Brunswick Jagged Edge Solid ジャギッドエッジ・ソリッド

-ボウリングボールカテゴリ:

投稿日: 現在レビュー数は(0)

Brunswick Jagged Edge Solid ジャギッドエッジ・ソリッド Brunswick Jagged Edge Solid ジャギッドエッジ・ソリッド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

ブランズウィックのボールラインナップにて長年ミッドクラスのボールブランドとして定着してきた「エッジ™」シリーズ(下記参照)は、従来より定評のあるコアシステムだけでなくカバーストックに至るまでフルモデルチェンジといっても過言でない進化をここに遂げました!

それは、昨今多く使用されているスポーツコンディションへ対応すべく重要視される対称型コアのボールをより高いレベルへと引き上げるという目標があったからです。 慣性モーメントを低く、そして、ディファレンシャルをより高く設定し誕生したこの「ブリンク・シンメトリックコア」は、これまでの「エッジ™」シリーズで使用されていたものをよりリシェイプすることで転がりの安定感だけでなく、さらに強いパフォーマンスを作り出すために設計されました
また、カバーストックも従来より高い頻度で使用されていたコンポジット系素材である「リラティビティ」の持つチェーンセグメントをより強化し、再生能力をも向上させた「リラティビティ2.0」と称されるアップグレード版のカバーストックを使用し、すべて一新された「ジャギッドエッジ™」が完成したのです

まず、ソリッドカバータイプはスキッドからフックに至るまで、非常にバランスの取れたフックモーションを起こし、トーナメントプレイヤーには重要なポジションを担ってくれる存在であり、これまでのシリーズを通しても程よいキャッチ力により操作性、安定性は群を抜いています!トーナメントでは中盤やタフなコンディションでは無類の力を誇示いたします

唯の続編ではないこの「ジャギッドエッジ™」の対応力は競技志向ボウラーだけでなく、様々なボウラーにマッチする高いポテンシャルを秘めています。

ボールカラ―スカイブルー・ブラック
カバーストックリラティビティ2.0・ソリッド
コアブリンク・シンメトリックコア
表面加工#500マイクロパッド→#3000
硬度73°〜75°
RG Max2.551・15P
RG Min2.508・15P
RG Diff0.043・15P
ウェイト14~16P
適性レンコンミディアム

 

かずよし

ソリッドカバーを使用しているためキレはしないですが安定した動きでポケットに吸い寄せられていくようです
レーンコンディションが荒れてきたり、オイルの濃淡がありすぎる時にはオイルゾーンとドライゾーンでの反応が過敏ではないためコンディションが把握しやすくなるでしょう

最初はうまくポケットつけていたんだけどレーンコンディションが変化してわかんなくなっちゃうことが多い人は使ってみてね

Brunswick Jagged Edge Solid ジャギッドエッジ・ソリッド

7.3

総合評価

9.0/10

走り

6.0/10

曲がり

6.0/10

ピンアクション

8.0/10

扱いやすさ

8.0/10

7.0/10




Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2019 All Rights Reserved.