その他

ツインテールのバックアッパーは14歳だったんだってさ

投稿日:2014.08.20 更新日:



今でも鮮明な記憶としてよみがえる

第1回サウンドボウル牛久店プロアマトーナメント記念チャレンジでの直接対決

 可愛い顔に騙され

強烈なバックアップに惜敗

その後のなぜか

オセロ対決で

大敗

 

勝って終わりたい

大人げない俺としては密かにリベンジを目論んでいる

それにはまず敵の弱点を知ることだ

できるだけ情報を入手し勝利のための作戦を立てなくてはならない

その為に色々と話を聞いてみよう

そもそもバックアップとはなんだ?

という方もいると思います

通常右投げの場合、投げたボールは左にカーブしていく

ボウラーのほぼ全員がこの球質だ

しかし右投げが右に曲がるように投げるゴルフで言えばスライス野球で言えばシュート

ボウリングで言えば

バックアップとなる

 

一般ボウラーの中にはたまに見かけるが競技としてボウリングをする人にはあまり見かけない

ちなみにボールを投げる瞬間の手の向きが違う

 

バックアップ が一般的なフックボール

何であえてバックアップなんだろ?

 

  • N:
  • のいちゃ~ん
  • 色々と聞きたいことがあるんですがお話し聞いてもよろしいですか?
  • の:
  • いいですよ~
  • N:
  • 改めてお名前からお願いします
  •  
  • の:
  • いわみあやのです
  • 漢字で書くと
  • 岩見彩乃と書きます
  • みんなはのいちゃんと呼びます
  • 書く時は「ん」を「ω」にして
  • のいちゃωと書いてください

 

 

岩見彩乃さん
いわみ あやの

通称:のいちゃω

 

  • N:
  • な、なるほど~
  • それから女性に歳を聞くのは失礼とは思いますが
  • とっても若く見えるので気になってしょうがないので
  • ココだけの話として何歳なの?
  •  
  • の:
  • あたしは~
  • 14歳永遠にタイムリープする設定なので今年も来年も14歳です 
  • N:
  • タイムリープ?
  •  
  • の:
  • 過去に戻って今を変えるみたいな感じです
  • N:
  • (完全にのいちゃωのペースで始まった今回のインタビュー負けられん)
  • 何でバックアップなんでしょう?
  •  
  •  
  • の:
  • 結論から言えば
  • ックボールが投げられなかったんです

 

のいちゃω投球写真を見てみましょう

構え

 

一歩目

 

二歩目

 

三歩目

 

リリース

 

フォロースルー

 

フィニッシュ

 

  • ボウリング場でアルバイト始めてすぐにスタッフチャレンジやるから練習しといてって言われたんです
  • 周りに教えてくれる人がいなかったのでハウスボールで遊んでたんですが
  • 1年位したころマイボールを作ることになったんです
  • ボウリング場の裏に会員さんが処分したボールがいっぱい転がってたので
  • 黒と金のカラーリングのボールが気に入ったのでそれで初めてのマイボールを作りました
  •  
  • あとから知ったんですがそれはスイープって言うスペアボールでしかも15ポンド
  •  
  • それがいけなかったのかも
  • それから中島由美プロに教わったんだけど
  • 結局できなかったんです
  •  
  • もうフックボールは諦めてバックアップで行こうってなりました

それからはマイボールを左利きのようなレイアウトにして使っています

 

  • N:
  • ボウリング始めたキッカケはなんでしょう?
  •  
  • の:
  • ひとりでもできるからです
  • あたし運動音痴なんです
  • 走るの苦手だし過去のスポーツ歴は
  • 卓球3ヶ月・テニス1年位しかやったことありません
  • しかも団体行動が不得なので基本的には
  •  
  • 引きこもりなんです
  •  
  • だからお友達もいませんでした
  • パソコンのネットゲームばかりしていましたし
  •  
  • でもボウリングはオタクにはめっちゃ良いと思います
  • 友達いなくても、友達づきあいが苦手でもボウリングはできますから

 

  • N:
  • なんで引きこもってたのが急にボウリングにハマったんですか?
  •  
  • の:
  • とりあえず何回か投げてみて
  • 右の方になら曲がるじゃんって感じで楽しかったんです
  •  
  • もうひとつはLBOのアンダー30って大会に出たことがあって
  • いつもはアベレージ150点くらいだったんですが
  • その大会で180アベくらい出せたのがめっちゃ嬉しかったんです
  • あたし本番に強いんじゃ~んwって
  •  
  • その大会はUSTREAMで放送されていて
  • 清水弘子プロが曲がるねって褒めてくれたんです
  • それが大きな自信になりました

 

  • N:
  • バックアップだと周りになんやかんや言われない?
  •  
  • の:
  • おじいさんやおばあさんからは
  • 怪我するからフックボールに直しなさいって
  • 言われました
  • 今ではバックアップの軌道を見ているだけでのいちゃωだ!って言われるようになったので
  • 周りの人は何も言わなくなりました

 

  • N:
  • 何歳からやってるの?
  •  
  • の:
  • 19歳からなんですがあたしは永遠の14歳設定なので
  • 5年後から始める事になります
  •  
  • N:
  • そっか~タイムリープしてるからだね
  • (慣れてきた)
  • 今後の目標は何ですか?
  •  
  • の:
  • 一番の目標はプロボウラーです
  • 去年も今年も落ちてしまったんですが
  • 今年は受かるつもりで行ったのでショックでした
  •  
  • 来年はしぃちゃん(坂本詩緒里さん)と同期になりたいので絶対に受かりたいです

 

 

プロボウラーになっったらボウリング漫画描きます

  • N:
  • 漫画家!
  • あ!そういえばP☆LEAGUEのメンバーだし
  • イラスト描いてオフィシャルグッズとして販売してるもんね?
  •  
  • の:
  • あたしお絵かきが得意なんですよ~
  • でもまだお絵かきは女の子しか描けないんですけど
  •  
  • あとギャンブルが
  • N:
  • ギャンブルって・・・
  • あれ?
  • 14歳の設定じゃなかったっけ?
  •  
  • の:
  • 一応そうなんですけど
  • パチンコ・競馬・スロットその他全部やります
  •  
  • ギャンブルも友達がいなくてもひとりでできるんです

ギャンブル好きです~

 

  • N:
  • のいちゃωが競馬とかパチンコやってたらビビるな~

  • の:
  • パチンコも良いですけどスロットの萌え台にハマってます
  • バジリスクとか魔法少女まどかマギカをよくやります
  • でも最近はしぃちゃんにパンケーキ食べに行こう
  • とか
  • パフェ食べに行こう
  • とか
  • お買いもの行こう
  • って誘われるのであまり行ってないです
  •  
  • お友達がいなかったので女の子で集まる女子会みたいなのを
  • あんまりやったこと無かったんです

 

  • N:
  • へ~
  • 色々出てくるな~
  •  
  • の:
  • あとは麻雀大好きですよ
  • 雀荘で働いてました
  • メイドカジノでも働いてたんです

 

麻雀大好きです

  • N:
  • マジか~色々やってるな~
  •  
  • の:
  • 基本的にはひとりでできることを好んでやってきましたが
  • ボウリングを通じてお友達がたくさんできました

 

  • N:
  • てか
  • それ何?

取材中ずっと持ってる

  • の:
  • 魔法少女まどかマギカに出てくるまどかちゃんのフィギュアです
  • フィギュア持ってると落ち着くんです
  • お客さんからもよくもらいます
  • 体操着ももらったんですよ

 

  • N:
  • フィギュアもらうって初めて聞いたな~
  • じゃ夢はプロボウラーと漫画家なんだね
  •  
  • の:
  • まだあります!
  • ツインテール協会に入りたいんです

 

この髪型もトレードマーク

  • N:
  • ツインテール協会?
  • おじさんもぉ~ついて行けなくなって来たぞ
  •  
  • の:
  • ぴかりんていうモデルさんが好きで
  • そのモデルさんがツインテール協会って言うのをやってるんです
  • どうやって入るかわかんないけど入りたいんです

 

  • N:
  • えっと頑張ってきましたが
  • ジェネレーションギャップ以上の何か感じるのでこの辺で許して下さい
  •  
  • 最後に一言お願いします
  •  
  • の:
  • 絶対絶対ぜ~ったいプロテスト合格します

結局弱点らしい所は見つからず

終始のいちゃωペースで進みタジタジ

やっぱり強敵だ


そんなのいちゃωが松本先輩のイラストを描いてくれましたよ

先輩は魔法少女だったのか!

のいちゃω 描き下ろしナゲルマンLINEスタンプ販売中

購入はこちら


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-その他
-, , , , , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン