ブランドから探す
STORM(203) Brunswick(114) Roto Grip(90) Motiv(74) Radical(66) 900GLOBAL(66) Columbia300(58) DV8(55) ABS(54) Track(49) PRO-am(16) Hammer(11) Natural Enemies(6) Ebonite(5) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


ROTOGRIPの登録ボール一覧

ROTOGRIP RUBICON GT ルビコンGT

ROTOGRIP RUBICON GT ルビコンGT

【ROTOGRIP RUBICON GT ルビコンGT】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:ルビコンの新しいのが発表されました。コントロールしやすいRondure Coreは良く転がるしバックエンドも滑らかで動きを読みやすいです。今作のカバーはMicroTrax Hybrid Reactiveでオイルの上を投げる際にグリップが強いので安心して使えそうですぞ。オイリーコンディションで安定した動きが欲しい人は候補に入れてみてください。

ROTOGRIP RST X-2 RST X-2

ROTOGRIP RST X-2 アルエスティー・エックスツー

【ROTOGRIP RST X-2 RST X-2】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:RSTシリーズの3作目が発表となりました。このシリーズは先まで走りやすくバックエンドでの動きは暴れん坊じゃなくてしっかり曲がってくれるの印象です。発売されたシリーズの中では、走りも出やすいカバーを使用しているのでオイル量が少なめの時に良さそうだよ。

ROTOGRIP IDOL SPLASH アイドル・スプラッシュ

ROTOGRIP IDOL SPLASH アイドル・スプラッシュ

【ROTOGRIP IDOL SPLASH アイドル・スプラッシュ】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:これまた鉄板商品の新作です。走り、立ち上がり、バックエンドの動きのバランスが良くてヘビーオイリー以外どうにかなるんじゃないかって言うほどの守備範囲の広さです。先の動きが激しい時や、先の動きが安定しない時などに使ってみてください。

ROTOGRIP ATTENTION T アテンションT

ROTOGRIP ATTENTION T アテンションT

【ROTOGRIP ATTENTION T アテンションT】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:3作目のアテンションが発売されました。初代はハイパーレスポンス・ソリッドを使用していたのでレーンキャッチ重視。2作目がハイパーレスポンス・パールでしたので先での動き重視。そして今作はハイパーレスポンス・ハイブリッドを使用したことでレーンキャッチと先での動きがバランス良いですよ。




© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン