DV8 TURMOIL SOLID ターモイル・ソリッド

-ボウリングボール: DV8, DV8-2018

投稿日:2018.06.24 更新日: 現在レビュー数は(0)

執筆者:芦川 和義

DV8 TURMOIL SOLID ターモイル・ソリッド DV8 TURMOIL SOLID ターモイル・ソリッド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

DV8ブランドの目指すのは圧倒的な攻撃性を持つフックパフォーマンスではありますが、今作では、実戦的かつ様々な用途で使用可能な万能性を持ち合わせた新シリーズ「ターモイル™」が始動いたします

対で発表となったうち、まずは「ターモイル™・ソリッド」において、DV8のプロパフォーマンスクラスでも主として用いられるカバーストック「コンポジット・フックソリッド」をチョイスし、オイルに対する絶対的なグリップ力を保持することで、ラインどりでも決してブレないラインイメージを作り出します

更に、コントロール性を高めるためにライトバルブコアをベースにリデザインされた「ターモイル・シンメトリックコア」の効果によって転がり感もさることながら、軸移動もより無駄なくスムーズなものにものに徴されることで、これまでなかったDV8のラインナップに仕上がっています

フックモーションとしては、やや大き目なストロングアークスタイルのイメージとなり、このタイプのパフォーマンスボールは動き自体に派手さはないのですが、プロボウラーをはじめとしトップアマチュアの方々からはラインイメージの取りやすさやスコアメイクを容易にするということを踏まえて高評価を得られているのは事実です

ボールカラーブルー・ホワイト・オレンジ
カバーストックコンポジット・フックソリッド
コアターモイル・シンメトリックコア
表面加工#500マイクロパッド→#4000
RG Max2.570(15P)
RG Min2.528(15P)
RG Diff0.042(15P)
RG Asy0(マスバイアス差)
フックP240(MAX300)
レングス100(MAX235)
フレアP0.042(MAX0.060)
ウェイト13P〜16P
適性レンコンミディアム~ミディアムヘビー

かずよし

ミッドプライスの玉は動きがナチュラルで使いやすいことが多いですが、このターモイルも使いやすそうです

ソリッドとパールで発売されていてオイルの多い時は滑りにくいソリッドを使ってみるとスコアも安定するよ

走りも動きもそこそこあるので様々なコンディションで使える

DV8 TURMOIL SOLID ターモイル・ソリッド

6.5

総合評価

7.0/10

走り

6.0/10

曲がり

6.0/10

ピンアクション

7.0/10

扱いやすさ

7.0/10

6.0/10




Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2018 All Rights Reserved.