アイテム

流石仕立屋が作るシューズケースが美しすぎる

投稿日:2014.03.24 更新日:


Facebookのタイムラインに流れてきたボウリンググッツ

どうやらボウリングシューズのカバーのようですがバレエシューズのような美しいフォルム、そして見たこと無い、これは一体?


 調査すること数分・・・流石Facebook

上記2種類の写真は正真正銘のボウリングシューズカバー

これらの製品を作っているのが仕立屋歴30の仕立てのプロ

 

 

↑こういうこと ?

これまた強そうなお名前の仕立屋さんだ

きっとゴッツイおじ様が出てくるのだろうと勝手に想像してたのも数分

流石Facebook答えがすぐ出る

仕立屋りゅうのひげ]としてオリジナルのボウリング用品を作ってらっしゃるのがこの方

田山智子さん

女子じゃん!

 

冒頭でも記載しましたが田山さんはミシンを手足のように使いこなす仕立て屋歴30年大ベテラン、仕立のプロならではの便利なボウリンググッズを制作し販売もしているとの事でかゆいところに手が届く自慢の便利グッズを紹介して頂くことに


 「りゅうのひげ」ならぬ「りゅうの」へ着き出迎えてくれた田山さん

どっかで見たことあるポロシャツ姿でむこう向いたまま微動だにしないところをみると

さては

恥ずかしがり屋さんだな!

 

ご自身もボウラーで、自作のユニフォーム、スカートでキメて投げているとの事

早速作品を見せていただきましょう

軽快着脱シューズカバー

やはり美しい

一見バレーシューズのようなフォルムで実に美しいではありませんか

流石仕立屋の作ったシューズカバーと思ったのもつかの間そんじょそこらのシューズカバーには無い匠の技が隠れていました

立体的成形

一般的なシューズカバーはゴムが邪魔して着脱しにくいのですが、このシューズカバーは片手でスポッ!と履けて、スルッ!と脱げます」との事

確かに市販の物だと、脱ぎ履きしにくい上に両手使うから煩わしい時あります・・・

つっかけ部分を立体成形にする事で履く時の手間を軽減するとはならではの心遣いです

どうせなら取っ手付けちゃえばこのまま持ち運びできるじゃんって事でこんな感じのもあります

 

 これはくまモンボールを使ってる方には是非使っていて欲しい逸品ですね!

 

 

 

 

 

あの

あの

7個のボールは集めてませんがもう神龍出てきちゃってたので勢いで願ってみたところ

読者プレゼントGET!

ネオンカラー迷彩シューズカバー 1名様

(適応サイズ26~27cm)

くまモンシューズカバー取っ手付き  1名様

(適応サイズ23~24cm)

=========

追記2014年3月29日

今回当選者の方のお名前が刺繍で入っての発送となりました

=========

■応募条件■

当たってyahooオクとかで売っぱらったりせず使ってくれる人

当たったらその嬉しさをFBとかTWとかで教えてくれたらうれしいです!

■応募方法■

  • 以下のLINよりお願いします
  • 本懸賞はcrocosのシステムを利用しFBユーザー限定で開催いたします。

応募締め切りは

3月30日23:00まで

ふるってご応募ください!

ネオンカラー迷彩シューズカバー

応募はこちら

くまモンシューズカバー取っ手付き

応募はこちら


 まだまだアイテムはイッパイありますので紹介していきます

 

クロス+α

ボールと友達になるためには日ごろの手入れが大切なのを過去にお伝えしましたが

クロスにも匠な発想から+αの機能がついております

一見くまモンのわっさわっさしたマイクロファイバークロス

ですが

テテテテッテテー

ぼ~るべ~す~

ちょっとした、テープ調整やクリーニング時にボールベースがあると断然便利

ありそうで無かったアイテムですね、これでバックの中でベースがどっか下の方に隠れちゃうって事も無くなりそうです

残念ながらコチラの品は非売品のサンプルだそうです

 

ボールケース

匠がボールケースを作ると何かしらの技が仕込まれてますね

ボールケースは純粋にボールを運ぶのが本来の使命ですが、運ぶ人への思いやりも反映しているのが

匠の技

重いボールを持ち歩く際、手が痛かったりしますよね

このくまモン仕様のバックは持ち手部分が手の中でしっくりと納まる縫い方が施されております

実際に持ってみ所、手の中でピッタリフィットするからボールが軽く感じる事に驚きます


畳縁を使った変わり種ボールバックは強度バツグンのタフネス仕様

持ち手に畳縁、メイン素材に柔道着と同じ藍染め生地を使ったこだわりの逸品


素材がウリングと融合した瞬間ですね

畳縁はとてもとても強い物だそうです、重量物であるボウリングボールバックにはうってつけな素材ですね

 

ボール出し入れ時はガバッと入口が開きますので出し入れは容易に可能です

ボールを入れた際はサイドのマジックテープで止めるとピッタリ収まると言うやはり+αの優しさが感じられます

 

これからの時期はカッパ

 ここで質問です

ロッカーを借りてないボウラーのみなさん

みんさん荷物持ってボウリング場にはどうやって行きますか?

  • A:マイカーで室内駐車場横付け
  • B:マイカーだけど駐車場から徒歩
  • B:電車orバスと徒歩
  • C:執事が後から持ってくる

地域変われば結果もだいぶ変わりそうですがバックもって歩く事が少しでも有る方は多いのではないでしょうか?

そんなア・ナ・タこれから世にも恐ろしい梅雨のシーズン到来です

1ボールバックの方は傘対応でなんとかOKそうですが、恐らく一番多い2ボールバックの方々

バックにも傘ささなきゃって時どうしましょう

大切なボウリング道具一式をビシャビシャにする訳には行かないですね

そんな悩みを解決する素敵アイテムがありました

※クリックで全体像表示します

 2ボールバック用レインカバー

素敵すぎるアイテムだと思いませんか?

すべてのボウリング場が室内駐車所が有るわけでも無いし、都内などは数百メートル歩く場合も多々あります

 

下面までクルッと全体を覆いかぶせるタイプの雨ガッパ、バック取手部分は開け閉め可能ですので持ちあげなければならない場合もビシャビシャな所を抱える必要は無し、最大の特徴はバックに装着して雨が何時振ってもいい状態で居られるコンパクトさ

 外歩きがある2バックユーザーこんな商品待ってたのでは?


ここで田山さんにあんな事やこんな事を伺ってみましょう

 

  • N:
  • なぜボウリンググッズを作ろうと思ったんですか?
  • 田:
  • 7年ほど前に仕事のやり過ぎで、体調を崩してしまいボウリングもできなくなってしまったんです
  • それ以降、仕事も少し減らして自分の作りたい物を、必要としている人の為に作ろうと考えました
  • 近い将来ボウリングブランドも立ち上げたいと思っています
  • 作品は一点一点手作りで制作しておりますので、納期は一ヶ月以上お待ち頂く場合があります待ってでも欲しいと思って頂ける
  • わざわざショップを目指しています。

 

  • N:
  • なんで「りゅうのひげ」なんですか?
  • 田:
  • 我が家の愛犬が”りゅう”そしてこの”りゅう”の毎朝のお散歩中に「そういえば、最近”りゅう”のひげ白くなったな~」と、気付いたのと、散歩コースには玉竜(別名りゅうのひげ)が植えられてい居ることもあり「あ、これでいいや」と、なんとなく決めました地味にインパクトのあるこのハンドルネームが結構気に入っていますo(^▽^)o
  • N:
  • 最初ゴッツイおっさんだと思いました・・・

 あー

りゅう=龍じゃないじゃーん

お犬様からかー

今回紹介しました田山さん曰く一番人気はやはりシューズカバーだそうです

好みの生地で仕立てたシューズカバーなんてナントモなもんですね

 今回紹介したアイテムのみならずボウリングのユニフォームやスカートもお手の物、ご興味有る方は是非

ブログ仕立て屋≪りゅうのひげ≫

へ訪問の上お問い合わせください


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-アイテム
-, , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン