アイテム

ボウリング歴35年!妃永的歴代イケてるボール達

投稿日:


ボウリング歴35年!妃永的歴代イケてるボール達

ボウリングの思い出はボールの思い出でもあります
初めて買ったボール、活躍したボール、憧れたボールなどなど…それぞれに思い入れがあり、そのボールの動きを今でも覚えているのではないでしょうか
所有した数は個人差があり1年間で数個ドリルする方もいれば、年間1個と決めていたり今も10年前のボールを投げている方もいます
私が初めて作ったマイボールから最新のボールまでは…えーっと

数えきれません

以下と好きなボールと成績が良かったとかパーフェクトが出たボールは同じではありません、なんとなくドリルしたボールが活躍したり期待したボールがそうでもなかったりします。

ボールと共に歩んできたボウリング、今まで投げて来たボールの数だけ思い出があります、そんな中から私の歴代印象的なボールをご紹介させていただきます。

妃永的歴代コイツは!ってボール

ブルーサンダー レッドサンダー (ハイスポーツ社)

ブルーサンダー レッドサンダー レッドサンダー ハイスポ

アマチュアの時はキャリアが浅く技術も知識もなかったので渡されたボールをただ一生懸命投げてました、ボールよりも自力で曲げる、コントロールを磨けと言われた時代です。
プロになってからウレタン素材の後期に発売されたパワーエリートシリーズのブルーサンダー、レッドサンダーはビビッときた憧れのボールです。
自分の技術ではできなかった曲がりがボール自体で動くようになりまるでボールに意思があるようでした、知識がない私でもそれまでのウレタン素材とは違うと感じられ、ボールが動くことによってオイルの濃淡もわかるようになりました。
公式戦で初パーフェクトが出たり活躍したボールです。

ブルーサンダー レッドサンダー レッドサンダー ハイスポ

資料提供:ハイスポーツ社

NINJA RPM(AMF)

ninja-rpm-amf  ninja-rpm-amf

出典:123bowl

発売された時「ニンジャ?あの忍者?ネーミングだっさー」と少しバカにしてたボールです
AMF初のリアクティブ素材で営業の方に熱心に勧められ、とりあえずドリルしたんですがなんとこのボール

14個

持っていました

こんなにドリルするボールはもう二度とないですね

レイアウトを変えたりピカピカにしたりトーナメントに持って行くのは全てこのボール、きっと同じボールを持っておきたいという在庫持ち気質はこのボールから始まったようです。
RPMで10ピンタップしたら「私が悪い」と思えるほどの溺愛ぶり、曲がるボール=強いボールでしたがパワーがなくてもしなやかに曲がる『強しなやか』な、それまでのウレタン素材と違うリアクティブ素材がこんなにも凄いのかと衝撃的でした。
でも、ウレタンとリアクティブの何が違うのかハッキリわかってなかったですけどね。

ボールを信頼できると自分の投球を変える必要がありません、自分を活かしてくれるボールに出会うと自信に繋がります、後に発売されたボールの動きはRPMを基準に考えて選ぶほど暫くこのボールを超えるボールはありませんでした。

デンジャーゾーン(BRUNSWICK)

『角がない曲がり』という表現をしますがまさしく角を落とした丸みがある曲がりのボールでした、キレなくてもいいのねー

ブランズウィックのボールは非力な自分には合わないと思い込んでいましたがゾーンシリーズはブランズウィックってやるな!の始まりで、あるボールをきっかけにメーカーの印象がガラッと変わった例です。

先輩男子プロに「お前は一生それ投げてろ」とか、先輩女子プロには「魔球」という褒め言葉?をいただくほど不思議と良いスコアだったのを覚えています
これも在庫を持っていましたし復刻版もドリルしたほど好きでした。

復刻版
Brunswick Vintage Danger Zone ヴィンテージ・デンジャーゾーン

ボウリングのボールクチコミNAGEYOみんなのレビュー、Brunswick Vintage Danger Zone ヴィンテージ・デンジャーゾーンのクチコミ情報です
Myボールを作って投げたら是非感想を投稿お願いします

続きを見る

TPC Shooter(EBONITE)

TPC Shooter(EBONITE)
出典:ballreviews.com

プロボウラーの営業さんが「騙されたと思って投げてみてください」という熱意が伝わり投げました、やはりプロボウラーの営業さんの意見はグッときます。

初速がなく回転少なめの私には外目のドライゾーンを投げるラインを変えずに長い時間投げられるボールでした、ちょっと浮いてるんじゃない?っていうほど軽快な走りでしたね。

エナジー(DYNO-THANE)

Dyno-Thane Energy

出典:123bowl

知る人ぞ知る隠れファンがいたダイノタン、種類によっては動きが地味過ぎて印象がなかったのですがエナジーはピンアクションが柔らかいボールでした。
良く言えばバランスが取れていて余計な動きをしない、手前のオイルが無くなったり難しいオイルコンディションだと感じたら『困った時のエナジー』でした

妃永
また投げたいなダイノタン

動きが地味だと売れないんだなって残念でした

スペシャルエージェント(STORM)

スペシャルエージェント STORM

ボール選びって漠然と『自分に合ったボール』を選んでいましたが投げた人の評判が高くこれは投げなきゃ損だなって思ったボールです。『転がり感』を実感したボールで回転数が増えたんじゃないか?と勘違いするほどでした。
残念ながらこの後のエージェントは私には合わずシリーズを追う難しさも感じたボールです、そしてボールを選ぶって大事だなって思った時期でもあります。

スペシャルエージェント STORM

資料提供:ハイスポーツ社

ナノデス・アキュラインリミテッド2013(ABS)

ナノデス・アキュラインリミテッド2013 ナノデス・アキュラインリミテッド2013

出典:ABS

長い期間シリーズで追ったナノデスの中でもNo. 1ナノデスです

素材に科学を感じましたね
同じボールを在庫持ちしなくても次に出るシリーズもきっと良いボールだと思わせてくれ、転がる、角がない曲がり、ピンが横に飛ぶような独特の倒し方でラインナップの中には必ずナノデスシリーズがありました。

一番印象的なのはナノデス臭

nanodesu_acculine9_limited
ABSナノデスはなぜ売れ続けるのか?

「なぜ、ナノデス(NANODESU)は売れ続けるのか?」  毎月必ずと言っていいほど、どこかのメーカーから新しいボールが発売されます。 数が多過ぎてボールの名前は覚えないことにしました。 いえ、覚えら ...

続きを見る

トップスローン(ROTOGRIP)

ROTO-GRIP TOP THRONE トップスローン

  メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)  メーカー公表データ カバーストック マイクロスナップ2パールリアクティブ コア CAMコア RG 2.500 (15lbs) ディファ ...

続きを見る

自分の欠点とも言える初速の無さを補ってくれる、ボールを擬人化したら『良き相棒』好きなボールってそればかり投げてオイルコンディションを見誤る時もありますがスコアが悪い時も励ましてくれるような愛着のあるボールでした。

在庫もありましたが何回もオイル抜きしてとことん投げましたね。

コードX(STORM)

STORM CODE X コードX

ボウリングのボールクチコミNAGEYOみんなのレビュー、STORM CODE X コードXのクチコミ情報です
Myボールを作って投げたら是非感想を!みなさまの投稿お待ちしております

続きを見る

私のキングオブソリッドです!
いつでもどこでも投げられるボールではありませんがソリッドに合う板(レーン素材)には最強でした、今でもコードXに代わるソリッドはありません。
このボールでパールとソリッドの使い分けを知って、ボール、オイルコンディション、レーンの素材を知ることで戦略が違うことを学びました

ソリッド、パールそれぞれ持って

ヘイローバーン(ROTOGRIP)

ROTOGRIP HALO BURN ヘイロウバーン

オイルに弱すぎない表面素材にパールを混ぜてヘイロウの新作が発売されました
前作はヘビーオイル用でしたが、今回はミディアム~ミディアムヘビーで使いやすそうですね
適度な走りからのゆったりした立ち上がりが特徴なので長時間使用できる便利な玉です

続きを見る

ハイスポーツ松谷さんが選んでくれたボールです。なぜこのボールを選んでくれたのか聞きませんでしたが…
冒険したい気持ちがあっても自分だと失敗しないボールを選びがちなので選んでもらうって新鮮な感じでした、保守的な考えを変えるならお任せすることも必要です。

オイルに強いボールはダラっとした動きで苦手でしたがヘイローバーンはオイルに負けないパールという新しい発見でした。

ボールの数だけ思い出あり

他にも好きなボールはいっぱいあって忘れているボールもあると思いますが私の心に深く刻み込まれているボール達を今回ご紹介しました。

  • 初めて持ったマイボール
  • 憧れのプロボウラーに貰ったボール
  • ◯◯で優勝したボール
  • 賞金で買ったボール
  • プレゼントで頂いたボール
  • 痛い目見たボール

などなど、みなさんも多くのボールと共にボウリングライフを過ごしている事でしょう、既に手放してしてまったボール達も含めボールそれぞれとの思い出にふけってみると言うのは如何ですか?
「そんないっぱいボール持った事無いよ!」という方も今あるボールとの出会いやゲームでの思い出を振り返ってみましょう!
中には苦い思い出を思い出してしまう事もあるでしょうけど、それもまたいい思い出として酒のつまみにでもネ

思うように投げられない今、ボールのお手入れがてらボールとの語らいの時間を持ち思い出にふけるのもボウリングの楽しみ方の一つ、みなさんの思い出話に華がさきますように!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

松本妃永(プロボウラー)

社団法人日本プロボウリング協会18期プロボウラー 一般社団法人レッシュ・プロジェクト公認マスター級トレーナー プロボウラーとして、またレッシュ4スタンス理論から見たボウリングを皆様にお伝えします





-アイテム
-, , , , , , , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン