ブランドから探す
STORM(144) Brunswick(84) Roto Grip(68) Motiv(54) 900GLOBAL(48) DV8(47) Radical(46) Columbia300(46) ABS(42) Track(38) PRO-am(13) Natural Enemies(6) SEISMIC(4)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


Brunswick-2019の登録ボール一覧

Brunswick Vintage Phantom ヴィンテージ・ファントム

Brunswick Vintage Phantom ヴィンテージ・ファントム

ファントムって言えばボウリング歴が30年くらいの人にはズキュンてきちゃいますよね
今では当たり前となったコアの角度を考えたレイアウトの先駆けでした
ちなみに当時は難しくて何言ってるのかさっぱりわからなかった思い出があります

あの伝説のファントムが復活します
とは言え、当時の物ではなく新しいコアと表面素材をまとっての発売です

転がりつつも先での動き幅が小さいので荒れたレーンコンディションやスポーツコンディションとかに良さそうだね

Brunswick Melee Jab S.E. メーリー・ジャブ・S.E.

Brunswick Melee Jab S.E. メーリー・ジャブ・S.E.

いいねー
クリーンな手前の走りと丸みのある立ち上がりからの先での動き

多少レーンコンディションが変化してもラインを見失うことなく投げられそうだね

Brunswick HERO ヒーロー

Brunswick HERO ヒーロー

新しいシリーズが発表されました
ミディアムコンディションで使い勝手がよさそうなスペックです

オイルはゲームが進むにつれて着実に削られてきます
レーンが遅くなってきたら打てなくなってしまう人は走りと動きのバランスが良さそうなので要チェック

Brunswick VAPOR ZONE SOLID ベイパーゾーン・ソリッド

Brunswick VAPOR ZONE SOLID ベイパーゾーン・ソリッド

数々のボールが発売されてきたゾーンシリーズゾーン
やっぱ気になっちゃいます

今回は昨年復刻したヴィンテージ・ベイパーゾーンのソリッドバージョンが発売されました
ソリッド素材は幅広いレーンコンディションで使用できるので変化が早いレーンコンディションなどで重宝しそうだね

Brunswick Jagged Edge Solid ジャギッドエッジ・ソリッド

Brunswick Jagged Edge Solid ジャギッドエッジ・ソリッド

ソリッドカバーを使用しているためキレはしないですが安定した動きでポケットに吸い寄せられていくようです
レーンコンディションが荒れてきたり、オイルの濃淡がありすぎる時にはオイルゾーンとドライゾーンでの反応が過敏ではないためコンディションが把握しやすくなるでしょう

最初はうまくポケットつけていたんだけどレーンコンディションが変化してわかんなくなっちゃうことが多い人は使ってみてね

Brunswick Jagged Edge Hybrid ジャギッドエッジ・ハイブリッド

Brunswick Jagged Edge Hybrid ジャギッドエッジ・ハイブリッド

同時発売のジャギッド・ソリッドと同じコアを使用し表面素材をハイブリッドにしています
ハイブリッドはソリッドとパールを混ぜているのでいろいろなオイルコンディションで合わせやすいです

パールほど行って欲しくない、ソリッドでは動きが重すぎる

こんな時にはこの玉を使ってみましょう
適度な行き足と適度なキレが感じられます

Brunswick Method Solid メソッド・ソリッド

Brunswick Method Solid メソッド・ソリッド

使いやすそうだぞー

手前の走りは感じながらもレーンの中間からバックエンドにかけてのゆったりした立ち上がりと柔らかい動きでポケットを容易にさせてくれそうだ
オイルが多くて流れてしまう時に使って欲しいです

Brunswick Quantum BIAS Pearl カンタム・バイアス・パール

Brunswick Quantum BIAS Pearl カンタム・バイアス・パール

カンタムが復活してから7作目、カンタムバイアスとしては2作目ですね

白の玉で脚光を浴びたカンタムバイアスのパールバージョンです
パールということもあり高慣性コアなのでよく走ります
先での動きは既に発売されているファイアーパールよりもオイルに強くてしっかり曲がってきます

ちょい遅めでちょうどよく使えそうですね

Brunswick Cutting Edge Pearl カッティングエッジ・パール

Brunswick Cutting Edge Pearl カッティングエッジ・パール

手前のクリーンな走りが気持ちいいですね
先ではキュッ!て向きを変えてくるので先での動きが足りない時や、他の玉では動きがダラけてしまう時に使うとキビキビした動きでいっぱい倒れてくれそうだ
走り過ぎたら軽くサンディングして艶を落としてみるのもいいよ

Brunswick Kingpin Rule キングピン・ルール

Brunswick Kingpin Rule キングピンルール

しっかりキャッチしますねー
オイルに滑りやすい球質のボウラーやスピードがあるボウラーは持っておいたほうが良いでしょう

その割に先の動きもしっかり出るので多少オイルがあってもビビらずに投げられそうですね

もしもキャッチしすぎたら軽くポリッシュしてみるのもありだと思います

Brunswick TWIST ツイスト

Brunswick TWIST ツイスト

Tゾーンとライノの中間の曲がりだそうです

極端にオイルが少ない時や両手投げボウラーや高速回転ボウラーは持っていても良いかもね

スピードが出ずに曲がってしまうことが多いボウラーにもおすすめです





Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2019 All Rights Reserved.