記事検索

オススメ





オススメ

人気記事
2017宮崎プロアマオープン

決着!2017宮崎プロアマオープントーナメント 最年少プロボウラーのその後 (UPDATE 2017.05.03)

2017宮崎プロアマオープントーナメントが決着しました 優勝は久保田彩花21歳 若い力が大会を動かした今回の大会最年少プロボウラー2名の結果はいかに? 優勝者インタビューもあるよ

2017宮崎プロアマオープントーナメント 田代小夏

2017宮崎プロアマオープントーナメント最終日編 こなっちゃんはどーなったのか!? (UPDATE 2017.05.05)

密着取材していた田代小夏が最終日に進出したこともあり、急遽宮崎記事3部作となりました こなっちゃんの最終日の戦いぶりを御覧ください 注目ジュニアボウラーのインタビューもあるよ

プロボウラー資格取得テスト

人がいっぱいのプロテスト受験会場の模様と和義を襲った出来事とは? (UPDATE 2017.05.25)

第56回男子・50回女子プロボウラー資格取得テストに行ってきましたよ 一般の人の写真撮影は禁止されているので、会場の雰囲気入った人しかわからない! でもNAGEYOは会場の雰囲気を隅から隅までお届けします にしても、プロボウラーがいっぱい見に来てて豪華だった

2017年4月 ボウリングボール情報

4月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ (UPDATE 2017.04.30)

GWに突入しておりますが、皆さん投げてますか? 普段行かないボウリング場に行くも良し、彼女彼氏とデートするも良し! 新しいボールをドリルするも良し! そんな方におすすめの記事「ボール情報」です 和義コメントもチェックしてくださいね

ロバート・リー 道具箱

松本妃永の「●●見せて!」vo31 ロバート・リー (UPDATE 2017.05.12)

松Pの人気シリーズが久々に登場 道具箱の中身を見せてもらうだけならず、ビジネストークや日本と世界のボウリング事情にまで話は広がって行ったー

PR


おすすめショップ




 

2017年も一発目から良さそうな玉が発売されましたよー

今年も新しいコア、表面素材、新シリーズ、復刻版やリメイクなど、何を買うか楽しみです

ボール選びのコツはレーンコンディションや自分の球質(スピード・回転数・回転方向など)を考慮して、どんな時に使いたいのかを明確に知っておくことが大切です

それを信頼のおけるショップの人に聞けば良い答えが返ってくると思います

たくさん発売されている数多くの玉の中から自分にあったボール、必要なボールに出会うのは、情報が必要ですので、新しい玉を買ったらきっと誰かの役に立つみんなのレビューへの投稿もお待ちしてます

ボウリング 情報

 

さー、はハイスポ4玉、サンブリ 3玉、ABS 3玉で合計10玉

気に入った玉は見つかるかな?

 

では行ってみましょう

 

MOTIV JACKAL GHOST ジャッカル・ゴースト

MOTIV JACKAL GHOST ジャッカル・ゴースト MOTIV JACKAL GHOST ジャッカル・ゴースト

MOTIV JACKAL GHOST ジャッカル・ゴースト

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

Jackal史上最強のカバーストックが今回のCoercion HFSカバーです

表面は3000 Grit LSSで仕上げた事でミッドレーンのパフォーマンスに加え、信じられない持続性を生み出します。

多いオイルの中でもっと曲がりが欲しい、もっと持続してほしいボウラーに最適。

カバーストックCoercion HFS Solid
コアPredator V2
RG2.470
ΔRG0.054
表面仕上げ3000 Grit LSS
硬度74~76°
InterDiff0.015
カラーPurple Solid
ウエイト14~16lbs
かずよし

なんだかんだ言ってもジャッカルの動きは良いですね
オイルがあってもどっしりした安定感と、垂れることなく先でガッツリ向いてきてくれるあたりはジャッカルの最大の武器っすね
オイルが多く感じたらコレ投げとけば大丈夫

みんなのレヴュー

 

Columbia300 SIDE SWIPE SOLID サイドスワイプ・ソリッド

Columbia300 SIDE SWIPE SOLID サイドスワイプ・ソリッド Columbia300 SIDE SWIPE SOLID サイドスワイプ・ソリッド

Columbia300 SIDE SWIPE SOLID サイドスワイプ・ソリッド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

初代のSideswipeと同じく予想しやすい動きが最大の特徴です

SOILD素材へ変更し、DULL仕上げにする事で曲がりが多くなり、より長いオイルと量を克服できます

ワンランク上のコンディションで投球が可能となりました

カバーストックBend-It Solid
コアSideswipe
RG2.500
ΔRG0.041
表面仕上げ500/1000/3000 Abralon
硬度74~76°
InterDiff0.000
カラーOrange/Red/Grey
ウエイト12~16lbs
かずよし

ミディアムコンディションで使いやすいのはもちろんですが、あれ始めたレーンコンディションに使ってみるのをおすすめします
ガジガジに噛むような素材ではないので、オイルの濃淡がはっきりして先の動きが不安定に感じたり、手前で滑ったり捕まったりを感じた時は特に扱いやすく感じらます

みんなのレヴュー

 

Track MAKO マーコウ

Track MAKO マーコウ Track MAKO マーコウ

Track MAKO マーコウ

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

今までにTRACK社からリリースされたどのカバーストックよりもオイルに強い仕様になっています

オイルでの反応が良く、レーン奥での持続し続ける曲がりがヘビーオイルでのボウラーニーズにお応えします!

カバーストックQR-10 Solid
コアmako
RG2.480
ΔRG0.053
表面仕上げ500 / 2000 Abralon
硬度74~76°
InterDiff0.014
カラーBlue/Purple/Black
ウエイト12~16lbs
かずよし

アオザメという意味だそうです
トラック社でヘビーオイリー向けのボールは記憶に無いぐらい久々です

とは言え、ダラダラした動きではなくて、しっかりキャッチしてしっかり向きを変えるのがさすがトラックって感じです

みんなのレヴュー

 

STORM TIMELESS タイムレス

STORM TIMELESS タイムレス STORM TIMELESS タイムレス

STORM TIMELESS タイムレス

STORM TIMELESS タイムレス

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

ジェイソン・ベルマンテのリクエストに応えストームが開発した、業界初「デュアル・ドライブ」コアを搭載

IQツアーの強い転がりとハイロードのヒッティングパワーを兼ね備えた最強の対称コア形状ボール誕生!

カバーストック R2Sハイブリッド・リアクティブ
コア デュアルドライブ・コア
RG 2.570 (15lbs)
ディファレンシャル 0.050 (15lbs)
フレア 5‐6"
硬度 73-75
色 ブルー/プラチナ/ブラック
表面仕上げ 1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト 12~16ポンド
香り アロマセラピー・シトラス
かずよし

デュアルドライブコアという新しい発想だそうです

コアの中にコアが入ってるらしく、手前から早めに起き上がるけど先のキレもあるってことらしいです

あんこの中に苺が入ってるいちご大福的な考え方で良いでしょうか

動きは小さめなので、高回転の人やスピードが遅めな人、曲がっちゃって困る~なんてコンディションの時に重宝しそう

みんなのレヴュー

 

ROTOGRIP FAME R フェイム R

ROTOGRIP FAME R フェイム R ROTOGRIP FAME R フェイム R

ROTOGRIP FAME R フェイム R

ROTOGRIP FAME R フェイム R

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

ロトグリップの新シリーズ、フェイムがリアクティブ版とウレタン版で登場!

新しい素材「アイコン・パールリアクティブ」を採用したフェイムRは、幅広いコンディションにおいて高い適応力を発揮

パールカバーとは思えないほどのコントロール性能を見せる!

カバーストックアイコン・パールリアクティブ
コアヒーロー・コア
RG2.500 (15lbs)
ディファレンシャル0.052 (15lbs)
フレアハイ
硬度73-75
ネイビー/ゴールド/コッパー
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド

ROTOGRIP FAME R フェイム R

たまにミスターがボソっと言うこのセリフ

もしかしたらハイスポの動画撮影は

過酷なのか?

一度取材に行ってみたい

 

かずよし

オイルへの反応、立ち上がり方、バックエンドの動き共にバランスの良い玉だなー

ミディアムをベースにちょい早め、ちょい遅めでも十分使えそうでもっておいて損はないぞ

みんなのレヴュー

 

ROTOGRIP FAME U フェイム U

ROTOGRIP FAME U フェイム U ROTOGRIP FAME U フェイム U

ROTOGRIP FAME U フェイム U

ROTOGRIP FAME U フェイム U

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

ロトグリップの新シリーズ、フェイムがリアクティブ版とウレタン版で登場!

非対称コアに新しいウレタン素材「ワールドクラス・ソリッドウレタン」を採用したフェイムUは、ウレタン製品ファン必須の製品!

カバーストックワールドクラス・ソリッドウレタン
コアヒーロー・コア
RG2.500 (15lbs)
ディファレンシャル0.052 (15lbs)
フレアハイ
硬度74-76
ネイビー
表面仕上げ1000グリット・パッド
取扱ウェイト12~16ポンド
かずよし

新しいウレタンボールが発売されたーーーー

先での動きが今まで発売されたウレタンとは違って曲がりを感じられそうだ

リアクティブボールでは動きが安定しない時、オイルが少ない所、短い所を使う時はウレタンの選択肢もありますよ

みんなのレヴュー

 

ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス

ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス

ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス

ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

大ヒット作「ヘイワイヤー」に採用されたパワフルな「ミドルロール70」コアに、より大きなバックエンドモーションを作るべく「ノールール・パール」の「アンプト・パールカバー」を使用した

「ハイワイヤー・クライマックス」が、HP3ライン製品とは思えないほど力強いバックエンドモーションを見せる!

カバーストックアンプト・パールリアクティブ
コアミドルロール70コア
RG2.500 (15lbs)
ディファレンシャル.0430 (15lbs)
フレアミディアム~ハイ
硬度73~75
ルビーレッド/アクア/シルバー
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド
かずよし

パール素材使っているから、オイルに滑ってピン前で暴れちゃいそうな印象を持つかもしれませんが、この玉は強めのパール素材なので立ち上がりや、ピン前の動きがしっかり感じるのが特徴

ミディアムコンディションで出番が多くなりそうだぜ

みんなのレヴュー

 

Brunswick CRITICAL EDGE クリティカル・エッジ

Brunswick CRITICAL EDGE クリティカル・エッジ Brunswick CRITICAL EDGE クリティカル・エッジ

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

  • 抜群の安定感とシリーズ名に相応しいフックモーションは、初代「ザ・エッジ™」をモチーフとしたコンセプトのもとに開発!
  • ブランズウィック社の幾多のカバーストックからチョイスしたのは、記憶にも新しい2016年のビッグヒットボール「カンタム™」シリーズにも使用した「PK2016」
  • コアには初代にも使用された中慣性の「エッジ・中・RG・シンメトリックコア」を採用しました
  • この抜群のマッチングはオイルゾーンでグリップし過ぎることなくスムーズなスキッドを生み出しつつ、ドライゾーンでの過剰な反応を極力抑えコントロール性に優れたスムーズなバックエンドリアクションへとつながります
ボールカラ―ブラック・レッド
カバーストックパワーコイル2016ソリッド
コアマスターマインド・ウルトラ低・RG・コア
表面加工#500マイクロパッド→#2000→ロイヤルシャイン
硬度73°
RG Max2.590・15P
RG Min2.538・15P
RG Diff0.052・15P
RG Asy0
フックP200・MAX:260
レングス150・MAX:235
ブレイクPS115・MAX:150
フレアP0.052・MAX:0.060
フック7.0
スキッド5.5
バックエンド7.5
ウェイト13P〜15P
適性レンコンミディアムドライ〜ミディアムヘビー

今回の江頭インプレッションの途中に出てくるカバーストック(表面素材)とコアの強さをグラフにしたものがメッチャクチャわかりやすい

江頭インプレッション サンブリッジ

こーゆーのを待ってました

コレがあれば、今使っているボールと、欲しいボールの比較ができるか次の玉を買う時にも便利

もっと言えばどのくらいの強さの物が自分に使いやすいのかも見えてきますね

かずよし

エッジファンは多いですよね

残念ながらエッジシリーズはコレで終わりだそうです

パワーコイル2016と言われる表面素材ですが、20年以上前にブランズウィックが大ブレイクした時の素材の現代版です

やっぱり時は経ったとしても良いものは良いんですね

いろんなレンコンでも使い勝手良いぞ!

みんなのレヴュー

 

DV8 GRUDGE PEARL グラッジ・パール

DV8 GRUDGE PEARL グラッジ・パール DV8 GRUDGE PEARL グラッジ・パール

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
  • DV8史上最もハイスペックなコアテクノロジーを駆使し、究極のバックエンドリアクションを追求したコンポジットフックパールカバーストックを併載することで、最大級のフリップモーションを実現いたしました
  • このグラッジシリーズ最新作「グラッジ™・パール」は、ソリッドから始まり、ハイブリッド、そして、今回のパールバージョンと3段階に変態し「コンポジット・フックリアクティブ」というDV8最強のカバーストックに、パールを配合!
  • このことにより、強いグリップ力を保ったまま、ボールをスキッドさせ、バックエンドで一気に加速するかの如く爆発的なキレを生み出します
ボールカラーブラックパール・パープルパール・シルバーパール
カバーストックコンポジット・フックパール
コアグラッジ・低・RG・アシメトリック
表面加工#500マイクロパッド→クラウンコンパウンド
硬度73°〜75°
RG Max2.546(15P)
RG Min2.490(15P)
RG Diff0.056(15P)
RG Asy0.014
フックP220(MAX225)
レングス125 (MAX235)
ブレイクPS130 (MAX150)
フレアP0.056 (MAX0.060)
フック7.5
スキッド7.5
バックエンド9.0
ウェイト13P〜16P
適性レンコンミディアム
かずよし

グラッジシリーズにパールが発売されました

このシリーズは先でしっかり、ガッツリ向いてきてくれるのが特徴で、今回パールが発売されたことで先までシャーッと行ってくれて、ピン前でキュッってなります

みんなのレヴュー

 

DV8 FREAK SHOW SOLID フリークショー・ソリッド

DV8 FREAK SHOW SOLID DV8 FREAK SHOW SOLID

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

扱いやすさを重視し、価格以上のハイパフォーマンスを追求するDV8のミッドクラスボールの決定版ともいえるフリークショーに、よりグリップ力を高めたソリッドモデルが誕生いたしました

今回の「フリークショー・ソリッド」に使用された「クラス8・ソリッドリアクティブ」は、走りとキレのあるバックエンドリアクションをコンセプトに作られた前作の「クラス6V」から、 一気に2段階上のハイクラスを搭載することで、手前のグリップ力を上げ、さらにブレイクポイントでもしっかりとした粘りを生み出し、より強くコントロール性に優れたフリップモーションを可能にしました

ボールカラーブルー・オレンジパール
カバーストッククラス8・ソリッドリアクティブ
コアフリークショー・シンメトリックコア
表面加工#500マイクロパッド→#1500
硬度73°〜75°
RG Max2.535(15P)
RG Min2.481(15P)
RG Diff0.054(15P)
RG Asy0
フックP225(MAX225)
レングス125 (MAX235)
ブレイクPS120 (MAX150)
フレアP0.054 (MAX0.060)
フック7.0
スキッド7.0
バックエンド7.0
ウェイト13P〜16P
適性レンコンミディアム
かずよし

ミッドプライスのシリーズだからオイルに強いと言ってもたかが知れてるだろうなーなんて思っちゃいけません

オイルが多くても流されすぎずに、しっかり止まってくれるので安心できそう

動き方も扱いやすいので、厳しいコンディションでもイメージ取りやすくてポケットヒット率上がりそうだ

みんなのレヴュー


 

では、ドリラー和義が勝手に選んだ気になる玉行ってみます

 

ボウリングボール 情報

 

MOTIV JACKAL GHOST ジャッカル・ゴースト

MOTIV ジャッカルゴースト

なんだかんだ絶対的な安心感は捨てがたいですね

今回のはヘビーオイリーよりもミディアムオイリーくらいでも十分使えそうなので、キャッチする玉を探している、メンテ直後に投げる機会が多い人にはおすすめっす

 

Brunswick CRITICAL EDGE クリティカル・エッジ

Brunswick クリティカル・エッジ

  • ミディアムコンディションをベースに使えると思いますので、出番は多くなりそう
  • ちょっと遅くなってきたなーとか、曲がり出しが早く感じてきたなーとか、先の動きがダラダラしてるなーなんて時に使ってね

 

ROTOGRIP FAME U フェイム U

ROTOGRIP フェイムU

  • はい!
  • 個人的に欲しい玉です
  • ウレタンがチラホラ発売されますが、曲がらないとか、ピンアクションが悪いーなんてイメージを持っている方も多いと思います
  • スポーツコンディションや、ショートコンディションなどで、リアクティブボールでは先の動きがコントロールしにくい時に是非とも使ってほしいです
  • 沢山はいらないので、1個持っておくと便利ですよ
  • ウレタンは販売数が少ないことも多いので、売ってる時に買わないと手に入りにくいですよ

 

皆さんのボール選びの参考になれば幸いです

著者:芦川和義 >>NAGEYO記者の一覧を見る

関連記事



スマホ版のサイトを見る