ブランドから探す
STORM(172) Brunswick(99) Roto Grip(78) Motiv(64) Radical(55) 900GLOBAL(55) DV8(51) Columbia300(51) ABS(44) Track(43) PRO-am(13) Natural Enemies(6) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


Columbia300の登録ボール一覧

COLUMBIA300 RESURGENCE2019 リサージェンス2019

リーサージェンスって名前を聞いて良い思い出がよみがえってくる人も多いんじゃないでしょうか?
僕もその一人です(笑)

発売当時はどんなにオイルがあっても曲がってくるって思えるほどの玉でした
当時のコアにHST(ハイパーショックテクノロジー)を加え、行きすぎず噛みすぎない表面素材を使用して2019年モデルとして再販です

COLUMBIA300 CHAOS BLACK カオス・ブラック

「チャオズ」って読んだのは内緒でw

すっげーなめらかに動きます
角張る感じがないのでレーンコンディションを把握しやすいよー

先の動きが激しいのばっかり持ってる人はこういうの持ってたほうが良いよ

COLUMBIA300 MESSENGER メッセンジャー

すげーー!
この価格帯の玉にもHST(ハイパー・ショック・テクノロジー)を採用

ピンヒットの衝撃をボールが吸収してピンを確実に倒して行くっていうコロンビア独自の製法です

ミッドプライスボールはピンアクションよくないからなーなんて敬遠していた人は試す価値アリですよ
しかも軽量の10ポンドから販売しているのでジュニア・シニアボウラーまで使えるのが嬉しいね

男性ボウラーもオイルが薄くて曲がりが出すぎてしまう時には問題なく使えるよ

COLUMBIA300 Rock On Urethane ロックオン・ウレタン

最近のスポーツコンディションでの使用頻度が高くなっているウレタンボール
ウレタン=ソリッド素材っしょって思っておりましたが、パールウレタンも無くてはならない存在となってきました

ソリッド素材のウレタンでは手前のオイルが少なくなってくるに連れ先の動きが鈍くなりピンアクションが悪くなってきます
そこで登場するのがこのパールウレタンです
若干先まで行くことで入射角を出しやすくなりピンを絡めて倒してくれます

時代はソリッドウレタンとパールウレタンの2個持ちだぜ!(たぶん)

特にショートコンディションでの使用はポケットヒット率を高めスコアも安定しやすいですよ





© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン