ブランドから探す
STORM(203) Brunswick(114) Roto Grip(90) Motiv(74) Radical(66) 900GLOBAL(66) Columbia300(58) DV8(55) ABS(54) Track(49) PRO-am(16) Hammer(11) Natural Enemies(6) Ebonite(5) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


MATSUYAの登録ボール一覧

ROTOGRIP RUBICON GT ルビコンGT

ROTOGRIP RUBICON GT ルビコンGT

【ROTOGRIP RUBICON GT ルビコンGT】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:ルビコンの新しいのが発表されました。コントロールしやすいRondure Coreは良く転がるしバックエンドも滑らかで動きを読みやすいです。今作のカバーはMicroTrax Hybrid Reactiveでオイルの上を投げる際にグリップが強いので安心して使えそうですぞ。オイリーコンディションで安定した動きが欲しい人は候補に入れてみてください。

STORM MARVEL MAXX BLACK マーヴェルマックス・ブラック

STORM MARVEL MAXX BLACK マーヴェルマックス・ブラック

【STORM MARVEL MAXX BLACK マーヴェルマックス・ブラック】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:カッコいい!新しいマーヴェルマックスの発売です。最も注目すべきところはカバーのNRGプロソリッドってとこ。今までに使われていないカバーなので気になりますよね。なので、ハイスポ動画でお馴染みの我らがMATSUYA氏にそのあたりの話を伺いました。企業秘密な部分も多いとこですが何とか公表できる範囲でとお願いしたところ、氏曰くNRGカバーに含まれている粉砕する粒子を今までのものと違うものに変えたそうです。これにより全体的な摩擦は今までと変わらないそうですがオイルのある所とない所の差を小さくしたんだそうです。NRGが発表されてかなりの時が経ちますが次世代のNRGってことなのかもね。

STORM PHYSIX POWER ELITE BLUE フィジックス・パワーエリート・ブルー

STORM PHYSIX POWER ELITE BLUE フィジックス・パワーエリート・ブルー

【STORM PHYSIX POWER ELITE BLUE フィジックス・パワーエリート・ブルー】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:「ハイ!買ったほうがいいやつぅ~。」と、心の中で思いました。もう語る必要のないフィジックスシリーズですが、今回のカバーはR3Sパールを使っています。数多くの玉に使われてきた安心と実績のあるカバーで一言でいうと「ちょうどいい!」オイルも感じやすいし先での動きもしっかり出る、噛みすぎず滑りすぎず、強すぎず弱すぎず、辛すぎず甘すぎず、熱すぎず冷たすぎず、熱すぎず寒すぎず…。←よくわかんなくなって来たけど。とにかく幅広いボウラーが使えますし、幅広いレンコンで使えます。人気出ると思いますので早めにGETしておきましょう。

ROTOGRIP RST X-2 RST X-2

ROTOGRIP RST X-2 アルエスティー・エックスツー

【ROTOGRIP RST X-2 RST X-2】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:RSTシリーズの3作目が発表となりました。このシリーズは先まで走りやすくバックエンドでの動きは暴れん坊じゃなくてしっかり曲がってくれるの印象です。発売されたシリーズの中では、走りも出やすいカバーを使用しているのでオイル量が少なめの時に良さそうだよ。




© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン