ブランドから探す
STORM(271) Brunswick(138) Roto Grip(125) 900GLOBAL(105) Motiv(103) Radical(91) ABS(76) Columbia300(74) DV8(70) Track(66) Hammer(50) PRO-am(26) Ebonite(22) Natural Enemies(6) SEISMIC(4) HI-SP(1)

カテゴリTOPへ
※()内は掲載件数


900GLOBAL-2022の登録ボール一覧

900GLOBAL BURNER HYBRID バーナー・ハイブリッド

900GLOBAL BURNER HYBRID バーナー・ハイブリッド

【900GLOBAL BURNER HYBRID バーナー・ハイブリッド】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:オイルを感じやすいこの手のボールをひとつ持っておくととても便利です。ハイパフォーマンスボールでは手前で動きすぎてしまうとか、オイル少ないじゃんなんて時に良いです。もちろん曲がりも出るので安心してください。3作目のバーナーはハイブリッドですからなおさら幅広く使えそうですね。

900GLOBAL ZEN SOUL ゼン・ソウル

900GLOBAL ZEN SOUL ゼン・ソウル

【900GLOBAL ZEN SOUL ゼン・ソウル】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:やっぱゼンていいよねー。以前にも初代ゼン、ゼンマスター、ゼンスピリットが発売されました。前作まで使われていたS77レスポンスリアクティブを使った初のハイブリッドですのでゼンやゼンスピリットよりもオイルへの強さを感じ、ゼンマスターよりもバックエンドが動く仕上がりなのでレンコンへの対応も断然しやすいですね。レーン全体での動きのバランスが良くて、手前から転がりやすい、レーン中盤での自然な立ち上がり、バックエンドのと動きもしっかり出てくれますからスコアも出やすいですよね。そうなれば俄然やる気出ちゃいます。

900GLOBAL WOLVERINE STRIKE ウルヴァリン・ストライク

900GLOBAL WOLVERINE STRIKE ウルヴァリン・ストライク

【900GLOBAL WOLVERINE STRIKE ウルヴァリン・ストライク】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:オイルが少なくなってきた時、手前が走りにくい時に使いやすいと好評だったウルヴァリンの続編が2作発表されました。レンコンが変化して走りが悪くなっていくとインサイドに入ってラインを調整していきますが、入ったとこにオイルがありすぎて滑りすぎる時や、パールカバーを使った玉では暴れてしまう時にお勧めしたいのがコレです。他にもオイルの有り無しが極端なレンコンや多くのボウラーが投げた後の荒れたレンコンでどうにかしたいって時にも良さそうですね。

900GLOBAL WOLVERINE MUTANT ウルヴァリン・ミュータント

900GLOBAL WOLVERINE MUTANT ウルヴァリン・ミュータント

【900GLOBAL WOLVERINE MUTANT ウルヴァリン・ミュータント】のボール詳細、口コミ評価みんなのレビュー:オイルが少なくなってきた時や手前が走りにくい時に使いやすいと好評だったウルヴァリンの続編が2作発表されました。レーンコンデイションが変化していきオイルが少なくなってくると走りにくくなってきます。こうなってくるとインサイドに寄ってオイルが残っているラインを探して手前の走らせバックエンドでしっかり動きを出すのが攻め方のセオリーですが、オイルを過敏に感じてしまうカバーだと先での動きもムラが出て逆に難しくなります。その辺を考慮したのがコレです。大会後半やレーンが遅い時苦手なんだよねって人におすすめです。




© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン