技術・知識

僕(私)だって頑張ってるんだからお手入れしてくれよ~

投稿日:2020.10.09 更新日:


とあるヒーローが悩んでいるようです
ちょっと聞いてあげましょう

 

某ヒーローのつぶやき

最初はさぁ~

曲がらないから使いやすかったんだけど~

最近は~、ピンに当たる直前で曲がっちゃうっていうかぁ~

チョップしちゃうことが多くなっちゃって~

スペアミスが増えた気がするんだよね~

練習しろ!って突っ込みたくなりますが、彼のように若干だけどスペアボールが曲がるようになった気がするって思ったことありませんか?

気のせいかもしれないし、レーンコンディションによるものだと思うし、たまたまかもしれない。
だから、曲がりを予測してそのつもりで投げると今度は曲がらない!

こう感じる人は、是非とも試して欲しいことがありますのでご紹介させていただきます。

チョップとは?

今から使えるボウリング用語 中級編【例文付】

第二弾の業界用語、中級編はどこまで知ってるのだろうか?うる覚えで使ってる人もこれでバッチリかな
バンバン用語使って130台だったら・・・

続きを見る

スペアボールのお手入れ

1投目に使用するボールは投球する度にオイルを吸い込んでしまう特徴があるので、ゲーム終了後にボールクリーナーで拭いたり、数十ゲームに1回のペースでオイル抜きするボウラーが多いと思います。
最初の頃は曲がったのに~」とか「ピンアクションが悪くなったかな?」なんて話はよく聞きますよね。

参考ボールちゃん(タマヨ・タマカズ)は敏感肌&脂症

ボールの手入れ怠ってないですか?
ゲーム後のボールとのコミュニケーションがフキフキお掃除の時間、ボールのメンテナンスについてドリラーからのお言葉です

続きを見る

イオンパワーSジェルパック オイル抜き
参考玉もお肌もお手入れは必要 イオンパワーSジェルパックの実力

使い終わったらボールクリーナーを使用したり、オイルリムーバーを使用したりして日頃からボールのお手入れを欠かさない良い子にニューアイテムの紹介です。イオンパワーSジェルパックというオイル抜きが簡単にできる優れものです。使用する度にオイルや汚れを拾ってきてしまいボールのパフォーマンスが目に見えない速さで落ちて行ってしまうのはご存じの方も多いでしょう。最初のころはもう少しまがったのに、もっとピンアクション良かったのに最近元気なくなってしまったなーって感じたらこのアイテムを試して欲しいです。安価だし15分でできる優れものですよ

続きを見る

だけど、スペアボールってあんまりメンテナンスするってイメージはないですよね?
普段はフォーカスされることは少ないけど、スコアを安定させるために頑張っているスペアボールのお手入れを紹介します。

そもそもボウリングボールは、使用する度にくすんでいきます。

考えられる理由

レーンやガターを転がることによる摩擦

ピン衝突による摩擦

ピンセッター機械への衝突や摩擦

当然レーンの上を転がったり、ガターに落としてしまったなどによる摩擦、ピンヒットやピンセッターマシンによる摩擦も考えられますね。
こんな理由でポリッシュされている玉は徐々に艶が無くなってきますし、サンディングしてある玉も摩擦により若干艶が出てきてしまいます。

スペアボールを撮らせていただきました

  ボウリングを楽しんでいる方々に協力していただき、使用しているスペア用のボールをアップで撮らせていただきました。

パッと見は綺麗な色のスペアボールですが、よーく見てみると小さな傷が見えるのわかりますか?

ローリングトラック周辺に見られる小傷たち

それ以外の小傷たち

ご自身のスペアボールが最近曲がっちゃうなーって感じる方は、ボールの表面をよーく見て摩擦跡などを確認してみてください。

新品ボールの輝きはコチラ

蛍光灯や照明がハッキリ映り込む

自分の姿が写りこむ

上記のような状態を保つことができれば、レーンとボールの摩擦が減り直進力が生まれます。

お手入れ方法① マシンに入れる

これが一番簡単です。
ボウリング場に置いてあるポリッシングマシンに入れる。

最近は置いてあるボウリング場も増えてきましたね。
いつも行っているボウリング場になければ、遠征などで見つけたら試してみましょう。

参考サーフェイス・ファクトリーでボールの表面加工が超カンタン

洗い、すすぎ、染み抜きならぬキズ取り、ボウリング界の白物家電的な灰色の電化製品 全自動ポリッシングマシーン 皆さんは愛用してますか?それとも一生懸命手作業ですか? 投球するレーンコンディションに合わせ ...

続きを見る

お手入れ方法② プロショップに依頼する

ポリッシュマシンが置いていないボウリング場にも、スピナーと呼ばれる機械は置いてあることが多いです。
陶芸家のように高速で回転させて、コンパウンドを使用してポリッシュします。

自分ではできないので、プロショップに預けましょう。

参考ボウリングボールの摩擦を変える表面加工~ポリッシュ編~

今年のリージョナル・カメレオンオープン 母親となって初めての優勝に大はしゃぎだったチャンピョン ・ ・ ・ しかし、次戦のシャークオープンではイマイチ元気が無かった  N: 明らかにヘコんでますがどし ...

続きを見る

お手入れ方法③ 自分で手作業でやる

自分でポリッシュしたいって人にはおすすめです。
ただし、疲れます!

ホームセンターなどで売っているポリッシュ剤を購入して、柔らかい布でゴシゴシしましょう。

色々売ってますが
安価で手に入れやすいのが
ピカール

※リアクティブボールには専用のポリッシュ剤をおすすめします。

  • ひたすら
  • ゴシゴシ

達成感が味わえ
愛着が沸きます

まとめ

当然スペアはボウリングのスコアを安定させるために、高確率でマークしていくことが大切。
ちょっとしたメンテナンスが+αのスコアに結びつきますよ。

今回紹介したのは、たかが摩擦跡や小傷なんですが、その跡や傷もたくさん付いていると18メートル先では意外と動きが出てしまうもの。
あの時曲がっちゃったから~」とか「あのチョップがなければ~」なんて状況を無くすためにもスペアボールのメンテナンスもしてあげましょう。

お手入れ完了!

某ヒーローのつぶやき

これで100発100中だぜ!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-技術・知識
-, , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン