ブランドから探す
STORM(216) Brunswick(121) Roto Grip(96) Motiv(79) 900GLOBAL(71) Radical(70) Columbia300(61) ABS(59) DV8(57) Track(52) Hammer(19) PRO-am(17) Ebonite(7) Natural Enemies(6) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


MATSUYAの登録ボール一覧

ROTOGRIP RST X-2 PRO アールエスティー・エックスツー・プロ

ROTOGRIP RST X-2 PRO アールエスティー・エックスツー・プロ

【ROTOGRIP RST X-2 PRO アールエスティー・エックスツー・プロ】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:RST X-2シリーズとしては2作目。RSTシリーズとしては4作目ですね。今作はオイルに強いハイパーレスポンスパールリアクティブですから、パール素材ですがバックエンドでは初代X-2よりもしっかりブレーキがかかってくれます。しっかりグリップはしてくれるもののコアの特性で先まで行ってくれるので箱出しのままでも幅広いレンコンで使えそうだし、軽くサンディングして使うのもアリ!!

STORM CODE MASTER コード・マスター

STORM CODE MASTER コード・マスター

【STORM CODE MASTER コード・マスター】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:出ると思ってたーー!!てか、これが出るのを待ってたー!!って勝手にテンションが上がっております。いままでいろんなコアにNeX素材を使ってきたのに、コードってなかなか発表されないなーって思ってました。NeXは手前の走りも良いですしバックエンドでの動きも出やすい素材ですからコードに使われているRAD4コアとの組み合わせですから「行ってくれるし、来てくれる。」走ってキレる玉が好きな人はいっときましょう!

STORM SWORD BLASTER MONSTER ソード・ブラスター・モンスター

STORM SWORD BLASTER MONSTER ソード・ブラスター・モンスター

【STORM SWORD BLASTER MONSTER ソード・ブラスター・モンスター】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:ソードブラスターの4作目はモンスターという名前です。このシリーズはある程度先まで行ってくれるのでミディアムコンディションや遅くなってきたり、荒れてきたりしたレンコンにおすすめです。カバーはR2Sプロソリッドという初めて使われるカバーで、手前はソリッド素材のような印象で、中間から先はパールのように感じる素材だそうです。なんだかおもしろい素材で気になりますね。

ROTOGRIP GEM ジェム

ROTOGRIP GEM ジェム

【ROTOGRIP GEM ジェム】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:デファイアントシリーズで使われていたパラゴンコアを改良して転がり続けるディファイアント™ LRG コアと進化したそうです。カバーはMicroTrax™ ソリッドリアクティブで、派手ではないけど手前からピンヒットまで安定した転がりを持続する玉なんだって。




© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン