Brunswick Jagged Edge Hybrid ジャギッドエッジ・ハイブリッド

-ボウリングボールカテゴリ:

投稿日: 現在レビュー数は(0)

Brunswick Jagged Edge Hybrid ジャギッドエッジ・ハイブリッド Brunswick Jagged Edge Hybrid ジャギッドエッジ・ハイブリッド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

ブランズウィックのボールラインナップにて長年ミッドクラスのボールブランドとして定着してきた「エッジ™」シリーズ(下記参照)は、従来より定評のあるコアシステムだけでなくカバーストックに至るまでフルモデルチェンジといっても過言でない進化をここに遂げました!

それは、昨今多く使用されているスポーツコンディションへ対応すべく重要視される対称型コアのボールをより高いレベルへと引き上げるという目標があったからです
慣性モーメントを低く、そして、ディファレンシャルをより高く設定し誕生したこの「ブリンク・シンメトリックコア」は、これまでの「エッジ™」シリーズで使用されていたものをよりリシェイプすることで転がりの安定感だけでなく、さらに強いパフォーマンスを作り出すために設計されました。 また、カバーストックも従来より高い頻度で使用されていたコンポジット系素材である「リラティビティ」の持つチェーンセグメントをより強化し、再生能力をも向上させた「リラティビティ2.0」と称されるアップグレード版のカバーストックを使用し、すべて一新された「ジャギッドエッジ™」が完成したのです

ハイブリッドカバータイプはこれまでの中でも最もスキッド力が非常に高く、最も長いレングスを形成し、フリップ感も強く、バックエンドに至りますが暴れすぎることがなく、トーナメント後半のコンディション下で真価は発揮されます

唯の続編ではないこの「ジャギッドエッジ™」の対応力は競技志向ボウラーだけでなく、様々なボウラーにマッチする高いポテンシャルを秘めています。

ボールカラ―バイオレット・グレープ・ゴールド
カバーストックリラティビティ2.0・ハイブリッド
コアブリンク・シンメトリックコア
表面加工#500マイクロパッド→#1000→クラウンファクトリー
硬度73°〜75°
RG Max2.551・15P
RG Min2.508・15P
RG Diff0.043・15P
ウェイト14~16P
適性レンコンドライ~ミディアム

 

かずよし

同時発売のジャギッド・ソリッドと同じコアを使用し表面素材をハイブリッドにしています
ハイブリッドはソリッドとパールを混ぜているのでいろいろなオイルコンディションで合わせやすいです

パールほど行って欲しくない、ソリッドでは動きが重すぎる

こんな時にはこの玉を使ってみましょう
適度な行き足と適度なキレが感じられます

Brunswick Jagged Edge Hybrid ジャギッドエッジ・ハイブリッド

7.5

総合評価

8.0/10

走り

7.0/10

曲がり

7.0/10

ピンアクション

8.0/10

扱いやすさ

8.0/10

7.0/10




Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2019 All Rights Reserved.