ブランドから探す
STORM(234) Brunswick(129) Roto Grip(105) Motiv(86) 900GLOBAL(85) Radical(76) Columbia300(66) ABS(64) DV8(61) Track(56) Hammer(28) PRO-am(21) Ebonite(11) Natural Enemies(6) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


Roto Grip-2022の登録ボール一覧

ROTOGRIP RUBICON BOOSTER ルビコン・ブースター

ROTOGRIP RUBICON BOOSTER ルビコン・ブースター

【ROTOGRIP RUBICON BOOSTER ルビコン・ブースター】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:しっかり立ち上がってくれるけど制御不能にはならないルビコンシリーズ。その安定感の高さから好きな人も多いですね。今作のカバーはXtremeTrax Pearl Reactiveを使用していて強すぎないし弱すぎないので、いい湯加減て感じかな?いつでもどこでも持って行ってあげてほしい。

ROTOGRIP ATTENTION RED PEARL アテンション・レッドパール

ROTOGRIP ATTENTION RED PEARL アテンション・レッドパール

【ROTOGRIP ATTENTION RED PEARL アテンション・レッドパール】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:アテンションシリーズも気づけば7作目。表面素材はアテンションブラックパールと同じですが今回は2000グリットアブラロン仕上げです。ポリッシュ仕上げではなくサンディングにしたことでレーンの中間からバックエンドにかけて動きもパールとは思えない安定感が得られます。今までのパールリアクティブじゃ滑っちゃう、ソリッドリアクティブだと先が物足りないなんて時にどうでしょう?

ROTOGRIP PURPLE GEM パープル・ジェム

ROTOGRIP PURPLE GEM パープル・ジェム

【ROTOGRIP PURPLE GEM パープル・ジェム】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:ゴロゴロ転がってくれるGEMシリーズの3作目です。初代GEMとスペックは同じで色違いのようですが、表面素材は同じでもきめ細かくなっているようです。それにより初代よりも手前が行くようになりバックエンドの動きを感じられるような仕上がりだそうです。食器洗いスポンジで例えると、スポンジの素材は同じだけど目の粗いスポンジ(初代)と、きめ細かいスポンジ(今作)って感じらしいです。

ROTOGRIP GEM HYBRID GEMハイブリッド

ROTOGRIP GEM HYBRID GEMハイブリッド

【ROTOGRIP GEM HYBRID GEMハイブリッド】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:初代GEMは手前からゴロゴロ転がりやすくて先での動きも緩いので難しいレンコンとかオイルの多い時に使いやすかったです。今作のジェムハイブリッドは初代GEMよりもオイルに強いと言われているハイパーレスポンスのハイブリッドを使用しています。
前作よりも先の動きが出やすい仕上がりとなっていますがバックエンドは暴れることなくずっとゴロゴロしているので荒れたレンコンや難しいレンコンにお勧めしたいです。




© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン