RADICAL ZING HYBRID ジング!・ハイブリッド

-ボウリングボールカテゴリ:

投稿日:2020.02.09 更新日: 現在レビュー数は(0)

RADICAL ZING HYBRID ジング!・ハイブリッド  RADICAL ZING HYBRID ジング!・ハイブリッド

RADICAL  ZING HYBRID ジング!・ハイブリッド

詳細・スペック

この「ジング!・ハイブリッド™」は高反発性能とコアとカバーストックの密着度を高めることができるブランズウィックのダイナミコアシステムを使用し、ピンアクションは言うまでもなく最強クラスである上に、 ハイブリッドタイプのリアクティブを使用することで手前のスキッドのスムーズさを増したことは当然ではありますが、ブレイクポイントでの滑りもなく、ドライエリアに触れた途端のレスポンスは非常に高速で、バックエンドリアクションは最大級の激しさを伴う仕上がりとなりました。 曲がり幅としても非常に大きくなったことを目視でき、ワイドなアングルでもコントロールしやすいのが最大の特徴です。 また、ラディカル独自のコアシステムはUSBCのルール改正も念頭に置いて計算・設計されており、エクストラホールなしでもこれまでのボールパフォーマンスを落とさないように工夫されておりますので、時代の先進性を示すものなのです。

引用:サンブリッジ

ボールカラーブラック・パープル・ホワイト
カバーストックインサイター・MAX(ニューカバー)
カバータイプソリッドリアクティブ
コアアッサイラント + D.O.T + ダイナミコア
表面加工#500マイクロパッド → #2000
硬度73°〜75°
RG Max2.532(15P)
RG Min2.481(15P)
RG Diff0.051(15P)
RG Asy0.016
ウェイト14P〜15P
適性レーンコンディションミディアム〜ヘビー
発売月2020年2月

メーカー商品ページ

紹介動画

芦川和義の考察

和義

うん、いいねー
高評価だった初代のジングの続編です

ソリッドからハイブリッドに変更されました
これによりオイルが変化にも対応しやすくなり適応レーンコンディションも広くなりました

バックエンドの動きも強く出ますよ

RADICAL ZING HYBRID ジング!・ハイブリッド

8.2

総合評価

9.0/10

走り

6.0/10

曲がり

9.0/10

ピンアクション

8.0/10

扱いやすさ

9.0/10

8.0/10




© 2020 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン