アイテム アイテム アイテム アマボウラーネタ プロボウラー 初心者ネタ

1月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ

投稿日:2017.01.31 更新日:

執筆者:芦川 和義


ボウリングボール 情報

 

2017年も一発目から良さそうな玉が発売されましたよー

今年も新しいコア、表面素材、新シリーズ、復刻版やリメイクなど、何を買うか楽しみです

ボール選びのコツはレーンコンディションや自分の球質(スピード・回転数・回転方向など)を考慮して、どんな時に使いたいのかを明確に知っておくことが大切です

それを信頼のおけるショップの人に聞けば良い答えが返ってくると思います

たくさん発売されている数多くの玉の中から自分にあったボール、必要なボールに出会うのは、情報が必要ですので、新しい玉を買ったらきっと誰かの役に立つみんなのレビューへの投稿もお待ちしてます

ボウリング 情報

 

さー、はハイスポ4玉、サンブリ 3玉、ABS 3玉で合計10玉

気に入った玉は見つかるかな?

 

では行ってみましょう

 

MOTIV JACKAL GHOST ジャッカル・ゴースト

MOTIV JACKAL GHOST ジャッカル・ゴースト MOTIV JACKAL GHOST ジャッカル・ゴースト

MOTIV JACKAL GHOST ジャッカル・ゴースト

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
かずよし

なんだかんだ言ってもジャッカルの動きは良いですね
オイルがあってもどっしりした安定感と、垂れることなく先でガッツリ向いてきてくれるあたりはジャッカルの最大の武器っすね
オイルが多く感じたらコレ投げとけば大丈夫

みんなのレヴュー

 

Columbia300 SIDE SWIPE SOLID サイドスワイプ・ソリッド

Columbia300 SIDE SWIPE SOLID サイドスワイプ・ソリッド Columbia300 SIDE SWIPE SOLID サイドスワイプ・ソリッド

Columbia300 SIDE SWIPE SOLID サイドスワイプ・ソリッド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
かずよし

ミディアムコンディションで使いやすいのはもちろんですが、あれ始めたレーンコンディションに使ってみるのをおすすめします
ガジガジに噛むような素材ではないので、オイルの濃淡がはっきりして先の動きが不安定に感じたり、手前で滑ったり捕まったりを感じた時は特に扱いやすく感じらます

みんなのレヴュー

 

Track MAKO マーコウ

Track MAKO マーコウ Track MAKO マーコウ

Track MAKO マーコウ

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
かずよし

アオザメという意味だそうです
トラック社でヘビーオイリー向けのボールは記憶に無いぐらい久々です

とは言え、ダラダラした動きではなくて、しっかりキャッチしてしっかり向きを変えるのがさすがトラックって感じです

みんなのレヴュー

 

STORM TIMELESS タイムレス

STORM TIMELESS タイムレス STORM TIMELESS タイムレス

STORM TIMELESS タイムレス

STORM TIMELESS タイムレス

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
かずよし

デュアルドライブコアという新しい発想だそうです

コアの中にコアが入ってるらしく、手前から早めに起き上がるけど先のキレもあるってことらしいです

あんこの中に苺が入ってるいちご大福的な考え方で良いでしょうか

動きは小さめなので、高回転の人やスピードが遅めな人、曲がっちゃって困る~なんてコンディションの時に重宝しそう

みんなのレヴュー

 

ROTOGRIP FAME R フェイム R

ROTOGRIP FAME R フェイム R ROTOGRIP FAME R フェイム R

ROTOGRIP FAME R フェイム R

ROTOGRIP FAME R フェイム R

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

ROTOGRIP FAME R フェイム R

たまにミスターがボソっと言うこのセリフ

もしかしたらハイスポの動画撮影は

過酷なのか?

一度取材に行ってみたい

 

かずよし

オイルへの反応、立ち上がり方、バックエンドの動き共にバランスの良い玉だなー

ミディアムをベースにちょい早め、ちょい遅めでも十分使えそうでもっておいて損はないぞ

みんなのレヴュー

 

ROTOGRIP FAME U フェイム U

ROTOGRIP FAME U フェイム U ROTOGRIP FAME U フェイム U

ROTOGRIP FAME U フェイム U

ROTOGRIP FAME U フェイム U

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
かずよし

新しいウレタンボールが発売されたーーーー

先での動きが今まで発売されたウレタンとは違って曲がりを感じられそうだ

リアクティブボールでは動きが安定しない時、オイルが少ない所、短い所を使う時はウレタンの選択肢もありますよ

みんなのレヴュー

 

ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス

ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス

ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス

ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
かずよし

パール素材使っているから、オイルに滑ってピン前で暴れちゃいそうな印象を持つかもしれませんが、この玉は強めのパール素材なので立ち上がりや、ピン前の動きがしっかり感じるのが特徴

ミディアムコンディションで出番が多くなりそうだぜ

みんなのレヴュー

 

Brunswick CRITICAL EDGE クリティカル・エッジ

Brunswick CRITICAL EDGE クリティカル・エッジ Brunswick CRITICAL EDGE クリティカル・エッジ

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

今回の江頭インプレッションの途中に出てくるカバーストック(表面素材)とコアの強さをグラフにしたものがメッチャクチャわかりやすい

江頭インプレッション サンブリッジ

こーゆーのを待ってました

コレがあれば、今使っているボールと、欲しいボールの比較ができるか次の玉を買う時にも便利

もっと言えばどのくらいの強さの物が自分に使いやすいのかも見えてきますね

かずよし

エッジファンは多いですよね

残念ながらエッジシリーズはコレで終わりだそうです

パワーコイル2016と言われる表面素材ですが、20年以上前にブランズウィックが大ブレイクした時の素材の現代版です

やっぱり時は経ったとしても良いものは良いんですね

いろんなレンコンでも使い勝手良いぞ!

みんなのレヴュー

DV8 GRUDGE PEARL グラッジ・パール

DV8 GRUDGE PEARL グラッジ・パール DV8 GRUDGE PEARL グラッジ・パール

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
かずよし

グラッジシリーズにパールが発売されました

このシリーズは先でしっかり、ガッツリ向いてきてくれるのが特徴で、今回パールが発売されたことで先までシャーッと行ってくれて、ピン前でキュッってなります

みんなのレヴュー

 

DV8 FREAK SHOW SOLID フリークショー・ソリッド

DV8 FREAK SHOW SOLID DV8 FREAK SHOW SOLID

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
かずよし

ミッドプライスのシリーズだからオイルに強いと言ってもたかが知れてるだろうなーなんて思っちゃいけません

オイルが多くても流されすぎずに、しっかり止まってくれるので安心できそう

動き方も扱いやすいので、厳しいコンディションでもイメージ取りやすくてポケットヒット率上がりそうだ

みんなのレヴュー


 

では、ドリラー和義が勝手に選んだ気になる玉行ってみます

 

ボウリングボール 情報

 

MOTIV JACKAL GHOST ジャッカル・ゴースト

MOTIV ジャッカルゴースト

なんだかんだ絶対的な安心感は捨てがたいですね

今回のはヘビーオイリーよりもミディアムオイリーくらいでも十分使えそうなので、キャッチする玉を探している、メンテ直後に投げる機会が多い人にはおすすめっす

みんなのレヴュー

 

Brunswick CRITICAL EDGE クリティカル・エッジ

Brunswick クリティカル・エッジ

  • ミディアムコンディションをベースに使えると思いますので、出番は多くなりそう
  • ちょっと遅くなってきたなーとか、曲がり出しが早く感じてきたなーとか、先の動きがダラダラしてるなーなんて時に使ってね

みんなのレヴュー

 

ROTOGRIP FAME U フェイム U

ROTOGRIP フェイムU

  • はい!
  • 個人的に欲しい玉です
  • ウレタンがチラホラ発売されますが、曲がらないとか、ピンアクションが悪いーなんてイメージを持っている方も多いと思います
  • スポーツコンディションや、ショートコンディションなどで、リアクティブボールでは先の動きがコントロールしにくい時に是非とも使ってほしいです
  • 沢山はいらないので、1個持っておくと便利ですよ
  • ウレタンは販売数が少ないことも多いので、売ってる時に買わないと手に入りにくいですよ

みんなのレヴュー

 

皆さんのボール選びの参考になれば幸いです


  
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
芦川 和義

芦川和義

一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演


-アイテム, アイテム, アイテム, アマボウラーネタ, プロボウラー, 初心者ネタ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© NAGEYO(ナゲヨ) , 2017 All Rights Reserved.