技術・知識

実録!みんなが言う○○はどこなんだクイズ~?

投稿日:2014.06.25 更新日:


では、パネラーのみなさん自分がそこだと思う場所にコーン置いてくださいね

では早速行ってみましょう

プロボウラー歴40年を超える大ベテラン宮内圭次郎さん

 ズバリここですな!

プロ志望のボウリング場スタッフ

 宮内さんのちょっとだけ手前

益々綺麗な松本先輩

 もうチョイ手前~

365日投げるアマチュアボウラーさん

もっと奥に置いて~

 

みんなの回答勢揃い

こんな感じに配置されました

それでは、正解者はいるのか?

 

実測してみましょう

ナゲルマ―ンよろしく~

エッ?

何をしているのかって?

つい盛り上がり過ぎてしまい先走ってしまいました

遡る事約5時間前

それは川添奨太さんが言っていた一言から始まりました

先日の独占インタビューで話していたこのセリフ・・・

復活!ぽっちゃり王子プロボウラー川添奨太ボウリングへの熱い思い

上手になるためには、たくさん練習することが必要です でも、一度できれば簡単にできるようになります そんなに難しくないのでやってみましょう いくつか方法はあるのですが 今回は僕がおすすめの 方法 を紹介 ...

続きを見る

ゲスト(男)
通すスパットとフッキングのイメージを持っているんですが

例えば45ftでボールがフッキングしていたとしたら、40ftを見るようにします

編集部ではほほ~となったわけですが

ひとりがつぶやいた

40ftビタ何処だかわかる?

和義
40ftっていうのはレーンの半分よりちょっと先のコックピットあたりで・・・

ほら、ヘッドピンまでの距離は60ftだから60分の40だから、約分して3分の2のとこだよ

ゲスト(男)
いやいや

ビタ40ftって言い切ったじゃん

45ftと40ftが見えてるって事でしょ?

和義
う~んと・・・・えーっと・・・
ゲスト(男)
天井高いとか低いとかでレーンて長短の感じ方違うし身長次第で見えてる位置違うじゃん

みんな40ftどこだか解ってんのかな?

 

あーじゃねーこーじゃねーブツブツ

らちあかないので出た結論

そんなら実験しましょう!

プロアマ含め何人かのボウラーに40ftを目測で示してもらって

 

その前に

実験に際し特別に用意しましたNEWアイテムコメロン-KMC-1600-ユニグリップフレックス

なんと50Mの距離を簡単に測れると言う優れもの

 

このキャリーバッグとのフィット感

みなさんもオプション装着如何ですか?

という経緯で

ございます

計測

話を本編に戻しまして続きを御覧ください

ファールラインに0(ゼロ)に合わせて

 

細い足場を多少フラつきながらも器用に渡るヒーロー

ちなみに・・・

 

 

 ここが渋谷界隈で話題になった40ftです

ファールラインから見ると距離があるのでどれも大差はなく見えますが・・・

ちょっとわかりにくいですね

寄ってみましょう

 

なんと!

全員不正解

あとで環七1週してきてください

では、40ftにコーンを並べてみましょう

 近く感じますか?遠く感じますか?

なに?

見にくいって

これではどうでしょ

 ちょっと前に流行った◯◯時計ぽいです(・∀・)

 

過去にレーンについてを語った【知ってるようでしらないボウリングレーンの長さとサイズもろもろ】

この記事でも触れてますので改めて

 オイルが切れるとこを指してる腰ところがちょうど40ftですよ

 

これでもう安心ですね

 ・

簡単40ftの見極め方

念のため補足を記載しますね

念のためですよ

題して簡単40ftの見極め方】

それは

ポイント

ガターの枚数を数える

ガターはファールラインからピンが立つデッキまでを数枚のガターパネルをつなぎ合わせてできています
ボウリング場によって異なりますが4枚~8枚のガターパネルを組み合わせています
そのつなぎ目が帯状になっているので数えてみましょう

この数を数えると何枚のガターパネルが組み合わせてあるのかわかります

見難いけどよく見て― 

例えば4枚のガターパネルを繋ぎあわせていたとしたらガターパネル1枚の長さは15ft、よって40ftはガターパネル2.6枚分てことです
例えば8枚のガターパネルを繋ぎあわせていたとしたらガターパネル1枚の長さは7.5ft、よって40ftはガターパネル5.3枚分てことです

正確ではないかも知れませんが目安にはなると思いますよ~

これを読んでるアナタはアプローチからビタで40ft当てられますか?

抜き打ち調査しに行こうかなー


ナゲルマンより一言


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-技術・知識
-, , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン