ROTOGRIP RST X-1

-ボウリングボールカテゴリ:

投稿日: 現在レビュー数は(0)

詳細・スペック

新開発[RSTコア]はボール中心部より上下の比重が高くなっているため、ゆっくり軸移動をはじめながら、表面カバーの適度な摩擦により中盤からバックエンドにかけて大きくフレア(軸移動)が起きます。

ドライ部分でも良く反応するのですが、ロトグリップの伝統を継承した見事に調整された曲がりは暴れる事なくパワーを継続する事で素睛らしいピンアクションに繋がっています。…

引用:ハイスポーツ社

カバーストックマイクロトラックス・ハイブリッドリアクティブ
コアRSTコア
RG2.530 (15lbs)
ディファレンシャル0.053 (15lbs)
マスバイアス差0.016 (15lbs)
フレアHigh
硬度73~75
ブラック/ダークフォレスト/フォレストパール
表面仕上げ3000グリットアブラロン
取扱ウェイト13~16ポンド

メーカー商品ページ

メーカー動画

芦川和義の考察

和義

最新の仮面ライダーみたいな名前っすね。
動きを見たら心を奪われました。

表面素材はマイクロトラックス・ハイブリッドと呼ばれるオイルに強いですが、コアは直進しやすい新設計のRSTコアを使用しています。
これによりオイルには強いんだけど先まで行きやすい設計です。

手前から噛みすぎないし、先まで行きすぎない何とも言えない素敵な感じ。

ROTOGRIP RST X-1

8.2

総合評価

9.0/10

走り

7.0/10

曲がり

8.0/10

ピンアクション

8.0/10

扱いやすさ

9.0/10

8.0/10




© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン