わるころ両手投げキャンプも実技が終了した模様ですので、気になったあの子に話聞いてみよ

  • 京都から参加
  • 久米一寧くん
  • くめ ういね

N:

ボウリングを初めてどのくらいですか?

一:

片手投げは4年半くらいで両手投げは今年の2月くらいです

N:

両手投げのが良い?

一:

両手投げのタイミングにも慣れてきたし、片手投げのタイミングを完璧に忘れてしまった

N:

一寧くんは水球をやっているって聞いたんだけど、ボウリングとどっちが面白い?

一:

水球の方が面白いけど体力的にはボウリングのが楽

ボウリングが東京オリンピックに入らなかったのが悔しくて悔しくて仕方ないです

N:

残念だったよねー

みんな頑張ったんだけどねー

一:

だから東京の次は選ばれるようにして欲しい

N:

一寧くんはオリンピックに出たいんだね

ところでハイゲームは何点?

一:

えーっと212点です

N:

今日教わったことできそう?

一:

今日教わったことを練習してオリンピックに出られるように頑張ります

N:

じゃー大人たちもボウリングがオリンピック競技になるように頑張るね

今日はありがとう

一:

ありがとうございました

これからも両手投げのジュニアボウラーがいっぱい出てきそうですね

 

両手投げキャンプの最後には2人が模範投球をしてくれ質問やスピード入れる時やスピード落とす時はこうやるっていうリクエストに応えてくれてました

もの凄いスピードで投げたり、超内側からガターを飛ばしてストライク出したり自由自在です

両手投げって凄い可能性を秘めているのかも知れません

これから益々両手投げの選手も育って来ると思いますし、こういった機会もどんどん増えてきそうですね

最後に世界的に有名なコーチデルバラードJr氏にボウリング上達にはコレは欠かせないってことをひとつだけ教えてもらいました

N:

ボウリング上達には何が大事ですか?

D:

ひとつだけなら、アプローチを早く歩くことだね

スピードを付けるために上半身だけで投げてしまうのは良くない

PBAの殿堂入りの選手を見てみてもアプローチをゆっくり歩く人はいないからね

ゆっくり投げる必要はないよ!

この日のプログラムが終わった後

松P含めた3人がめっちゃ盛り上がって雑談してました

やっぱりこの並びなのねw

試しに並びを変えてみましょう

お疲れさんでございますw


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-大会・イベント
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン