ブランドから探す
STORM(163) Brunswick(93) Roto Grip(75) Motiv(60) 900GLOBAL(55) Radical(52) DV8(50) Columbia300(50) ABS(43) Track(42) PRO-am(13) Natural Enemies(6) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


ナノデスの登録ボール一覧

ABS Accu Line TOUR PREMIUM アキュラインツアープレミアム【復刻】

ABS Accu Line TOUR PREMIUM アキュラインツアープレミアム【復刻】

【ABS Accu Line TOUR PREMIUM アキュラインツアープレミアム【復刻】】のボール詳細、口コミ評価みんなのレヴュー:名作中の名作で誰しもがこの玉は良いと言うんじゃないかってほどの仕上がりで話題をさらいました。
走り、レーンキャッチ、立ち上がり、曲がり幅、ピンアクションのバランスが良いのでどんな状況でもまずはこれから投げたくなる玉、同じスペックで復刻なので楽しみだ

ABS NANODESU Accu Road3 ナノデス・アキュロード3

ABS NANODESU Accu Road3 ナノデス・アキュロード3

アブソリューションビームプラスに使用されているコアを使用していますオイルが少なくて他の玉では捕まってしまう遅めのレーンコンディションで使えそうですよ表面素材はアキュラインツアープレミアムに使用されたものを改良して使用しているそうですオイルが薄い時に使ってみたいですね

ABS NANODESU ACCU RISE8 ナノデス エイト

ABS NANODESU 8 ナノデス エイト

【ABS NANODESU 8 ナノデス エイト】8ポンド重さがあるコアを搭載したんだって、コアが重たいと直進する力が強いみたいです
そこからピンに当たり負けしない、動きは直進力がかなりあるがオイルにチュルチュル滑る感じではないので使う場面はかなり多そうですね

ABS ACCU RISE6 ナノデス・アキュライズ6

ABS NANODESU ACCU RISE6 ナノデス・アキュライズ6

【ABS NANODESU ACCU RISE6】ナノデスらしい強くてもコントロール性の高い動きですね特に今回の玉は手前は走りながら、レーン中間で滑らかに立ち上がるさらにバックエンドの動きが強く出るって仕上がりヘビーオイリーは難しそうですが、ミディアムオイリーあたりから使い時ですね





Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2020 All Rights Reserved.