記事検索

オススメ





オススメ

人気記事
ボウリング プロテスト

今年はどんなプロが誕生するのか? 2017プロボウラー資格取得テスト第一次最終日 (UPDATE 2017.04.18)

今年もプロテストの季節がやってきましたね 一次試験東日本最終日の会場の雰囲気をお届けしながら注目選手や会場にいたプロボウラーインタビューしましたよー なかなかメディアには出ないプロテストの模様を御覧ください

2017宮崎プロアマトーナメント ボウリング

2017宮崎プロアマオープントーナメント予選前半までの模様 (UPDATE 2017.04.22)

さ~始まりましたよ!2017宮崎プロアマオープントーナメント 昨年は震災の影響で半年遅れでの開催でしたが今年は通年通り4月開催 九州地方では数少ない女子プロ公式トーナメント予選前半までの模様をどうぞー

ボウリング ボール

3月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ (UPDATE 2017.04.01)

3月発売の玉まとめですよー ウレタンが2個も含まれてますが、レーンコンディションの多様化に伴い需要が増えているんでしょうか? 他にも、良さそうな玉いっぱい発売されてますよー みんなのレビューもチェックしてね

2017年4月 ボウリングボール情報

4月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ (UPDATE 2017.04.30)

GWに突入しておりますが、皆さん投げてますか? 普段行かないボウリング場に行くも良し、彼女彼氏とデートするも良し! 新しいボールをドリルするも良し! そんな方におすすめの記事「ボール情報」です 和義コメントもチェックしてくださいね

PR


おすすめショップ




ボウリング スペアボウリングのスコアを高い次元で安定させるためには

スペアミスを極力なくすこと

スペアがあるからこそストライクが生きてくる

僕がボウリングを始めた頃に言われた言葉

でもねースペアって難しいんだよね

思ったより曲がっちゃったり、逆に曲がらなかったりってあるよね

その問題を軽減してくれるアイテムがある

その名は

通称

  • スペアボール

  • (または、カバーボール)

 

と言っても、メインで使うボールに何かあった時の為に予備を持っているという意味ではなく、スペア専用に使っているボールの事

 

マイボールを所有している人のバッグを覗いてみると結構な確率で入っている

スペアボール ボウリング

ココにも

スペアボール ボウリング

ココにもスペアボール ボウリングカワイイのまでいるじゃないか

 

ボウリング スペアボール

とあるボウリング大会に参加していたマイボウラー16名のバッグを調べさせてもらったら

11名がスペアボールを持っていた

 

1投目で使うボールと何が違うのか?

簡単に言うと

ほとんど曲がらない

 

その理由は摩擦力の低いポリエステル系の表面素材を使用しているためレーン上で滑りやすいのです

ご存知の通り現在主流となっているボールの素材は各メーカー、ボールの種類によって違えど摩擦力の高いリアクティブ系がほとんど

 

曲がるボールは1投目には強力な武器になるが、確実にスペアを獲りたい2投目は逆にレーンコンディションを細かい所まで把握し様々な残りピンに対応しなければならないのです

特に右投げのボウラーにとっては永遠のテーマと言って良い⑩ピンはガターギリギリの所に立っているのでリアクティブボールで確率良くスペアするのには、かなりの勇気と技術が必要です

そんな理由でほとんど曲がらないスペアボールを使って直線的にスペアを狙うボウラーがたくさんいます

今回はリアクティブ系のボール2種類とポリエステル系のボールではどれだけ曲がりに違いがあるのかを実験してみることにしましょう

ボウリング ボール種類

用意したボールは3種類

左からソリッドリアクティブ、パールリアクティブ、ポリエステル

 

 

ソリッド・リアクティブの特徴

ソリッド ボウリング

オイルに強くてレーン手前から曲がり出そうとする

 

パール・リアクティブの特徴

パール ボウリング

オイルには滑りやすいがピン前で鋭く曲がる

 

ポリエステルの特徴

ポリエステル ボウリング

摩擦力が弱いためほとんど曲がらない

 

曲がりにどんな違いが見られるでしょうか?

参考までに実験した日のレーンコンディションイメージ

レーンコンディション ボウリング

色が薄い所はオイル少なめ、濃い所は多め

実験① オイルが少なめの所を投げてみる

■ソリッドリアクティブ

ソリッドリアクティブ ボウリング

ソリッドリアクティブ ボウリング

ソリッドリアクティブ ボウリング

ソリッドリアクティブ ボウリング


ソリッドリアクティブ ボウリング

レーンの真ん中過ぎ当たりから大きく向きを変え⑦ピンに当たった

 

■パールリアクティブ

パールリアクティブ ボウリング

パールリアクティブ ボウリング

パールリアクティブ ボウリング

パールリアクティブ ボウリング

パールリアクティブ ボウリング

ソリッドリアクティブよりもオイルの影響を受けやすいためピンの近くまで直進して行く

しかしそこから先は急激に向きを変え②ピンの左側にヒット

 

■ポリエステル

スペアボール ボウリング

スペアボール ボウリング

スペアボール ボウリング

スペアボール ボウリング

スペアボール ボウリング

リアクティブ系とは違いほんの少ししか曲がらない

①ピンの右側ギリギリに当たった

 

実験①の結果

リアクティブボールはオイル上では直進していくがピン前のドライゾーンではかなり大きな曲がりが出るのに対しポリエステルはドライゾーンに入ってもほとんど曲がらない

 

実験② オイルが多めのレーン中央を投げてみる

■ソリッドリアクティブ

ソリッドリアクティブ ボウリング

ソリッドリアクティブ ボウリング

ソリッドリアクティブ ボウリング

ソリッドリアクティブ ボウリング

ソリッドリアクティブ ボウリング

オイルが多い所を使って滑らせても大きく曲って来る

 

■パールリアクティブ

パールリアクティブ ボウリング

パールリアクティブ ボウリング

パールリアクティブ ボウリング

パールリアクティブ ボウリング

パールリアクティブ ボウリング

ソリッドリアクティブよりもさらにピンの近くまで軽快に行くがピン前で急激に向きを変えていく

 

■ポリエステル

スペアボール ボウリング

スペアボール ボウリング

スペアボール ボウリング

スペアボール ボウリング

スペアボール ボウリング

オイルが多いとこを投げると見た目にもボールが滑っているのがよくわかる

ドライゾーンに入っても全く曲がらず⑩ピンに当たった

 

実験②の結果

リアクティブボールは濃いオイルを使ってもドライゾーンでは曲がるが、ポリエステルは直線と言って良いほど曲がらない

 

この実験をしてみて言える事はオイルゾーンとドライゾーンの曲がりの差が少ないポリエステル系のボールの方がオイル事情に左右されず

スペアも狙いやすい

と言えるのではないでしょうか?

スペアボール ボウリング

プロアマ問わず多くの人が使っているのも頷ける


それでは実際にスペアボールを使用している人にスペアボールの良い所聞いてみましょう

■1人目 プロボウラー 松本妃永

松本妃永 ボウリング

やっぱりスコアを安定させるにはスペアはとっても大切です

私の場合はレーンコンディションにもよりますが③・⑥・⑨・⑩が絡むピンが残った時にスペアボールを使用しています

早いレーンでも遅いレーンでも他のボールと比べて曲がりが少なく狙いやすいので、スペア率も上がっていると思います

特にスペアが苦手な方やスピードが不足がちな女性ボウラーには一度使ってほしいです

松本妃永 ボウリング

私は絶対に手放せないです

 

■2人目 ナショナルチーム 新畑雄飛

新畑雄飛 ボウリング

僕はすべての残りピンをカバーボールで狙っています

今年の初めまでは1投目で使用しているボールで曲がらないように投げてスペアを狙ってましたが、試合中で大事な局面力の入る場面ではミスしやすいので止めました

リスクを侵さずに投げられるスペアボールにしてからイージーミスがかなり減りました

新畑雄飛 ボウリング 

スペアミスするとストライクを欲しがって投球リズムが狂ってしまう事もあるのでスペアミスは極力無くしたいですね


当たり前ですが上級者だってスペアは大事にしている

その為のアイテムとして強力な武器になり得るスペアボールは持っていて損は無いかも知れませんよ

ボウリング スペアボール ボウリング スペアボール

 

ボウリング スペアボール ボウリング スペアボール

価格は定価で10000~12000円前後で可愛い系やマーブル系、キャラクター系、クリア系など多く出回っているので気に入ったボールを集めるのも楽しいかも知れませんね

土屋佑佳 芦川和義

リージョナルシャークOP予選にて

スペアボールを使って着実にスぺアして打った人(左)

スペアなんてボール持ち替えなくても獲れるよーって言いながらイージミスいっぱいして打てなかった人(右)

楽天でスペアボールを探す

著者:芦川和義 >>NAGEYO記者の一覧を見る

関連記事



スマホ版のサイトを見る