Radical Squatch Solid スカッチ・ソリッド

-ボウリングボールカテゴリ:

投稿日:2019.09.21 更新日: 現在レビュー数は(0)

Radical Squatch Solid スカッチ・ソリッド Radical Squatch Solid スカッチ・ソリッド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

アメリカ本国においても評価が上がり続けているラディカルからの最新作は2019年2月に発売と同時に即完売となったスカッチ™の後継「スカッチ™・ソリッド」です

このコアデザインはスカッチ™シリーズの前身にあたるイエティシリーズ(日本未発売)に使用されていたものを、その時代に合わせてリシェイプによる調整と、様々なマテリアルとを組み合わせ、スロボットによるテストを幾度となく繰り返し行ってきたことで、現代にも通じる完成度に磨きをかけました
そして、今作「スカッチ™・ソリッド」はその名の通り、前作でパールタイプで使用した「Ai39」をソリッドベースで構成したカバーストックを使用しております

そのことにより、ソリッド特有の手前のオイルゾーンでは決して流されることのないグリップ力に加え、程よい直進性を持っておりバックエンドでもしっかりとピンへ向かう動きをも強調することに成功し、トータルのフックモーションの大きさを目視できる仕上がりとなりました
安定した転がりとコアの持つ潜在力を十分に引き出す要因は、やはりブランズウィックの開発した「ダイナミコアシステム」が大きな役割を担っております

超微細で硬い外殻をもつ「ダイナミコア」の形成粒子はコアとシェルのつながりをより高い次元で密着させることで、コア自体が持つ強さを100%引き出すことのできる特性を持っており、元々コアシステムに重点を置いて開発を続けていたラディカルの優位性を一切ロスすることなくパフォーマンスへ繋げることのできる技術は特に有効であったのです

今作「スカッチ™・ソリッド」の対応レーンは「オイリーコンディション」となります。結実しつつある技術を更に進化させていくラディカルは、これからも目が離せない存在なのです

ボールカラ―ブラック・オレンジ・パープル
カバーストックAi39
カバータイプソリッドリアクティブ
コアイエティ・シンメトリック+ダイナミコア
表面加工#500マイクロパッド→#1000→#2000
硬度73°〜75°
RG Max2.536(15P)
RG Min2.482(15P)
RG Diff0.054(15P)
ウェイト13P~16P
適性レンコンヘビー

かずよし

オイルの上では流されることなく、先ではしっかりと向きを変えてきてくれます
ソリッド素材にありがちな手前で噛みすぎて先が曲がってこない~なんてのもなくて使いやすそうだ

ラディカルファンならずとも注目の玉

,ラディカル,サンブリッジ,ボウリング,ボーリング,人気,ランキング,クチコミ,評価

8

総合評価

8.0/10

走り

6.0/10

曲がり

9.0/10

ピンアクション

9.0/10

扱いやすさ

8.0/10

8.0/10




Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2019 All Rights Reserved.