RADICAL SHIN-UCHI KATANA IZAYOI 真打!KATANA・十六夜

-ボウリングボールカテゴリ:

投稿日:2019.12.23 更新日: 現在レビュー数は(3)

RADICAL SHIN-UCHI KATANA IZAYOI 真打!KATANA・十六夜 RADICAL SHIN-UCHI KATANA IZAYOI 真打!KATANA・十六夜

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

刀剣の世界では刀匠が複数の刀を打ち、最も出来の良いものを「真打」と呼び、その他を「影打」と呼びます

まさに、この十六夜も何度ものテストを経て最高の出仕上がりとなった経緯に準えて「真打」と名付けられ、今か今かと待ち焦がれていたファンの方にやっとお届けできる凡ての準備が整いました!
この「真打!KATANA・十六夜™」は昨年、発表後に発売を待たずして完売してしまった初代作の正統な後継作となっており、カバーストックはパールタイプリアクティブを使用しております

そして、今年になってから非常に評価を上げてきているマイカ粒子(雲母)を配合し、パールカバーリアクティブのウィークポイントでもあったブレイクポイントでの滑りを極端に改善し、手前のオイルゾーンでの回転力をスキッドで維持してきたものをパワーロスすることなく、強いフリップ力で鋭いバックエンドリアクションへ繋げていけるのです

そのバックエンドリアクションはこれまでに発売されたカタログモデルを含む過去の「KATANA」シリーズで最もキレる仕上がりとなりました!
しかしながら、そのシャープさ故、ピンへのヒッティングコントロールは困難にも思えますが、そこを十二分に補うためにダイナミコアシステムは存在しております

エントリーアングルの誤差を最小限にカバーすることにできるこのダイナミコアシステムこそ、すべてのボールパフォーマンスをポテンシャル以上に引き上げることにできるブランズウィックが誇る最高水準のテクノロジーであることは、もはや説明は不要かとも思います

水の流れていくかの如きスムーズで流麗なスキッドと激流のように激しい攻撃的なバックエンドリアクションこそ「真打!KATANA・十六夜™」の真骨頂です
この一振りを手にせず「KATANA」を語ることは決してできないでしょう。

ボールカラーガンメタルグレー・ディープブルーズ
カバーストックUR-α II+マイカ
カバータイプパールリアクティブ
コアKATANA・アシメトリック+ダイナミコア
表面加工#500マイクロパッド→#1000→クラウンコンパウンド
硬度73°~75°
RG Max2.553(15P)
RG Min2.503(15P)
RG Diff0.050(15P)
RG Asy0.020マスバイアス差
ウェイト13P〜15P
適性レンコンミディアム
  • ■メーカー詳細はこちら
  • ■カタログはこちら
  • ■紹介動画はこちら:
かずよし

うーーん
動画がないからワカラナイ(涙)

カタログと数値的なとこから見た予想とSNSで上がってた動画を見る限り
ブレイクポイントの滑りを改善したと書いてあるので走る割に手前で立ち上がりを感じ暴れることなく食い込んでいくでしょう

天気予報みたいになってしまった

RADICAL SHIN-UCHI KATANA IZAYOI 真打!KATANA・十六夜

7.7

総合評価

8.2/10

走り

7.8/10

曲がり

6.9/10

ピンアクション

8.1/10

扱いやすさ

6.8/10

8.6/10




Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2020 All Rights Reserved.