ブランドから探す
STORM(163) Brunswick(93) Roto Grip(75) Motiv(60) 900GLOBAL(55) Radical(52) DV8(50) Columbia300(50) ABS(43) Track(42) PRO-am(13) Natural Enemies(6) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


ブランズウィックの登録ボール一覧

BRUNSWICK IGNITER PEARL イグナイターパール

BRUNSWICK IGNITER PEARL イグナイターパール

【BRUNSWICK IGNITER PEARL イグナイターパール】のボール詳細、口コミ評価みんなのレヴュー:使用されている表面素材のリラティビティーはミディアム用のボールに多く使用されているので信頼できますね、オイルも適度に感じるのでレーンコンディションも読みやすいです。

BRUNSWICK MASTERMIND ZERO XD マスターマインド ゼロXD

BRUNSWICK MASTERMIND ZERO XD マスターマインド ゼロXD

【BRUNSWICK MASTERMIND ZERO XD マスターマインド ゼロXD】のボール詳細、口コミ評価みんなのレヴュー:久々にマスターマインドが発売されますハイブリッド素材で発売とのことで色々なレーンコンディションで合わせやすいと思いますマスターマインドは手前からよく転がって先の動きも強く出るのでいろんなレンコンで重宝しそうでも手前が走ってピン前で鋭くキレるって動きが好きな人には物足りないかも

DV8 WARRANT ウォーラント

DV8 WARRANT ウォーラント

【DV8 WARRANT ウォーラント】のボール詳細、口コミ評価みんなのレヴュー:DV8の新シリーズですレーンの手前がしっかり走ってくれてピン前でキッチリ向きを変えてくれます動画を見てパールなのかなって思ったくらい手前が走ってくれますちょっとレーンがあれて来たとか、手前で動き出したなんて時に使って欲しいすね先の動きをハッキリ出したい人におすすめです

BRUNSWICK PRISM WARP プリズム ワープ

BRUNSWICK PRISM WARP プリズム ワープ

【BRUNSWICK PRISM WARP プリズム ワープ】曲がり幅が大きくて、持続性があり深くポケットヒットしてくれそうですね
しかもこれがソリッド素材って言うんだからビックリしました

ラインも大きく取れそうだし、動きも安定しているからオイルが多い時は無敵なんじゃないか!?

あの頃のゾーンを彷彿させる動きです
ただ、当時はハイブリッドって無かったよなー

動きも滑らかでミディアムコンディションを中心に使いやすそうだぞ
派手じゃないけどオイルが少ないレーンコンディションが苦手な方は持っててもいいね

BRUNSWICK DARK NIRVANA DAINSLEIF ダークニルバーナ ダーインスレイヴ

BRUNSWICK DARK NIRVANA DAINSLEIF ダークニルバーナ ダーインスレイヴ

【BRUNSWICK DARK NIRVANA DAINSLEIF 】ダーインスレイヴってなんだ?
ってなったのでウィキペディアで調べた(笑)

人気シリーズのニルバーナに最新の表面素材を被せた仕様です
オイリーレーンやスピードがハイボウラーに良いと思います

ニルバーナ好きな方は是非!

BRUNSWICK BRUNSWICK U MOTION U・モーション

BRUNSWICK U MOTION U・モーション

【BRUNSWICK BRUNSWICK U MOTION U・モーション】最近はウレタン素材の需要が多くて、オイルが短く引いてあるスポーツコンディションやPBAアニマルパターンで投球するボウラーは必需品と言っても良いと思います

先の動きが緩くてリアクティブでは動きすぎてポケットヒットがままらない序盤に使用したいですね

ダイナミコアなのでピンアクションも期待できます
アブラロンやマイクロパッドを使用して表面仕上げを調節してね

あの頃のゾーンを彷彿させる動きです
ただ、当時はハイブリッドって無かったよなー

動きも滑らかでミディアムコンディションを中心に使いやすそうだぞ
派手じゃないけどオイルが少ないレーンコンディションが苦手な方は持っててもいいね

DV8 INTIMIDATOR インティミデーター

DV8 INTIMIDATOR インティミデーター

【DV8 INTIMIDATOR インティミデーター】オイリー用の新シリーズが発売となりました
オイルが多いと滑りすぎてしまって思っているところよりも先まで行ってしまう、外まで出て行ってしまうなんてありますよね

この玉はオイルに負けないようにグリップする設計をされているようです
それなのにバックエンドの動きはタレることなくしっかり向いてきてくれます

BRUNSWICK VAPOR ZONE HYBRID ベイパーゾーンハイブリッド

BRUNSWICK VAPOR ZONE HYBRID ベイパーゾーンハイブリッド

【BRUNSWICK VAPOR ZONE HYBRID ベイパーゾーンハイブリッド】年代的にZONEて聞いてしまうとつい反応してしまう

あの頃のゾーンを彷彿させる動きです
ただ、当時はハイブリッドって無かったよなー

動きも滑らかでミディアムコンディションを中心に使いやすそうだぞ
派手じゃないけどオイルが少ないレーンコンディションが苦手な方は持っててもいいね

BRUNSWICK UPPERCUT アッパーカット

BRUNSWICK UPPERCUT アッパーカット

【BRUNSWICK UPPERCUT アッパーカット】サヴィ・フック・3.0というパールリアクティブに、使いやすいと評判のメーリーのコアを使用してます
レーン手前の走りは軽快にスキッドし中盤から終盤にかけてはコントロール性の高くてポケットまでの軌道が予測しやすい動きをします
少し薄くなってきたオイルコンディションでの使用や、先の動きが欲しいけど安定感のある動きが好きな方にお勧めです

BRUNSWICK PRISM SOLID プリズム・ソリッド

BRUNSWICK PRISM SOLID プリズム・ソリッド

同時にソリッド素材とハイブリッド素材が発売されています

ヘビーオイリーで使用できる玉は高いレーンキャッチ力が必要です
新しい表面素材ACTソリッドはしっかりレーン中盤からキャッチしてくれるようなのでオイルがたくさんあるレーンコンディションでも安心して投げられそうです

スピードがあるボウラーには特におすすめしたいですね

BRUNSWICK PRISM HYBRID プリズム・ハイブリッド

BRUNSWICK PRISM HYBRID プリズム・ハイブリッド

同時にソリッド素材とハイブリッド素材が発売されています

ハイブリッドはソリッドに比べて先まで直進していきますが、新しい表面素材と新しいコアの組み合わせで手前からの転がりが良くて滑らかにポケットに吸い込まれていくような動きです
オイルが多い時はソリッド、そこから少し遅くなってきたらハイブリッドに持ち替えるのをやってみたい

ミディアム~ミディアムオイルまで使える幅の広さも魅力です

Brunswick Vintage Phantom ヴィンテージ・ファントム

Brunswick Vintage Phantom ヴィンテージ・ファントム

ファントムって言えばボウリング歴が30年くらいの人にはズキュンてきちゃいますよね
今では当たり前となったコアの角度を考えたレイアウトの先駆けでした
ちなみに当時は難しくて何言ってるのかさっぱりわからなかった思い出があります

あの伝説のファントムが復活します
とは言え、当時の物ではなく新しいコアと表面素材をまとっての発売です

転がりつつも先での動き幅が小さいので荒れたレーンコンディションやスポーツコンディションとかに良さそうだね

Brunswick Melee Jab S.E. メーリー・ジャブ・S.E.

Brunswick Melee Jab S.E. メーリー・ジャブ・S.E.

いいねー
クリーンな手前の走りと丸みのある立ち上がりからの先での動き

多少レーンコンディションが変化してもラインを見失うことなく投げられそうだね

Brunswick HERO ヒーロー

Brunswick HERO ヒーロー

新しいシリーズが発表されました
ミディアムコンディションで使い勝手がよさそうなスペックです

オイルはゲームが進むにつれて着実に削られてきます
レーンが遅くなってきたら打てなくなってしまう人は走りと動きのバランスが良さそうなので要チェック

Brunswick VAPOR ZONE SOLID ベイパーゾーン・ソリッド

Brunswick VAPOR ZONE SOLID ベイパーゾーン・ソリッド

数々のボールが発売されてきたゾーンシリーズゾーン
やっぱ気になっちゃいます

今回は昨年復刻したヴィンテージ・ベイパーゾーンのソリッドバージョンが発売されました
ソリッド素材は幅広いレーンコンディションで使用できるので変化が早いレーンコンディションなどで重宝しそうだね

Brunswick Jagged Edge Hybrid ジャギッドエッジ・ハイブリッド

Brunswick Jagged Edge Hybrid ジャギッドエッジ・ハイブリッド

同時発売のジャギッド・ソリッドと同じコアを使用し表面素材をハイブリッドにしています
ハイブリッドはソリッドとパールを混ぜているのでいろいろなオイルコンディションで合わせやすいです

パールほど行って欲しくない、ソリッドでは動きが重すぎる

こんな時にはこの玉を使ってみましょう
適度な行き足と適度なキレが感じられます

Brunswick Method Solid メソッド・ソリッド

Brunswick Method Solid メソッド・ソリッド

使いやすそうだぞー

手前の走りは感じながらもレーンの中間からバックエンドにかけてのゆったりした立ち上がりと柔らかい動きでポケットを容易にさせてくれそうだ
オイルが多くて流れてしまう時に使って欲しいです

Brunswick Quantum BIAS Pearl カンタム・バイアス・パール

Brunswick Quantum BIAS Pearl カンタム・バイアス・パール

カンタムが復活してから7作目、カンタムバイアスとしては2作目ですね

白の玉で脚光を浴びたカンタムバイアスのパールバージョンです
パールということもあり高慣性コアなのでよく走ります
先での動きは既に発売されているファイアーパールよりもオイルに強くてしっかり曲がってきます

ちょい遅めでちょうどよく使えそうですね

Brunswick Cutting Edge Pearl カッティングエッジ・パール

Brunswick Cutting Edge Pearl カッティングエッジ・パール

手前のクリーンな走りが気持ちいいですね
先ではキュッ!て向きを変えてくるので先での動きが足りない時や、他の玉では動きがダラけてしまう時に使うとキビキビした動きでいっぱい倒れてくれそうだ
走り過ぎたら軽くサンディングして艶を落としてみるのもいいよ

Brunswick Kingpin Rule キングピン・ルール

Brunswick Kingpin Rule キングピンルール

しっかりキャッチしますねー
オイルに滑りやすい球質のボウラーやスピードがあるボウラーは持っておいたほうが良いでしょう

その割に先の動きもしっかり出るので多少オイルがあってもビビらずに投げられそうですね

もしもキャッチしすぎたら軽くポリッシュしてみるのもありだと思います

Brunswick TWIST ツイスト

Brunswick TWIST ツイスト

Tゾーンとライノの中間の曲がりだそうです

極端にオイルが少ない時や両手投げボウラーや高速回転ボウラーは持っていても良いかもね

スピードが出ずに曲がってしまうことが多いボウラーにもおすすめです

Brunswick Mastermind ZERO Solid マスターマインド・ZERO・ソリッド

Brunswick Mastermind ZERO Solid マスターマインド・ZERO・ソリッド

コレ待ってたぜ!
個人的にソリッドが好きっていうのもあるんだけど、動きが見やすくてポケットヒットさせやすいもんね

今回の表面素材はオイルに強い素材を使っていますが、噛みすぎないレーンキャッチがいい感じです
定評のあるマスターマインドのコアと合わさって持続性のある曲がりをするからとっても使いやすそうだし、オイリーコンディションだけじゃなく荒れたコンディションなんかでも使ってみると良いと思います

Brunswick Vintage Vapor Zone ヴィンテージ・ベイパーゾーン

Brunswick Vintage Vapor Zone ヴィンテージ・ベイパーゾーン

ゾーンて2000年台にめちゃくちゃ発売されてめちゃくちゃ売れました
当時はブルーベイパーゾーンて名前だったかな?
その復刻版ですが、表面素材とダイナミコア技術を組み合わせた進化版です

クリーンに走るのでミディアムコンディションあたりで使うと良いですよ

Brunswick NEXXUS FUSION Ω ネクサス・フージョン・オメガ

Brunswick NEXXUS FUSION Ω ネクサス・フージョン・オメガ

ネクサス!フュージョーーーーン・オーーメーーーガァァァァッ!
なんだか仮面ライダーが変身する時に言いそう(笑)

久々のネクサスシリーズの発売ですね

オイルに強い素材を使用したハイブリッドなのでオイリーレーンからミディアムあたりまで幅広く使えそう
動きは大きくゆったりのイメージながらもしっかりと向いてくるので多少オイルが多く感じても安心して投げられます





Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2020 All Rights Reserved.