ブランドから探す
STORM(269) Brunswick(138) Roto Grip(124) 900GLOBAL(104) Motiv(102) Radical(91) ABS(76) Columbia300(74) DV8(70) Track(66) Hammer(50) PRO-am(26) Ebonite(22) Natural Enemies(6) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


Hammer-2024の登録ボール一覧

HAMMER BLACK WIDOW 2.0 HYBRID ブラックウィドー 2.0 ハイブリッド

HAMMER BLACK WIDOW 2.0 HYBRID ブラックウィドー 2.0 ハイブリッド

【HAMMER BLACK WIDOW 2.0 HYBRID ブラックウィドー 2.0 ハイブリッド】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:出ると思っていたよー。てか待ってたよー!
ブラックウィドーのHK22バージョンです。強すぎない噛みすぎないカバーですので幅広いレンコンで使えますし、HK22というベースカバーの特性で先の動きも感じやすい。
おすすめです。

HAMMER BLACK WIDOW 3.0 ブラックウィドー 3.0

HAMMER BLACK WIDOW 3.0 ブラックウィドー 3.0

【HAMMER BLACK WIDOW 3.0 ブラックウィドー 3.0】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:みんな大好きブラックウィドーシリーズの新作が発表です。長年使われ続けているガスマスクコアに様々なタイプのカバーを被せて発売されています。今作の3.0は名作と呼び名が高いブラックウィドー2.0で使われたアグレシオンソリッドリアクティブのHK22バージョンです。ソリッドと言ってもガツガツ噛みつくようなカバーではないのでレーン手前は比較的クリーンに走ります。中間からバックエンドにかけてはソリッドリアクティブらしい滑らかな動きをします。BWファンは、いっといたほうがいいですよね。

HAMMER NU BLUE HAMMER ニュー ブルーハンマー

HAMMER NU BLUE HAMMER ニュー ブルーハンマー

【HAMMER NU BLUE HAMMER ニュー ブルーハンマー】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:NUというのはNot Urethaneの略です。わざわざウレタンじゃないって言うあたりに何かを感じますが、それはココ数年PBA(アメリカのプロトーナメント)ではウレタンの硬度問題が取り沙汰されていて、いまだになんだか揉めているような状態です。そんな騒動の中、あの名作パープルパールウレタンやハンマーブラックウレタンで使われたコアを使用しウレタンじゃないというネーミングでNUブルーハンマーが発売です。その正体は吸油スピードが遅いリアクティブなので今までのような先でキレるリアクティブとも違うし当然ウレタンとも違う特性の玉です。もしかしたらこの先は流行り出すかもしれませんね。その先駆けとなる玉です。

HAMMER ENVY TOUR PEARL エンヴィー ツアー パール

HAMMER ENVY TOUR PEARL エンヴィー ツアー パール

【HAMMER ENVY TOUR PEARL エンヴィー ツアー パール】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:あの名作、ENVYのパールバージョンが発売です。
この玉に使用されているオブセッションツアーコアは過去にオブセッションツアーやオブセッションツアーパールなど、地味だけど強い味方になってくれる安定した立ち上がりと予測しやすいバックエンドの動きが魅力です。カバーはハンマーさんちでは一番オイルに強いENVYのパールバージョンの組み合わせ。
早く感じるレンコンから荒れてきて難しく感じる時まで幅広く使える便利な玉です。




© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン