Brunswick Vintage Inferno ヴィンテージ・インフェルノ

-ボウリングボールカテゴリ:

投稿日:2017.10.26 更新日: 現在レビュー数は(2)

執筆者:芦川 和義

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

ブランズウィックの栄光の歴史を彩ってきた数々のボールブランドのもつ個々の特性を最大限に引き出し、現代の最新技術と融合することで、ただのリメイクではなく進化したパフォーマンスボールとしてボウラーを魅了するヴィンテージシリーズの「LT」「ライノ」「デンジャーゾーン」に続くビッグブランド「インフェルノ」がついに仲間入りいたします!

昨年発売され日本のOEMモデルであった「インフェルノ・ブルーフレーム™」もそのパフォーマンスを高く評価されワールドリリースとなり、今まさに「インフェルノ」が再び全世界を席巻しようとしております

今作は十数年前に発売されていたオリジナルモデルに使用していた「アクティベーター」カバーをベースに、今日のオイルコンディションに対応できるよう再構築された「アクティベーター2.0・パール」を「ヴィンテージ・インフェルノ・低・RG・シンメトリックコア」に搭載することで、より自然でスムーズなスキッドと強烈なバックエンドリアクションを最大限に生み出すことに成功いたしました

ボールカラ―オレンジ・スモーク
カバーストックアクティベーター2.0・パール
コアヴィンテージ・インフェルノ・低・RG・シンメトリックコア
表面加工#500マイクロパッド→クラウンコンパウンド
硬度73°〜74°
RG Max2.529・15P
RG Min2.479・15P
RG Diff0.050・15P
RG Asy0・マスバイアス差
フックP210MAX:250
レングス135MAX:235
ブレイクPS125MAX:150
フレアP0.050MAX:0.060
フック7.0
スキッド8.0
バックエンド8.5
ウェイト13P〜16P
適性レンコンミディアムドライ〜ミディアム

 

かずよし

インフェルノが復活です

アクティベーターって言う表面素材

古くから投げている人には懐かしい響きですねー

復刻版がたまに出ますが当時はドライゾーンでキュキュッ!ってキャッチしてましたが、現在に置き換えるとミディアムドライあたりが活躍の場になると思います

表面素材の進化を感じますなー

Brunswick Vintage Inferno ヴィンテージ・インフェルノ

6.8

総合評価

6.9/10

走り

7.0/10

曲がり

5.4/10

ピンアクション

6.7/10

扱いやすさ

8.3/10

6.4/10




Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2018 All Rights Reserved.