技術・知識

サムソリッド入れないと抜けないって聞くけど本当なのか?

投稿日:2018.02.27 更新日:


親指を入れて投げるボウラーのほぼ全員が入れていると言っても良いほど使用しているアイテム

サムソリッド

 

これは何のために入っているんだろうか?

それは

  • 親指の抜けを安定させるため!
  • 前にも書いた

 

もうちょっと詳しく知りたいって思った方はコチラをご覧ください

コレって何のため?~サムソリッド編~

サムソリッド入れてる方多いですよね? 彼はいったい何者なのでしょうか そもそもサムソリッドって何?って方含め紹介します サムソリッドの登場です サムソリッド  この姿 本当の姿では無いのです 彼の本当 ...

サムソリッド普及の背景

ドリラー和義的に言いますとサムソリッド装着率は感覚的に98%を超えてるんじゃないか?って感じ、サムソリッド入れないで大丈夫ですと言う人は僕のお客様でひとりしか居ないほど大いに普及しています

僕の記憶ですと25年ほど前にボウリングボールの主流となっていた表面素材はウレタン素材です

現在主流のリアクティブウレタンよりもかなり摩擦が低いものでした、この頃には既にサムソリッドがありましたが使っている人は殆ど居ませんでした

しかしNU-LINE(ニューライン)社が発表したボール「Xキャリバー」※初のリアクティブ素材のボールだったと思う

これは正直驚きました

だって、先でびっくりするほど曲がるんだもの!
当時はウレタンにも曲がるボールはありましたがリアクティブウレタンと比べると曲がりの質が圧倒的に違いました
ウレタンでは考えられないピン前での急激な曲がりに当時のボウラーは感銘を受けました

が!同時に親指が抜けない問題が発生しました

その理由はリアクティブウレタン独特の指に吸い付くようなピタピタした感じからでした、このピタピタ感がレーンと強く摩擦する訳ですが当然指にも強い摩擦が発生してしまいます

それを解消するために注目されたのがウレタン素材でできているサムソリッドでした

僕が初めて買ったリアクティブ素材の玉はThe Beastと言う玉でしたがサムソリッドの意味がわからず素掘りで投げていました
当然抜けにくいので親指の穴の内壁にテープを張り巡らせたり、親指にスキンパッチを張ったりして工夫していたのを思い出します

あれから25年くらい

当時よりも確実にボウリングも上手になってるし、職業もドリラーだし、知識も当時と比べれば雲泥の差、今ならサムソリッド入れなくても投げられるんじゃないかな?
と思いました

サムソリッド入れないで玉作り

そんなわけでサムソリッド入れないで玉を作ってみようと思います

用意した玉は

松Pが持ってたIQ TOUR RISING

 

使っていないならちょうだいちょうだい攻撃」をしてもらい受けました

早速プラグして自分用にドリル

完成

親指の穴に寄ってみますよー

サムソリッドは入っておりません

リアクティブ+サムソリッド無し抜けない説 検証

 

抜けないと怖いからテープをいつもより2枚ほど減らして投げてみることにします

1ゲームほど軽~く投げた感じでは問題ない

もうちょっと親指のフィット感がほしいのでテープを貼り足して投げてみます

 

テープを貼ったらフィット感は良くなりましたが、完全に抜けにくくなってきました

 

テープを剥がしたり、貼ったりを繰り返して1ゲーム投げてみましたがイマイチ良い感じが出ません

抜けるには抜けるんだけど

抜こうと思わないと抜けない←コレが厄介

 

どうも上手く投げられないので隣りで練習していた松Pに投げてもらうことにしました

妃永
別に投げてもいいよー

松P用にテープを数枚増やします

和義
どすか?

和義
えー

抜けるんだー

じゃ、なぜサムソリッド入れるんすか?

妃永
このボールだけ投げていれば問題ないけどコアのつなぎ目や材質の違うスペアボール投げる時に気にならないようにかな?
和義
なるほどね~

僕は抜こうと思わないと抜けないからやっぱりサムソリッド入れることにします

後日サムソリッド加工

 

サムソリッド装着

もう1回投球テストを行うと

ズバズバ抜けるので不安無く投げられる

嬉しくてつい調子に乗った僕は

調子に乗ってはいけない

 

サムソリッド使用しないボウラーの声 (見つけるの大変だった)

個人的にはサムソリッド入れないと親指の抜けが不安定になり曲がりもバラバラ

全く良いことがなかったのですがサムソリッドを使用しないボウラーの声も聞いてみました

 

和義
堂元さん

こんにちはー

サムソリッドについて教えてほしいことがあります

ゲスト(女)
堂元:いいですよー

堂元美佐使用ボール

和義
なんでサムソリッド入れないんですか?
ゲスト(女)
実はめちゃくちゃ乾燥肌なので素掘りのザラザラ感がすごくフィットします

それによって余計な握力を使わないでボールを振ることができます

和義
引っかかりを逆に利用しているってことですねー

逆にサムソリッド入れるとどうなりますか?

ゲスト(女)
サムソリッド入れてしまうと滑って落っこちる感じがします
和義
落っこちちゃう感じがあるんですねー
ゲスト(女)
私の場合ベベル(指穴の角)をかなり削るっていうのもあると思うんですけどね
和義
確かにかなり丸く削ってありますね

素掘りはどんな人に向いていると思いますか?

ゲスト(女)
私のような乾燥肌の人や皮膚感覚が鈍感?な人かな(笑)

ただ実際はボールの材質やコアとの段差があったりした場合はドリルして調べてからサムソリッドを入れることもあります

和義
コアのつなぎ目が気になったら嫌ですもんね

僕はどっちかって言うと汗っかきなので抜けにくかったのかもしれませんね

サムソリッド入れない人の気持ちがよくわかりました

ありがとうございました

サムソリッド無いと抜けない説検証結果

和義の結果

抜こうと思わないと抜けない

マストアイテムと言っても過言では無い使用率を誇るサムソリッド、ドリラーとしては親指の抜けを安定させたいので使用をおすすめします

しかし少数とは言え肌事情によりサムソリッド装着すると落ちてしまう人もいるようですので、親指ががスポスポ抜けてしまう人は試しに使用しないで作ってみるのも良いかもしれません

当然スパン(指の感覚)やピッチ(角度)、テープ調整の問題も大きく影響しますので専門家に相談してから試してくださいね

ちなみにサムソリッドはプラグ(穴埋め)したとこにかかってしまう時など指穴内でボールとプラグした所の境を感じないので最高に便利です


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-技術・知識
-, , , , , , , , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン