DV8 CREED クリード

-

投稿日:2017.08.30 更新日: 現在レビュー数は(0)

執筆者:芦川 和義

DV8 CREED クリード DV8 CREED クリード

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

新シリーズ「クリード」は手前のオイルゾーンで、まるで解き放たれたかのように高速で回転力を上げ、十分なグリップ力を保持しながら、クリアな直進力を生み出し長めのレングスを確保し、ドライエリアに触れた途端に過剰とも感じ取れるフリップモーションを起こします

この度肝を抜くバックエンドリアクションは、これまでの「キレ」とまるで別次元と認識できるかと思います

その源といえるコアは新開発のコア「クリード・低・RG・アシメトリック」に起因するもので、目視できるほど大きな軸移動が最大の特徴となっています

カバーストックには「コンポジット・フックパール」を使用したことで、全体的によりアグレッシブな仕上がりとなっております。

ボールカラーライトブルー・チャコール 
カバーストックコンポジット・フックパール
コアクリード・低・RG・アシメトリック
表面加工#500マイクロパッド→クラウンコンパウンド
硬度73°~74°
RG Max2.551(15P)
RG Min2.496(15P)
RG Diff0.005(15P)
RG Asy0(マスバイアス差)
フックP215(MAX250)
レングス130(MAX235)
ブレイクPS130(MAX150)
フレアP0.055(MAX0.060)
フック7.5
スキッド7.0
バックエンド7.5
ウェイト13P〜15P
適性レンコンミディアム

 

かずよし

コンポジットフックパールという強めのパール素材を使用しています

パールというとオイルに滑って先で鋭く曲がるって印象があると思いますが、この玉はオイルの上で滑りすぎないのに伸びのあるスキッドを感じて先でも強く動きます

DV8 CREED クリード

7.3

総合評価

8.0/10

走り

7.0/10

曲がり

7.0/10

ピンアクション

8.0/10

扱いやすさ

7.0/10

7.0/10




Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2018 All Rights Reserved.