技術・知識

【MAGEYO】ボウリングのカーブをフューチャー『曲がる気がする・・・MAGEYO』Vo2:金子俊之

投稿日:2014.04.12 更新日:


【MAGEYO】『曲がる気がする・・・MAGEYO』Vo2:金子俊之

曲がる気がするボウリングなんちゃら-MAGEYO

丸い玉を三角形に配置した的にめがけて真っ直ぐでは無く・・・

斜に射抜きたいアナタに送るMAGEYOをア・ナ・タのドリラー芦川がお送りします

「ボウリング カーブ」を実現したい方用の本コーナー

第二弾となる今回のパネリストならぬ曲げリスト

金子俊之

じゃなくて

金子俊之 ローダウン

金子俊之さん
46期プロボウラー

  • 2013年ポイントランキング79位
  • シーズントライアル優勝回数1回
  • 2013年アベレージ 211.92pin
  • ローダウンと言われる、ボールに回転をかける投法といえばこの方
  • 高速回転でボールの曲りを自在に調節する
  • 現在は、「東日本復興ボウリングキャラバン」団長としての活躍も注目されており、被災地のみなさんに、ボウリングで元気になってもらうため、トーナメント会場などでチャリティー活動を行い集まった義援金を復興の為に寄付している

 

前回のスカイトモ氏は電話でのレクチャーでしたが今回は僕の体を使って直で手取り足取りこの方法は金子氏の方法でってすべての方が同じこと出来るとはかぎりません
無理な練習は体を壊す可能性ありますのでご注意ください。

金子氏の軌道

では金子氏に曲げてもらった軌道をを見てみましょう

金子俊之 MAGEYO プロボウラー 金子俊之 MAGEYO プロボウラー 金子俊之 MAGEYO プロボウラー 金子俊之 MAGEYO プロボウラー

①②側

溝の口です

どう曲げてる?

ナゲル
どうなふうにやれば、曲げられるんですか?
ゲスト(男)
色々な方法や表現があると思うんですが、僕の場合は、

手首をほとんど使いません

ナゲル
ボール曲げるには手首のスナップが効いていないと回転がかからないって思ってました。
ゲスト(男)
手首と言うよりも肘を使います

ゲスト(男)
トップスイングからフォワードスイングに入って地面に対して45°くらいまでボールが下りてきたら肘を内側に折り曲げて、ボールの下に手を入れます。

 

トップスイング フォワードスイング

 

==みてみましょう==

金子俊之 MAGEYO プロボウラー

細かく見て行きましょう

金子俊之 MAGEYO プロボウラー 金子俊之 MAGEYO プロボウラー

ナゲル
トップスイングでは肘伸びてますね

金子俊之 MAGEYO プロボウラー

ゲスト(男)
トップスイングからフォワードスイングの肘を折り曲げる直前までは、スピードを付けるために必要な動作と考えています。

ゲスト(男)
ここで肘が曲がってしまうと・・・

スピードが出ません

ゲスト(男)
そして、ボールが下りて来て、肘を折りたたむ所からボールが離れるまでのアクションは回転を付けるために必要です。
ナゲル
どうやって肘を折りたたんだら良いですか?
ゲスト(男)
フォワードスイングの途中で、肘に棒が当たったようなイメージしています。
肘に棒が当たると、肘から先が前に進みます。
そうすることで自然と肘が内側に折れ曲がりボールの下に手が入ります

金子俊之 投球

ナゲル
枝出てるの避けたと思ったら肘だけ引っかかった

イメージはこんな感じでしょうか

ゲスト(男)
大切なのは腕力でやらないことですね

できるだけ力を抜いてリラックスして下さい。

 ここまでをまとめて行きます

金子俊之 投球 芦川和義クリックでもっと拡大

ポイント

③④の肘の内側にがぶつかってカクって折れる感覚

ココが重要な所です

折れた後は

肘を折る感覚がバッチグーになればそこから先の動きとなります

金子俊之 投球

 ってなぐあいでカクっと肘折れたけどまた肘伸ばしながら木の枝を折って腕を振りぬく動きを教えていただきます

ゲスト(男)
折りたたんだ肘を伸ばしながら手首を返す事を意識してボールに回転を与えています。
その時に肘から手首を返す動きの連動が肝心です

金子俊之 MAGEYO プロボウラー

細かくみてみると

 

金子俊之 MAGEYO プロボウラー リリース

 

金子俊之 投球 芦川和義

手のひらにあるボールを、肘を伸ばしながら降ろしていきます。

 

金子俊之 投球 芦川和義

手首先行するのではなく、肘が先に伸びていきます。

 

金子俊之 投球 芦川和義

最後に手首を返します。

 

この動きを連続で見ると

金子俊之 投球 芦川和義

ポイント

肘と手首の動きが同時ではなく、肘を伸ばしながら、

最後に手首が返って行く感じです。

ゲスト(男)
注意しているのは、ボールを自分の力で前に押さないことです。
押してしまうとレーンの奥まで行き過ぎてしまいます。
ボールを足元でこぼす感覚自分の力でボールを前に押さないで、足元にこぼす感じです。

ナゲル
引っかけたりもしないんですか?
ゲスト(男)
引っかき上げるとか、押すとかは全くないです。
言うなれば、撫でるです。
ボールが自然と降りて来るスピードよりも、速くスイングするということは、「ボールを押す」ということになりますよね。
僕は、それよりも勝手に下りてくるボールに手を添わせている

だけです。

ゲスト(男)
その為には、ボールの重さを必要最小限に感じ、重さ、遠心力に逆らわないスイングをする事が重要です。
ナゲル
力はあまり重要ではないんですね?
ゲスト(男)
そうです。ジュニアボウラーでもボールを曲げられますし、もちろん女性もできます。
ナゲル
ジュニアや女性でもできるって魅力的な一言です。

ではスイングだけでなく、構えたとこから力は入っていないんですか?

ゲスト(男)
もちろん構えたときから力を抜いていることが大切です。
ボールも「豆腐」を持つ感覚でアドレスして下さい。

金子俊之 投球 芦川和義 豆腐 ボウリング

ゲスト(男)
その豆腐を壊さないように、肩・肘・手首・指を使い一連の動きでピンの方向にボールを運んで下さい。
手のひらに乗ってる豆腐を優しく撫でながらこぼします

終始リラックスしていないと、途中で豆腐が潰れてしまいます
ナチュラルなボールのスイングを自分自身で邪魔しないように、投げることが一番大切なことです。

ナゲル
ちなみに・・・

なぜ曲げるんですか?

金子俊之 ローダウン

金子俊之 ローダウン

何よりも!

投げたいところから、投げられます

ナゲル
ありがとうございます

それでは、最後に曲げたいボウラーへメッセージお願いします

金子俊之 ローダウン

 みんなで玉曲げよ-


 結構照れ屋な金子氏、今年の活躍を期待しております!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
芦川 和義

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-技術・知識
-, , , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン