記事検索

オススメ





人気記事
ストーム マッチメーカー

自分にマッチしたボールを探してくれる便利アイテムの使い方徹底解説 (UPDATE 2017.06.29)

巷で噂のストームマッチメーカー 自分の球質を調べて入力するとストームが自分にあったボール提示してくれる超便利アイテム 久々に登場した赤い奴と一緒に体験してみましょう

6月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ (UPDATE 2017.06.30)

今月も新作11玉が発売されましたー。良いスコアにたどり着くためには、コントロールやレンコン対応ももちろんですが、最近はレンコンに合わせた玉のチョイスが非常に重要ですから、どんなレンコンで使いたいか?を考えてから新しい玉購入しましょうね

国民体育大会 東海ブロック大会

目指せ!愛顔つなぐえひめ国体 激戦の東海地区ブロック大会 (UPDATE 2017.07.19)

毎年行われている国民体育大会に出場するまでに突破しなければならないブロック大会の模様です。東海地区の猛者たちが集結し激闘を制したのは?

ボウリング 人気ボール
 otoshu : 

STORM ASSASSIN SWORD アサシン・ソード


 走り系のボールですが、以外とアーク状に大きめに曲がりますので... 
(7/22)
 otoshu : 

ROTOGRIP HY-WIRE CLIMAX ハイワイヤー・クライマックス


 直線的に走って、角がでず、丸く、緩やかに曲がるボールで、とて... 
(7/22)
 Ko : 

STORM TIME LOCK タイム・ロック


 すでに投稿させていただいておりますが、表面加工を行った後、ど... 
(7/19)
 おにこんぼう : 

STORM SNAP LOCK スナップロック


 中古で購入しまだ数ゲームしか投げていませんが、ピンアクション... 
(7/19)
 ねお : 

COLLMBIA300 SWERVE FX スワーブ・エフエックス


 シューン!と走って、クイッ!と曲がって、バーン!とピンを飛ば... 
(7/15)

PR





夏の名物高校野球も開幕し暑い毎日が続いていますねー

そんな猛暑の中プロボウリング界でも中日杯2015東海オープンボウリングトーナメントがいよいよ始まりましたよー

しかも男女共同開催のトーナメントなのでプロボウラーも全国から大集結しています

東海オープン ボウリング

会場は愛知県にある星ヶ丘ボウル

 

本戦前に見どころなどなどご紹介していきます

まずは会場

会場の星ヶ丘ボウルはコンコースも広く、レーンを見下ろす事ができるのでとても観戦しやすい素敵なボウリング場

選抜大会は平日でしたがギャラリーも多いのが印象でした

会場での観戦には入場料がかかりますので最低入場料だけは持って行きましょう

 

  • 選抜大会1日券 1,500円
  • 本大会通し券 3,000円
  • 1日券 1,500円※高校生以下無料

この会場で是非抑えておきたい本大会中おすすめの観戦場所は↓

東海オープン ボウリング

受付入ってすぐの広いスペース

ここは人の往来はありますがレーン後方が広々しているので見やすいです

 

 もう一箇所

東海オープン ボウリング

もうちょっと奥の方に進んでフロント奥に設置されている有料(1000円1D付)観覧席

ここは入場料とは別に+1000円で購入できますワンドリンクもついて座って観戦したい方はおすすめです

先着54名なのでお早目に申込みした方が良いですよ

席指定は無いですが、座席数限定販売なので先に紹介した広い所へ観戦の遠征行っても大丈夫

帰ってきたら座れないなんて事はありません

東海オープン ボウリング 東海オープン ボウリング

遠くなってしまいますが座ってレーンを見下ろせるので疲れず観戦できそうです

 

観戦ポイントとして会場奥もありますがちょっと狭くなってきます

予選は午前中から行われているので人の少ない時間帯であれば落ち着いてみられるかもしれませんが

この辺りを陣取る方は窮屈さの覚悟は必要です

東海オープン ボウリング 

注意事項として通路が空いてるからと言って後方のベンチに座ってしまうとほぼ見えません

前に立たれたらもうどうにもなりませんw

ご注意ください!

 

会場のお楽しみとその他

会場でのお楽しみは戦いだけではありません

ボウリングメーカー各社の直売所がOPENしてますので是非立ち寄って掘り出し物を見つけてください

河津亨至 プロボウラー  吉田真由美 ボウリング

 

お腹が空いたら場内にはレストランもありますよ

オススメは↓

東海オープン ボウリング

 昔ながらのナポリタンが美味いっす

会場の外へ足を運べばレストラン街になってるので小休止の場合は散策してください

星ヶ丘ボウル ボウリング

中華・とんかつ・回転寿司などいろいろありますがくつろぎ過ぎて戦いを見なかったなんてことにならないようご注意ください

 

出場選手達を(・∀・)

選抜大会男子Aシフト1位通過

ロバート・リー ボウリング  ロバート・リー ボウリング

ロバート・リーさん

  • 今日は途中から練習気分でボールも色々試しながら伸び伸び投げれたのが良かったと思います
  • 今夜ビール飲み過ぎて親指太くならなければ明日も良い所行けるんじゃないかなーって思っています(笑)

 

選抜大会男子Bシフト1位通過

児玉侑樹 ボウリング  児玉侑樹 ボウリング

児玉侑樹さん

  • 前半良いイメージで投げれたので、後半は色々なボールとラインを試していました
  • 本大会でも爆発して優勝したいと思います

 

選抜大会女子Aシフト1位通過

吉野操 ボウリング  吉野操 ボウリング

吉野操さん

  • 後半は色々とボールも試せたので明日の予選に向けて良いイメージを掴めました
  • ただ、同じような所行ってもボールが曲がったり、曲がらなかったりするのでスペアミスに気を付けないといけませんね
  • 本大会は慎重にポケットにヒットさせていけばラインが見えてくると思うので頑張ります

 

選抜大会Bシフト1位通過

鶴井亜南 ボウリング  鶴井亜南 ボウリング

鶴井亜南さん

  • 全力で投げ切りましたー。思った以上にスコアが出てくれたので良かったです
  • 明日からもこの調子で優勝したいと思います

昨日彼女は20歳の大人女子になったそうですw

鶴井亜南 ボウリング

 

和義的注目選手

完全に独断と偏見を元にピックアップする俺的注目選手を紹介します

まずは

写真撮っている横で並々ならぬオーラを感じた

寺下智香 ボウリング

  • 寺下智香さん
  • 優勝しま――――す
  • 六甲でいい感触だったのと、なんだかそう感じます(笑)
  • 新人戦では優勝しているのですがレギュラーツアーで優勝して泣きたいです

ちなみに

寺下智香 ディノスボウル 父

 寺パパは選抜始まる前日5日にだいぶ大人男子になりました

おめでとう

 

お次は

鈴木亜季 プロボウラー

  • 地元東海で海苔に乗る予感
  • 鈴木亜季さん

  • こんにちはーP☆LEAGUEのキャッチフレーズが東海のファンキーガールなので頑張りたいと思います

お次

竹内昭子 ボウリング

  • ママさんになってトーナメントに復活しそろそろくるんじゃないかなーって感じ
  • 竹内昭子さん

  • 前回の六甲が良く無かったので、まずは選抜通過が目標です
  • それから次の目標考えまーーす

お次

↓ 

竹川ひかる ボウリング

  • 前回ジャパンオープンチャンピョンで現ナショナルチームメンバー
  • 竹川ひかるさん 

  • 自分では今絶好調なので気持ち良く投げたいですね
  • 目指すところは優勝ですがまずは、準決勝に投げること。そして3日目はTEAM JAPANのユニフォーム着ようと思っているので頑張ります

 

 

この辺もピックアップします

小林哲也 ボウリング

 シード返り咲きを目指す小林哲也さん

  • 次 

山下昌吾 ボウリング

 レーンが焼け焦げそうな高速回転の山下昌吾さん

  • 次 

渡邉航明 ボウリング

  •  宅急便したはずのボールが会場に届いていなくて、あたふたしていたが本大会当日の朝に届くことがわかって一安心
  • 渡邉航明さん
  • 次 

和田秀和 ボウリング

和田秀和 ボウリング

和田秀和 ボウリング

BIGウェーブに乗るぜ!和田秀和さん 

 

  • 次 

中谷優子 ボウリング

  •  アイスバッグで暑さ対策バッチリ&新作ユニフォームお披露目
  • 中谷優子さん

 

  • 次 

ステファニー・ピヤドール 砂子明廣

 

本大会からはシード選手が参加してきますのでどんな選手が活躍するのか楽しみで仕方ありません

選手の頑張る姿は勿論、プロボウラーのふとした瞬間が見られるのも会場で観戦するメリットです

外は猛暑でシビれますが夏の思い出にこの熱い戦いを是非ご観戦ください


場内は人でごった返すことが予想されますので飲み物・うちわ・扇子などの準備もお忘れなく

東海オープン ボウリング

では会場でお会いしましょう

東海オープン ボウリング

↑見かけたら元気よく

シールちょうだい

って言ってね

まってます!

後編:中日杯2015東海オープンボウリングトーナメント潜入結果

著者:芦川和義 >>NAGEYO記者の一覧を見る

関連記事



スマホ版のサイトを見る