アマボウラー プロボウラー 初心者

2019年5月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報

投稿日:


2019年5月 ボウリングボール

最近は暑かったり、過ごしやすかったり、大雨だったりですが元気にボウリングしてますかー?

今月も発売された玉のまとめ記事です
もう名前聞いただけで欲しくなってしまう玉があったり、ロングセラーのシリーズ最新作があったりでワクワクしちゃいます

ココ最近は人気の玉が手に入りにくいという傾向が顕著に現れており欲しくても売っていない、売り切れ、入荷未定なんて声もよく聞きます

5月発売の玉の中にも既に発売前に予約で品薄になっているという噂が入ってきております
気になった玉は早めにショップに予約しましょうね

そして、玉選びは意外に難しかったりするので迷ったら各玉の和義コメント記事後半の芦川和義が選ぶ3玉も参考にしてください

それでは行ってみましょう

2019年5月発売の10玉紹介

STORM ASTRO PHYSIX アストロ・フィジックス

STORM ASTRO PHYSIX アストロ・フィジックス STORM ASTRO PHYSIX アストロ・フィジックス

STORM ASTRO PHYSIX アストロ・フィジックス

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

卓越した走りとキレを持つ【アストロフィジックス】が世界デビュー!! 
[R2Sパール]と[アトミックコア]の組み合わせがヒッティングパワーと入射アングルを確実なものにする

[R2S]の走りがバックエンドでポケットへとより速くそしてより機敏に大きく素早いキレを見せ、レーンのどのような場所からもポケットへと導くのだ。

スピンを生み出す手助けとなるスーパーローRGの[アトミックコア]は、極度に比重の高い中心部がボールに強烈な回転を加え、ボールの反応性を高め、プレーヤーに絶対的な自信を与える
ボールを大きく外に出し、バックエンドで更なる曲がりを得たいボウラーに最高のオプションだ

ライバルにパワーと正確性とは何かを見せたいのなら、世界最高のブランドによって開発された新製品【アストロフィジックス】をドリルしよう

カバーストックR2Sパールリアクティブ
コアアトミックコア
RG2.480 (15lbs)
ディファレンシャル0.053 (15lbs)
マスバイアス差0.017 (15lbs)
フレア6インチ+
硬度73-75
シアン/インディゴ/チャコール
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド
フレグランスプラム・ネクター

 

かずよし

出ましたー!フィジックスシリーズの最新作です
過去の2作はオイルに強い素材を使用していたましたが、今回はオイルを感じやすいR2Sパールという素材を使用しています
それにより手前がスムーズ走りやすくなりました

そして、フィジックスに使用されているコアの力で先ではしっかりと向きを変えてきます

このスペック見ただけでもう欲しい

品薄が予想されるので売っていたら迷わず買ったほうが良いですよ

 

みんなのレヴュー

 

STORM VIRTUAL X ヴァーチャルX

STORM VIRTUAL X ヴァーチャルX STORM VIRTUAL X ヴァーチャルX

STORM VIRTUAL X ヴァーチャルX

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

[シェイプロックHDコア]の高いディファレンシャルがフレアポテンシャルを高め、回転するごとにカバー材質のオイルが付着していない部分がオイルに接地する

オイルが付着していないカバーは重要だが、選択されたカバーストック[R4S]は、R3Sよりも高い多孔性がありパターン終了地点で摩擦をしっかりキャッチする反応性が高い

その多孔性質は[R2S]よりも若干手前からレーンに反応し、全体的なリアクションをよりスムーズなものに変え、レーンの変化をスムーズにする[R4S]カバーの最大の特徴の1つ。

【ヴァーチャルX】の大きなフレアポテンシャルと、安定性のある強い転がりは、世界中でストーム製品が愛される理由の一つだ。

カバーストックR4Sハイブリッドリアクティブ
コアシェイプロックHDコア
RG2.480(15lb)
ディファレンシャル0.052(15lb)
マスバイアス差0.020(15lb)
フレア6″+(High)
硬度73~75
ゴールド/レッド/グリーン
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ

 

かずよし

ヴァーチャルシリーズの新作が発売されました
ロングセラーのシリーズなので過去に使ったことがある人も多いんじゃないかな?

表面はR4Sと呼ばれる摩擦が強めの素材を使用されていますのでオイル多めや長めのコンディションに適しています
オイルの中を使ってもピンに負けにくいコアなのでよく飛びますよ

 

みんなのレヴュー

 

ROTOGRIP TORCH IT トーチ・イット

ROTOGRIP TORCH IT トーチ・イット ROTOGRIP TORCH IT トーチ・イット

ROTOGRIP TORCH IT トーチ・イット

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

クラッシュイットで大成功を収めた[カーディアックコア]は、その内部の中心にトルクを上げるエンジンが配置され、この心臓が中心の比重を上げることによりRG値を下げ、トータルディファレンシャルを高めています

カバーはヘイロウパールにも採用されたeTraxのパール配合。摩擦への強い反応を維持しながら、オイル内で高いトラクションを提供してくれます

ミディアムヘビーからミディアムコンデションで、より大きなバックエンドリアクションを武器に、繰り返しストライクを打つために必要な性能を備えた理想的な製品こそがロトグリップ最新作【トーチイット】です

カバーストックeTrax-P18パールリアクティブ
コアカーディアックコア
RG2.490(15lb)
ディファレンシャル0.055(15lb)
マスバイアス差0.016(15lb)
フレアHigh
硬度73~75
スカイ/ネイビー/シルバー
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
取扱ウェイト12~16ポンド

 

かずよし

クラッシュ・イットの第2弾が登場です
前作よりもオイルに強くなった表面素材を使ったことでオイルの上での安定と先での曲がりがしっかりと出るようになりました

パール素材ですが動きが見やすいのでレーンコンディションを把握しやすいし、レーン変化も感じ取りやすいので長時間使用できそうだ

 

みんなのレヴュー

 

Columbia300 MOVEMENT MUGEN ムーヴメント・ムゲン

Columbia300 MOVEMENT MUGEN ムーヴメント・ムゲン Columbia300 MOVEMENT MUGEN ムーヴメント・ムゲン

Columbia300 MOVEMENT MUGEN ムーヴメント・ムゲン

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

最強の武器(ムーブメント・ムゲン)が誕生!
長い月日をかけ、日本のボウラータイプに合わせて開発しました!!

強いバックエンドリアクションが最大の売りです!!!

カバーストックPS 5.0 Hybrid with HST
コアGear Core
RG2.500
ΔRG0.054
表面仕上げ500, 1000 Factory Polish
硬度74~76°
InterDiff0.020
カラーRuby Red
ウエイト12~16lbs

 

かずよし

素晴らしい!
レーン中盤までの転がりが一定していて滑りすぎることがないのとバックエンドの動きが強く出てくるので投げていて楽しくなりそうな玉です

個人的に思っているよりも強くて大きな曲がり幅に驚きました
更に絡めるようなピンアクションでよく倒れます

見かけたら買ったほうが良いですよ
高次元での強さと扱いやすさを融合させたような玉です

 

みんなのレヴュー

 

ABS NANODESU Accu Spare ナノデス・アキュスペア

ABS NANODESU Accu Spare ナノデス・アキュスペア ABS NANODESU Accu Spare ナノデス・アキュスペア

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

カバーストックNANO Urethane Hard
コアModified NEW Premium Core 衝撃吸収コアシステムⅢ
RG2.533
ΔRG0.009
表面仕上げ#2000 Polish
硬度86~87°
カラーLILAC Pearl
ウエイト12~16lbs

かずよし

NANODESUブランドのスペアボールです

素材はポリエステルでは無く硬いウレタン素材を使っているので、使用感はポリエステルと変わらずほとんど曲がりません
ウレタンなので割れにくく耐久性はかなり期待できます

 

みんなのレヴュー

 

MOTIV THRILL スリル

MOTIV THRILL スリル MOTIV THRILL スリル

MOTIV THRILL スリル

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

ライト~ドライコンディション用に設計されたボールです

新しく開発された高いRG数値を持つFLUXコアとAgility XPカバーストックのコンビネーションはブレイクポイントを遅らせ、薄いオイルでも容易にスキッドを出す事が可能です
後半の枯れたコンディションには最適のボールとなります

カバーストックAgility XP Reactive
コアFlux
RG2.570
ΔRG0.015
表面仕上げ5500 Grit LSP
硬度74~76°
カラーPurple/Blue Pearl
Wine/Magenta Pearl
ウエイト10~15lbs

 

かずよし

手前の走りは長く出て、先の動きも小さいので遅くなっても外に張り付きやすいです
レーンメンテナンスから時間が経過している状態や、オイル量が少ないレーンコンディションにおすすめします

10ポンドから発売されているので非力なボウラーが使えるのも嬉しいね

 

みんなのレヴュー

 

PRO-am VOLANTE ボランチ

PRO-am VOLANTE ボランチ PRO-am VOLANTE ボランチ

PRO-am VOLANTE ボランチ

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

レイダーをフルモデルチェンジしたのが最新シリーズのボランチです

カバーストックは走りが強く、ドライゾーンでの反応が良いUltra Hookを採用しています
コアはインベーダー同様に”ネジレ”が強くバックエンドでの動きを強調しています

コストパフォーマンスに長けており満足度の高い商品に仕上がっています。

カバーストックUltra Hook Hybrid Reactive
コアBlaster Core
RG2.520
ΔRG0.052
表面仕上げ1500-grit Polished
硬度74~76°
InterDiff0.000
カラーBlue Pearl / Black Solid
ウエイト12~16lbs

 

かずよし

ミディアムコンディション向けに開発された新シリーズです
走る感じが強めのハイブリッド素材で遅くなり始めてきたレーンコンディションにおすすめです

動きも大きすぎず少なすぎずでレンコンも読みやすそう

走る、キレ、オイルキャッチなど特化した性能を持っていない性能の玉
一見地味ですが持っていたらいい仕事しそうですよ

 

みんなのレヴュー

 

Radical Guru Force グル・フォース

 Radical Guru Force グル・フォース Radical Guru Force グル・フォース

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

日本国内で最も熱い新勢力として急激な成長を遂げているラディカルはその独創的なコアシステムにおいて、他に類を見ない創造性を認められるようになりました

その礎となったこの「グル」シリーズの最新作は、日本限定モデルとして再びこの地に上陸!
「グル™・フォース」と銘打たれた今作は、テスタープロたちから非常に高い評価を受けている「グル・アシメトリックコア」と、ブランズウィックのテクノロジーを融合させるというコンセプトの下にプランニングされたもので、 安定した転がりと軸のねじれに定評のあるアシンメトリックコアと、キングピンなどの使用され、こちらも高い評価を受けているカバーストック「ECA-XRソリッド」とを組み合わせました

さらには「ダイナミコアシステム」をも融合させることにも成功し、史上最高の「グル」がここに誕生! この「グル・アシメトリックコア」の安定した性能が強すぎないコアの力と高レベルに強いカバーストックとの組み合わせは、これまでもボールパフォーマンスを優に凌ぎ、安定感やコントロール性、 そして破壊力を数段にレベルアップさせた要因はやはり「ダイナミコアシステム」によるところが非常に大きいと感じます

「ダイナミコアシステム」とは超微細で硬い外殻を持つ粒子をコアとシェルの間を埋めることで、外部からの衝撃をより高い反発力を生み出すだけでなく、コアシステムが本来持っているポテンシャルを一切損なうことなくボールパフォーマンスに繋げることを可能にしたブランズウィックの誇る最高技術です。 つまりはラディカルの最大の特徴である高性能なコアシステムのもつポテンシャルを余すことなくカバーストックに伝え、オリジナル以上の高いパフォーマンスを可能にしており、その上に高い攻撃性能をも加えられ、まさに完全無欠の存在となったのです

是非、我々サンブリッジの誇るボールチーム渾身の作品を余すことなく堪能してください。

ボールカラ―パープル・ネイビー・ブラック
カバーストックECA-X・ソリッド
カバータイプソリッドリアクティブ
コアグル・アシメトリックコア+ダイナミコア
表面加工#500マイクロパッド→#3000
硬度73°〜75°
RG Max2.545・15P
RG Min2.501・15P
RG Diff0.044・15P
ウェイト13~15P
適性レンコンミディアム〜ヘビー

  • ■メーカー詳細はこちら
  • ■カタログはこちら
  • ■紹介動画はこちら:

 

かずよし

グルシリーズはレーン中盤で捻れるような曲がりが特徴です

今回の玉はECA-Xソリッドというオイルに強い素材を使用しています
しっかりしたレーンキャッチとネジれるようなアクションとダイナミコアによる強烈なピンアクションが魅力的です

サンブリさーーん
玉の軌道動画見たいでーーす

 

みんなのレヴュー

 

DV8 Turmoil2 Solid ターモイル2・ソリッド

DV8 Turmoil2 Solid ターモイル2・ソリッド DV8 Turmoil2 Solid ターモイル2・ソリッド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

シンメトリックコアを使用したDV8の新モデルは、前作のターモイル™から劇的な進化を遂げ「ターモイル™2」としてソリッド、パールの2タイプカバーで登場いたします

この「ターモイル™2・ソリッド」と「ターモイル™2・パール」は、単純に「2」と名付けられておりますが、前作とは待ったく異なるものと認識していただきたい
まず、共通して使用されているコアは新たに設計された中慣性に近い低慣性モーメントをもつ「コマンド・シンメトリックコア」を使用しており、 手前での転がりを十分に発揮させながら長めのレングスを作り出すように設定され、カバーストックにもより激しいボールパフォーマンスを実現するために調合されたコンポジット系カバーである「インテンス・コンポジットリアクティブ」を採用しております

ソリッドタイプは前作よりも手前のオイルゾーンでのキャッチ力が増強されることで転がりは非常にスムーズさを増し、よりブレないコントロール性能と安定感をもたらせて、オイル使用したタイトなライン取りによりそのポテンシャルを発揮し、ミディアムオイリーからミディアムコンディションに対応しています
トータルパフォーマンスはターモイル™・ソリッドよりも板目3枚ほど大きなパフォーマンスを実現しております

また、パールタイプにおいては非常にスムーズな手前のスキッドを形成しますが、ブレイクポイントではしっかりと粘る感じがあり、フリップモーションとはいえある種の高いコントロール性能をも感じとれ、ミディアムコンディションからややドライめのコンディションまでをカバーいたします

どちらのカバータイプにおいてもグリップ力は強すぎず、弱すぎずという絶妙なマッチングに成功しており、昨今非常に重要視されております競技会などでのスポーツコンディションへ対応すべく作り上げられたボールなのです

ミッドプライスに似つかわしくないこの「ターモイル™2」の仕上がりは、その歴史をも大きく変えるポテンシャルを秘めております

ボールカラ―ブラック・ロイヤル・イエロー
カバーストックインテンス・コンポジットソリッド
カバータイプソリッドリアクティブ
コアコマンド・シンメトリック
表面加工#500マイクロパッド→#3000
硬度73°〜75°
RG Max2.573・15P
RG Min2.530・15P
RG Diff0.043・15P
ウェイト15P
適性レンコンミディアム〜ミディアムヘビー

  • ■メーカー詳細はこちら
  • ■カタログはこちら
  • ■紹介動画はこちら:

 

かずよし

ターモイル2はソリッド素材とパール素材の2種類が同時発売です

ソリッド素材はオイルの上での安定した転がりと安定した立ち上がりが特徴です
先での動きが不安定に感じる時やオイルに流されてしまう時など重宝しますね

低価格だけにソリッドとパールをセットで買うってのもありかも

 

みんなのレヴュー

 

DV8 Turmoil 2 Pearl ターモイル2・パール

DV8 Turmoil 2 Pearl ターモイル2・パール DV8 Turmoil 2 Pearl ターモイル2・パール

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

シンメトリックコアを使用したDV8の新モデルは、前作のターモイル™から劇的な進化を遂げ「ターモイル™2」としてソリッド、パールの2タイプカバーで登場いたします

この「ターモイル™2・ソリッド」と「ターモイル™2・パール」は、単純に「2」と名付けられておりますが、前作とは待ったく異なるものと認識していただきたい
まず、共通して使用されているコアは新たに設計された中慣性に近い低慣性モーメントをもつ「コマンド・シンメトリックコア」を使用しており、 手前での転がりを十分に発揮させながら長めのレングスを作り出すように設定され、カバーストックにもより激しいボールパフォーマンスを実現するために調合されたコンポジット系カバーである「インテンス・コンポジットリアクティブ」を採用しております

ソリッドタイプは前作よりも手前のオイルゾーンでのキャッチ力が増強されることで転がりは非常にスムーズさを増し、よりブレないコントロール性能と安定感をもたらせて、オイル使用したタイトなライン取りによりそのポテンシャルを発揮し、ミディアムオイリーからミディアムコンディションに対応しています
トータルパフォーマンスはターモイル™・ソリッドよりも板目3枚ほど大きなパフォーマンスを実現しております

また、パールタイプにおいては非常にスムーズな手前のスキッドを形成しますが、ブレイクポイントではしっかりと粘る感じがあり、フリップモーションとはいえある種の高いコントロール性能をも感じとれ、ミディアムコンディションからややドライめのコンディションまでをカバーいたします

どちらのカバータイプにおいてもグリップ力は強すぎず、弱すぎずという絶妙なマッチングに成功しており、昨今非常に重要視されております競技会などでのスポーツコンディションへ対応すべく作り上げられたボールなのです

ミッドプライスに似つかわしくないこの「ターモイル™2」の仕上がりは、その歴史をも大きく変えるポテンシャルを秘めております

ボールカラ―ネイビー・スカイブルー・ホワイトパール
カバーストックインテンス・コンポジットパール
カバータイプパールリアクティブ
コアコマンド・シンメトリック
表面加工#500マイクロパッド→#1000→クラウンコンパウンド
硬度73°〜75°
RG Max2.573・15P
RG Min2.530・15P
RG Diff0.043・15P
ウェイト14~15P
適性レンコンミディアムドライ〜ミディアム

  • ■メーカー詳細はこちら
  • ■カタログはこちら
  • ■紹介動画はこちら:

 

かずよし

ターモイル2はソリッド素材とパール素材の2種類が同時発売です

パール素材はオイル上で軽快に走るのでオイルゾーンを抜けてから急に向きを変えていきますので、先の動きが必要な時におすすめです

低価格だけにソリッドとパールをセットで買うってのもありかも

 

みんなのレヴュー

 

ドリラー芦川和義が選ぶ今月の3玉

ボウリングって奥が深いと言われるけど、玉も実に奥が深いです
レーンコンディションが多様化している現在は自分の球質にあった玉、レーンコンディションに合った玉を使うか否かはスコアに大きく影響してます

どんなボールが良いのか?

どの玉が自分に合うのか?

ここではドリラー芦川和義が今月発売になった玉の中で気になった玉を3個選びました

芦川和義 ドリラー

参考にしてね

 

も~良いに決まってんじゃーん

STORM ASTRO PHYSIX アストロ・フィジックス

STORM ASTRO PHYSIX アストロ・フィジックス

ポイント

3作目となるフィジックスが発表されました
1作目と2作目はNRGという摩擦が強い表面素材を使用していたためオイルを感じられるレーンコンディションで絶大な支持を受けなかなか手に入らない減少が日本全国で見られました

今回のアストロ・フィジックスはR2Sというオイルを感じやすい表面素材を使用しているのでオイルがあんまりないなーって状況で活躍します
投げにいってオイルがあんまり入ってないなーなんて結構ありますよね?

確実にレーンコンディションは変化していきオイルを感じ難くなっていきますので、このアストロ・フィジックスは常に持っていたい玉ですね

コアの比重も大きいので強いピンアクションも期待できますよ

すでに予約殺到との声が聞こえてきていますので、迷っている人は見かけたら即ゲットしましょう

 

今までのコロンビアの常識を覆す伝説的な玉になるんじゃないか?

Columbia300 MOVEMENT MUGEN ムーヴメント・ムゲン

Columbia300 MOVEMENT MUGEN ムーヴメント・ムゲン

ポイント

日本限定発売として発表されました
SNSでABS契約プロボウラーのデモ投球が多く上がっていました

コロンビア社のイメージを一言で表現すると【使いやすい】って感じでした
動きは激しくないがオイルの上やバックエンドでの動きが安定していてレーンコンディションを把握しやすく変化にも合わせやすい玉が多いです

このムーヴメントはレーン手前のオイルの上からレーン中盤では滑りすぎたり噛みすぎたりすること無いのにピン前では急激に向きを変えてきます
しかも暴れない!

この相反する性能値も言える転がりとキレを高次元で融合させたような素晴らしい玉です
絶対に持っていたほうが良い!

残念なことにこの玉も売り切れが予想されます
迷っている人はすぐにゲットしましょうね

 

芦川和義が選ぶ 玉・オブ・ザ・イヤー2018に選んだ玉の後継機

ROTOGRIP TORCH IT トーチ・イット

ROTOGRIP TORCH IT トーチ・イット

ポイント

前作のクラッシュ・イットよりも摩擦が強い素材を使用しています
これによりパールと言えどもオイルがあっても安心して投げることが可能となりました

オイルコンディションが変化していくに連れストライクが難しい時間帯に突入してしまうことがあります
ボールを変えたり、投球ラインを変えたりしてストライクを狙いますがなかなか結果に結びつかないって時にちょうど良さそうな性能です

手前から転がりやすくて動きが安定しているコアに適度な摩擦が得られるパール素材の組み合わせがちょうどよくってキュン♪ってなっちゃいますな

 

みんなのレビューの投稿お待ちしてます

ボウリングの玉はメーカーのカタログ見たり動画を見たりして調べる人が多いでしょう

せっかく新しい玉を買うのだから失敗したくないですよね

日用品を扱う大手の通販サイトにもレビューがあるように、実際に使用している人の声が聞けると安心できますよね

玉を買ったらきっと誰かの役に立つみんなのレビューへの投稿してみましょう

https://nageyo.com/review/

ボウリングボール みんなレビュー


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
芦川 和義

芦川和義

一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-アマボウラー, プロボウラー, 初心者
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン , 2019 All Rights Reserved.