NEWボール

2019年1月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報

投稿日:2019.01.30 更新日:


2019年一回目の玉まとめ記事です

昨年は何個の玉を買いましたか?

毎月買う人もいるでしょうし、臨時収入があった時に購入する人もいるでしょう
でも、何を買うか迷っているうちに次の月の発表がされちゃったり、あーでもないこーでもないって思ってるうちに売り切れちゃったり、翌月発売の玉が発表されてしまい余計に迷っちゃうんすよね~

今年もたくさんの玉が発売されると思いますので、購入前に自分の所有している玉を見直して下さい

〇〇より走る玉が欲しい

〇〇よりオイルに強い玉が欲しい

〇〇と〇〇の間くらいの動きをする玉が欲しい

こんな感じで、欲しい玉を理解しておくといいですよ

あとは信頼できる専門家に候補を出してもらったり、オススメを聞いたりするのが失敗しない玉選びのコツ
レーンコンディションに合わせた玉を投げられるかどうかも、大切な技術のひとつです

オイルの長さやオイル量にあったボールを持って守備範囲を広げよう

1番 センター 松本 2番 ショート 河埜 3番 セカンド 篠塚 4番 サード 原 5番 レフト クロマティ― 6番 ファースト 中畑 7番 ライト 吉村 8番 キャッチャー 山倉 9番 ピッチャー  ...

続きを見る

 

今月はオイルの上でも滑りすぎることがないソリッド素材を使った玉が多く発売されています
オイル引き立てやオイルが多い時に活躍してくれますよ

それでは行ってみましょう

1月発売の玉12個紹介

TRACK PRECISION SOLID プレシジョン・ソリッド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

11月末に東海・北陸エリアで開催された試投会で高評価を得ました
カバーとコアのマッチングが非常によく、オイルに強いボールですが、バックエンドではしっかりと角が出て入射角が得やすい日本人の球質に大変マッチしたボールです

カバーストックPrime Solid
コアPrecision SD (Single Density)
RG2.490
ΔRG0.054
表面仕上げ500/2000 Abralon
硬度74~76°
InterDiff0.020
カラーBlue/Yellow/Black
ウエイト13~16lbs
かずよし

ソリッド素材はオイルの上でも滑りにくいのが特徴です
当然オイルが多い時に出番が多いですが、一定しているバックエンドの動き方をしてくれるからコンディション変化を感じやすそうですね

滑りすぎてしまう、走りすぎてしまうコンディションで活躍してくれるよ

みんなのレヴュー

 

MOTIV FORGE フォージ

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

MOTIV社で最も強力な対称コアのボールが完成しました

新しいDetonatorコアとCoercion HFS Reactiveカバーを組み合わせることで、大量のフックポテンシャルを生み出します
ミディアムヘビーオイルでスムーズで優れた継続性を保つボールはRevoltの進化バージョンです

カバーストックCoercion HFS Reactive
コアDetonator
RG2.470
ΔRG0.055
表面仕上げ3000 Grit LSS
硬度74~76°
InterDiff0.000
カラーRed Solid/Black Solid
ウエイト12~16lbs
かずよし

いいね、いいね~

オイルに対しての強すぎない強さがちょうど良さそうなのでポケットヒットが容易にできそうです
動きも急激ではないので長時間使用でき、曲がり続けるような粘りがとっても魅力的です

光らせるバージョンとの2個持ちとか有りだね

みんなのレヴュー

 

ABS NANODESU Accu Rise Ⅳ ナノデス・アキュライズⅣ

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

対オイル性能をさらに向上させ、新たにNano-Thane 5.0 Pearlを搭載しました

コアはUSBC規定値最大の数値で構成されており、ボールの転がり、曲がりを完全にサポートします
プロアマ問わず使用率の高い人気シリーズも第4弾となり、ますますボウラーを魅了すること間違いないでしょう

カバーストックNano-Thane 5.0 Pearl (LEVEL5)
コアModified VGI MAX Core
RG2.462
ΔRG0.060
表面仕上げ1000 Diamond Compound Polish
硬度74~76°
InterDiff0.021
カラー3 Tone Dark Purple Pearl
ウエイト11~16lbs
かずよし

アキュライズは走る系のが多いですが、その中でもオイルへの強さを増してきています
だけどピン前での動きはダラケることなくハッキリ出るので使っていて気持ちよさそう

そして、ナノデスのもうひとつの魅力「11ポンドから作られている」とこです
軽量ボールユーザーにも力強い味方です

みんなのレヴュー

 

COLUMBIA300 CHAOS カオス

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

伝説のボールカオスの良さはミッドレーンをしっかりと掴み、継続的に曲がる特性を持っていました
その特性を再現すべく、現在のカバーストックに合わせコアを新たに開発しました

ミディアム~ヘビーオイルで幅広く使用出来ます

カバーストックExciter Hybrid
コアChaos
RG2.480
ΔRG0.054
表面仕上げ500/2000 Abralon
硬度74~76°
InterDiff0.000
カラーGreen/Smoke
ウエイト12~16lbs
かずよし

手前からゴロゴロといった感じでキャッチし始め、中盤辺りから長く大きな弧を描いて曲がり続けます
オイル量が多い時や、オイルの濃淡が激しい時、荒れ始めたレーンコンディションで活躍しそうだね

ちなみに20年以上前に同じ名前の玉が発売されていました
僕はカオス・エクストリームって名前の茶色いやつが好きでした

みんなのレヴュー

 

Radical Conspiracy コンスピラシー

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

先進的なコアテクノロジーから画期的なボールパフォーマンスを生み出し、日本市場での評価も徐々に上昇している今注目のラディカルより全く新しいコアデザインのトップシェルフクラスがついに上陸いたしました

この新開発のアシンメトリックコアはとても慣性が低い上に、回転半径差も高い数値を示しており、転がりとフレアはこれまでに発売されたどれよりも大きく、 さらにカバーストックも「KATANA」シリーズに使用されている「フォージド2ソリッド」を搭載し、ラディカルの持てる技術を結集した最上級モデルで2019年が始まります!

非常に高いグリップ力を誇っているカバーストックではありますが、表面仕上げを3000番のマイクロパッドで仕上げており、コントロール性能を重視し安定軌道を保持、更にはバックエンドリアクションも柔らかさを感じるスムーズでありながら、しっかりとしたエントリーアングルをキープし強烈なピンアクションを起こします
適応コンディションとしましてはミディアムオイリー〜ミディアムコンディションとなりますが、ポリッシュすることでミディアムドライコンディションにおいても対応が可能で、インサイドからのライン取りでも先での動きがしっかりとしているので、幅広いコンディションでの使用が可能となっております

トーナメントにおいても全体的なゲームメイクを高いレベルで構成するための必須アイテムとなることは間違いございません
非常に安定感の良いパフォーマンスはあらゆるボウラーにマッチし、オールパーパスモデルとしての実力は折り紙付きで、 センターのハウスコンディションから昨今のスポーツコンディションにおいても、最も重要なポジションを担うことが必至です

今、刮目すべきラディカルの真価を皆様でお確かめください!

ボールカラ―ブラック
カバーストックフォージド2
コアコンスピラシー・アシメトリック
表面加工#500マイクロパッド→#3000
硬度73°〜75°
RG Max2.543(15P)
RG Min2.487(15P)
RG Diff0.056(15P)
ウェイト14P~15P
適性レンコンミディアム~ミディアムヘビー
かずよし

コレ欲しい~

動きも大きく出そうだし絶対使いやすい~

柔らかい立ち上がりから先で大きく向いてくるのでインサイドに入っても安心できる

みんなのレヴュー

 

Brunswick Cutting Edge Pearl カッティングエッジ・パール

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

トーナメントなどにおいて実戦的なタクティクスを組む際、非常に重要となるポジションを担う位置づけとなるミッドパフォーマンスクラスの傑作「エッジ™」がさらなる進化を遂げて、より強力なパフォーマンスを携えて登場いたします

このエッジ™シリーズの最新作「カッティングエッジ・パール™」のコンセプトは強烈なバックエンドリアクション、つまりは「キレ」です
あらゆるボールの中でも、このエッジ™のパフォーマンスは一線を画しており、いわゆる走って切れるボールなのですが、それだけではなく、強力なフリップモーションでありながら、コントロールしやすいという相反する理屈を可能にしました!

カバーストックに使用されているのはカッティングエッジ・ソリッド™で初搭載した「3C」カバーストックにパール粒子を配合した「3C・パールリアクティブ」を採用し、従来より定評のある「カッティングエッジ・低・RG・シンメトリックコア」と組み合わせることで実現する 驚愕のフリップモーションはシリーズで最も過激で力強く、ボールモーションもはっきりと目視でき、加速するかのようなバックエンドはまさに爽快感を感じさせることができる仕上がりです

スムーズな直進力を生み出すスキッド力を持ち、オイルの濃淡をしっかりと感じとれることで、ラインイメージも取りやすくなり高いコントロール性をも感じさせます
カッティングエッジ・ハイブリッド™との比較では約2フィートほど長いレングスを保つことができ、フラットで薄いオイルパターンやセンターコンディションで非常に高いポテンシャルを発揮いたします

どうしても落とせないゲーム後半の即戦力として、また、とにかく切れるボールが欲しい!と、お思いのボウラーの皆様に是非、おすすめしたい逸品です。

ボールカラ―カッパー・チタニウム・パープル
カバーストック3C・パールリアクティブ
カバータイプパールリアクティブ
コアカッティングエッジ・低・RG・シンメトリックコア
表面加工#500マイクロパッド→#1000→クラウンコンパウンド
硬度73°〜75°
RG Max2.560・15P
RG Min2.521・15P
RG Diff0.039・15P
ウェイト12P〜15P
適性レンコンミディアムドライ〜ミディアム
かずよし

手前のクリーンな走りが気持ちいいですね
先ではキュッ!て向きを変えてくるので先での動きが足りない時や、他の玉では動きがダラけてしまう時に使うとキビキビした動きでいっぱい倒れてくれそうだ

走り過ぎたら軽くサンディングして艶を落としてみるのもいいよ

みんなのレヴュー

 

Brunswick Kingpin Rule キングピンルール

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

シリーズを通して最大の曲がりを追求し続けている王者「キングピン™」の挑戦は決して歩みを止めることなく続いております
そして、それと共に精度が格段に進化し成長を続け、また市場においてもその性能・実力は日に日に評価を上げている「ダイナミコア・テクノロジー」
このふたつのベクトルは常に同じ方向性でブランズウィックの原動力として全力で進化を続けております

その「曲がり」に拘ったキングピン™シリーズが次にカバーストックとしてチョイスしたのは「ブランズウィックの白いヤツ」として世界中を虜にした、記憶に新しいカンタム・バイアス™に仕様された「ECA-XR」ソリッドです
コンポジット系素材の特徴を色濃く、さらに卓越したオイルの中でのキャッチ力を誇る現状のブランズウィックのカバーストックでは最強です!
ただ、オイルに強いというだけではなく、ダイナミコアとシステムとの融合でコアのもつ特性を余すことなくボールパフォーマンスに繋げ、さらにはピンヒット時までエネルギーをロスすることなく絶大な破壊力を備えているのは、言うに及ばない事実!

このシリーズ最新作である「キングピン™・ルール」はキングピン™・マックスと比較すると1〜2ボード大きな曲がり幅をもつということがスロボットのテストでも表れており、テスタープロの評価としてもほぼ同等の結果に加え、 フッキングポイントでのブレが今まで以上に少なくなり、さらなる安定感とコントロール性能の向上を感じられると絶賛の声をいただいております

ヘビーオイリーパターンには絶対な存在感を示すこの「キングピン™・ルール」は圧倒的な曲がりをあらゆるボウラーの方にご提供することのできるボールです
やはり、こと「曲がり」においてキングピン™を超えるのは、やはりキングピン™であったと納得できる仕上がりとなっております

ボールカラ―マルーン・オレンジ・ホワイト
カバーストックECA-XRソリッド
カバータイプソリッドリアクティブ
コアキングピン・ウルトラ低・RGコア+ダイナミコア
表面加工#500マイクロパッド→#2000
硬度73°〜75°
RG Max2.538・15P
RG Min2.483・15P
RG Diff0.055・15P
RG Asy0.02・マスバイアス差
ウェイト13P〜16P
適性レンコンヘビー
かずよし

しっかりキャッチしますねー
オイルに滑りやすい球質のボウラーやスピードがあるボウラーは持っておいたほうが良いでしょう

その割に先の動きもしっかり出るので多少オイルがあってもビビらずに投げられそうですね

もしもキャッチしすぎたら軽くポリッシュしてみるのもありだと思います

みんなのレヴュー

 

Brunswick TWIST ツイスト

 

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

ブランズウィックの「ツイスト™」はライノ™とターゲットゾーン®の中間に位置するニューボールです

細かく刻んだボールラインナップをご希望される方や、ライノ™とターゲットゾーン®では満足できなかった方におススメいたします!
今回のデビューを華やかに飾れるようにと、活気に満ちた4つのカラーリングと幅広いウェイトをご用意しました

老若男女の方々とそれぞれのスキルレベルにお役立ていただける今回の「ツイスト™」で、ボール名を連想させる勢いのあるボウリングを是非、探究してみてください。

ボールカラ―レッド・パープル
ブラック・ゴールド・シルバー
ブルー・シルバー
スカイブルー・ピンクスノー
カバーストックR-16
コアツイスト・低ディファレンシャル・コア
表面加工#500マイクロパッド→クラウンコンパウンド→クラウンポリッシュ
硬度73°〜75°
RG Max2.609・15P
RG Min2.591・15P
RG Diff0.018・15P
ウェイト8P〜15P
適性レンコンドライ~ミディアム
かずよし

Tゾーンとライノの中間の曲がりだそうです

極端にオイルが少ない時や両手投げボウラーや高速回転ボウラーは持っていても良いかもね

スピードが出ずに曲がってしまうことが多いボウラーにもおすすめです

みんなのレヴュー

 

ROTOGRIP HALO BURN ヘイロウバーン

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

新開発の「セントラム・コア」を搭載したHP4ライン新シリーズ第2弾、「ヘイロウ・バーン」
カバーストックには最強カバー「マイクロトラックス」のパール版を採用
適度な走りから大きな入射角とバックエンドモーションを見せる!

カバーストックマイクロトラックスP18パールリアクティブ
コアセントラム・コア
RG2.490 (15lbs)
ディファレンシャル0.050 (15lbs)
フレアHigh
マスバイアス差0.018 (15lbs)
バイオレット/ピンク/プラチナ
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド
かずよし

オイルに弱すぎない表面素材にパールを混ぜてヘイロウの新作が発売されました

前作はヘビーオイル用でしたが、今回はミディアム~ミディアムヘビーで使いやすそうですね
適度な走りからのゆったりした立ち上がりが特徴なので長時間使用できる便利な玉です

みんなのレヴュー

 

STORM SHIFTLOCK LTD シフトロックLTD

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

ロックシリーズ新製品「シフト・ロックLTD」は、「R3Xパールリアクティブ」を採用
「RAD-X」との組み合わせが、レーン手前のスムーズな転がりと安定性に優れた力強いキレを見せる

アグレッシブさと扱い易さを融合した強い武器で、自己記録を更新しよう!

カバーストックR3Xパールリアクティブ
コアRAD-X
RG2.480 (15lbs)
ディファレンシャル0.054 (15lbs)
フレア6インチ+
マスバイアス差0.018 (15lbs)
ブラック/プラチナ/ティール
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド
硬度73~75
香りメロン・ミント
かずよし

お利口さんで人気者だったシフトロックの同等品が発売です
何らかの理由でシフトロックを投げていない人はGETしておいたほうがいいでしょう

走りも軽快ながらレーン中間あたりで立ち上がってくるので先でしっかり曲がる
だからピンアクションが良い!

こんなちょうど良さが売りですね

みんなのレヴュー

 

STORM TROPICAL STORM トロピカル・ストーム

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

ミディアムからドライコンディション向けのトロピカル・ストームに新しいカラーが登場!

カバーストックリアクター・パールリアクティブ
コアキャンバー・コア
RG2.570 (15lbs)
ディファレンシャル0.009 (15lbs)
フックポテンシャル2~4インチ
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
ブラック/ブルー
取扱ウェイト10~15ポンド
フレグランスブラックベリー
かずよし

オイル薄っ!って時の切り札
持ってて良かったーって思うときがたまにあります

軽快に走ってくれるので曲がりすぎて困ることが多いボウラーにおすすめ

みんなのレヴュー

 

STORM CRUX PRIME クラックス・プライム

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

根強い人気のクラックスシリーズに、新しく開発されたカバー材質“SPEC”を搭載した「クラックス・プライム」が登場
バックエンドを犠牲にすることないその力強いミッドレーンリアクションが、ヘビーオイルやキャリーダウンに対し、最高のパフォーマンスを発揮する!

カバーストックSPECソリッドリアクティブ
コアカタリスト・コア
RG2.500 (15lbs)
ディファレンシャル0.052 (15lbs)
フレア6インチ+
マスバイアス差0.017 (15lbs)
レッド/ホワイト/パール
表面仕上げ2000グリット・アブラロン
取扱ウェイト12~16ポンド
香りザクロ・サイダー

今回はレイアウトの違う3個の玉を投げ分けています

 

個人的にこのアングルの動きの違いがわかりやすくて好き

 

かずよし

新しく開発されたスペックという表面素材を被せたクラックスが発売されました
単純にオイルに強いだけではなく、直進性もあるのが特徴

クラックスに搭載されているカタリスト・コア独特の立ち上がりの強さとピン前での納まりが良い動きがとっても信頼できます

オイルが多い時はもちろん、オイルの濃淡が激しいときなんかに使いやすいよ

みんなのレヴュー

 

ドリラー芦川和義が選ぶ今月の3玉

このコーナーは毎月芦川和義が気になった玉を3個挙げていまーす

先日ドリルに来たひとが「芦川和義の3選をみて決めてますって言われたときマジで嬉しかったす

迷っている玉があれば参考にしてね

幅広く使えて強い動きが素晴らしすぎる

Radical Conspiracy コンスピラシー

ポイント

ラディカルの新しいシリーズが発売となりました
オイルの上での安定した転がりと、レーンコンディションを把握しやすい中盤での立ち上がり
さらに、しっかりとしたバックエンドの動きが魅力的

どこをとっても優秀な仕上がりで使用できるレーンコンディションもオイリーからミディアム
インサイドからアウトサイドまで使いやすい

レーンコンディションも把握しやすいので必ずバッグに入れておきたい玉です

でも、既にメーカーの在庫は無いらしいので見つけたらすぐにゲットしましょうね

 

いろいろちょうど良くって出番も多いよ

ROTOGRIP HALO BURN ヘイロウバーン

ポイント

なめらかっす!

手前の走りも良くて、レーン中盤での立ち上がりもパール素材なのに見やすいからポケットまでのコントロールが容易にできます
激しい動きはしないがミディアムコンディションあたりでは重宝する玉です

一見地味に思える動きでもレーン手前から先までの動きがイメージしやすいボールを使っておくことはスコアの安定につながるので、レーンコンディションを読むのが苦手な人には使って欲しい玉です

 

大きな動きはしないがしっかりピンに当たる

STORM CRUX PRIME クラックス・プライム

ポイント

レーン中盤で急激に向きを変えてきます
そこから先の動きはおとなしいのでタイトに攻めたい時に重宝する玉ですよ

しかもスペックという新しい表面素材でストーム史上一番オイルに強いんですって
その割に直進距離も出るのでヘビーオイルからミディアムオイルコンディションが使い時

しっかり向きを変えてしっかりピンに当たるのでピンをぶっ倒します

 

いかがでしたでしょうか?

そうはいってもボウリングボールは毎月毎月発表されて楽しいです
色々なレーンコンディションを想定して作っているので当然ちゃ当然なんですが、考える方も大変なんだろうな~なんて思っております

 

玉を買ったら是非とも投稿して下さい

良い玉だー

思ったより良くなかった

思ったとおりだった

買うんじゃなかった

誰かの役に立つあなたの声をお待ちしています

ココに投稿されているのは使用している人のリアルな声です


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-NEWボール
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン