記事検索

オススメ





オススメ

人気記事
プロボウラー資格取得テスト

人がいっぱいのプロテスト受験会場の模様と和義を襲った出来事とは? (UPDATE 2017.05.25)

第56回男子・50回女子プロボウラー資格取得テストに行ってきましたよ 一般の人の写真撮影は禁止されているので、会場の雰囲気入った人しかわからない! でもNAGEYOは会場の雰囲気を隅から隅までお届けします にしても、プロボウラーがいっぱい見に来てて豪華だった

ボウリングボール情報

5月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ (UPDATE 2017.05.31)

2017年5月発売の玉まとめ記事です 欲しい玉が見つかっている人も、探している人も読んでみて下さいねー ボール探しはスコアアップのためにはかなり大事ですよー

清水弘子 芦川和義

芦川和義のプロチャレ破り第四弾:鎌形きよこ主催プロチャレンジ編 (UPDATE 2017.06.15)

久々に芦川和義を応援したくなる企画第4弾ですよー。過去3回は読者の皆さんにプレゼントを持ち帰ることが出来たが今回はどうなのでしょうか?

PR


おすすめショップ




ボウリングスコア 計算

さー新学期もはじまりましたね

みなさーん夏休みははっちゃけすぎてないですかー

ちょっと聞いてくださいねー先生ね驚く場面に遭遇しましたよー


リーグ終了後、メンバーとのファミレスにて楽しい楽しいボウリング談義中

A君から衝撃的な一言が

 

オレさー

点数(スコア)計算できないから

相手と微妙に競ってる時

よくわからないんだよね

 

 

 

Σ(゚Д゚)

点数計算できないから

点数計算できないから

点数計算できないから

点数計算できないから

点数計算できないから

 

更に驚く事に、居合わせた数人が皆遠くを見つめてる様子

これはもしや全員・・・


今やオートマチックスコアラーのボウリング場ばかりなので一般ボウラーが計算できないのは納得です

しかしマイボウラーならスコア計算できるのが当たり前でしょ!

と思っていましたが以外とそうではないらしいのです。

そしてそれぞれ、なんとなくできる計算方法がオモシロイ。

 

300点から引いていく減点計算タイプ

1フレスペアだからMAX290点だぁ…のように

■勘違いする思い込みタイプ

ミスがあったりスペアが続くと200点いかなーい!と

 

どっちも逆に難しくないですか?

他のボウラーにも聞いてみると点数の計算ができないボウラーがチラホラ

 

ここで更に衝撃的な事実

 

プロボウラーでもなんとなく計算しているという人もいました

 

誰かは言えません。

すぐに計算できない方が緊張しないらしいです。

という訳で今さら

計算できない

と言えないボウラーのために基本的なボウリングスコア計算方法を松本先生が教えますよ


では算数の授業をはじめます。

ボウリングスコア 計算

えっ?

簡単じゃないって?

慣れれば簡単です。

マーク(スペアとストライク)ひとつが10点と考え、

スペアの時は次

ストライクの時は次の次

まで足せば良いのです。

ボウリングスコア 計算

上記図の6フレに入るスコアを例にしましょう

5フレでミスった為上乗せは無いので83確定の状態

6フレ:ストライク=10点加算=93

+ストライクボーナスが以後2投投げて倒れた数加算可能

(93+α+α)

7フレ:ストライク=10点加算

+ストライクボーナスが以後2投投げて倒れた数加算可能

ここで6フレのストライクボーナス2投分の内の1投分10ピン加算が確定し6フレのスコアが【93+10+α】

8フレ:ストライク=10点加算

+ストライクボーナスが以後2投投げて倒れた数加算可能

ここで6フレのストライクボーナス2投分の内最後2投分10ピン加算が確定し6フレのスコアが

【93+10+10】となり【113】と固まりました

 

如何ですか?

結論は同じですが図の矢印を逆にしただけでわかりやすくなる方もいらっしゃると思いますので

こちらも

ボウリングスコア 計算

この場合は1フレのスコアはスペアなので以後1投分ボーナスが加算出来るため

2フレの1投目(ピンクマーク)を持ってきてくださいねって雰囲気です

3フレのスコアはストライクなので以後2投分のボーナスが加算出来るため

4フレの1投目+5フレの1投目を3フレに持ってきて加えてくださいねって事です

(4フレがストライク以外なら4フレ中で2投終わるので5フレは含まない)

 

より混乱してしまいますかね?試しに次の虫食い問題をどうぞ

A/B/Cにはそれぞれ何点が入るでしょうか?

ボウリングスコア 計算


いつものセンター帰りにスコアシートをもらったら計算してみてください。

子供さんと一緒にやってみると算数のお勉強になりますよ。

著者:松本妃永(プロボウラー) >>NAGEYO記者の一覧を見る

関連記事



スマホ版のサイトを見る