NEWボール

12月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ

投稿日:2016.12.29 更新日:


2016年最後の玉紹介ですよ

皆さんは今年、何玉買いましたか?

今年発売された玉を振り返ってみると、まず思い出されるのがジャッカル問題が挙げられますね

恐らく業界としては初のボール交換プログラムが行われ、⊿ボウラーの間でもRGという言葉がやたら飛び交いました

ブランズウィックはデンジャーゾーンシリーズやカンタムシリーズなど往年のレジェンド玉を当時のスペックに限りなく近い形で発売され、当時を知るベテランボウラーのテンションがやたらと上がってましたね

 

他に感じたのは、「先での動きの見やすさ」かな?

やたら激しく曲がるぜ!って玉よりも、レーンの中盤辺りからの動き出しをいかに扱いやすくできるか?って玉が多く発売されたように感じます

 

さー、はハイスポ4玉、サンブリ 2玉、ABS 5玉で合計11玉

気に入った玉は見つかるかな?

 

例のごとくすでに投げてる玉があったら簡単でいいのでレビュー投稿待ってます

では行ってみましょう

 

ROTOGRIP NO RULES EXTREME ノールール・エクストリーム

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

世界的に大ヒットした前作のノールールをさらに改良

「ケオティック」に新開発の「ミュータントDNA」ソリッドカバーを搭載した「ノールール・エクストリーム」は、レーン奥の摩擦への反応性が更に高められている

カバーストックミュータントDNAソリッドリアクティブ
コアケオティック・コア
RG2.510 (15lbs)
ディファレンシャル0.053 (15lbs)
マスバイアス差0.018 (15lbs)
フレアHigh
硬度73-75
ネオングリーン/ネオンイエロー/ブラック
表面仕上げ2000グリット・パッド
取扱ウェイト12‐16

MATSUYA氏の発言w

かずよし

発売後完売となった前作のノールールよりも、若干手前が走るから先での動きが大きく感じるみたい

と言っても、滑る感じではないからオイル多い時に使うと良いよ

みんなのレヴュー

 

ROTOGRIP DARE Devil デアデビル

ROTOGRIP DARE Devil デアデビル

ROTOGRIP DARE Devil デアデビル

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

ノールール・パールに搭載された「アンプト・パールリアクティブ」カバーを、やや低めに設定されたRGと十分なディファレンシャルを持つ新開発「マッドキャップ」コアに搭載

これまでの低RGの対称コア製品にはなかった大きなバックエンドを見せる!

カバーストックアンプト・パールリアクティブ
コアマッドキャップ・コア
RG2.480 (15lbs)
ディファレンシャル0.041 (15lbs)
表面仕上げ1500グリット・ポリッシュ
フレアMedium-High
硬度73-75
ティール/ホワイト/ブラック
取扱ウェイト12‐16

ミスターがやる五木ひろしポーズ

ポケットヒットする時に、ほぼやります

コレやると

ストライク出るのか!

 

かずよし

ミディアムコンディションや曲がり始める場所ができた来た頃に、先が鋭角に動く玉を使うと、必要以上に中に入ることになってしまい苦労したなんて経験はありませんか?

そんな時にこの玉は良いんじゃないかな

動くけど暴れないから使いやすそうだし、パール素材を使ってるけど行き過ぎない

きっと出番が多いと思うよ

みんなのレヴュー

 

STORM ASSASSIN SWORD アサシン・ソード

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

ドライコンディションや荒れたコンディションで威力を発揮するソードシリーズの最新作「アサシン・ソード」は、リアクターパールカバーを採用

ブレイクポイントまで一気に走りながらもコアの効果が安定性あるバックエンドを提供する

カバーストックリアクター・パールリアクティブ
コアセントリピタル・コア
RG2.480 (15lbs)
ディファレンシャル0.050 (15lbs)
フレア5-6インチ
硬度74-76
2トーンブラックパール
表面仕上げ3000グリット・アブラロン
取扱ウェイト12~16ポンド
かずよし

この玉良いじゃーん

弱めのリアクターって言う素材で、しかもパール

先まで走るよー

でもコアはマーベルシリーズで使っている強めのコアだから安心して大丈夫

レーンが遅くなって来たなーって感じる時にはコレでしょ

みんなのレヴュー

STORM CODE BLACK LIMITED コードブラック・リミテッド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

大人気のコードシリーズ最新作は「コードブラック・リミテッド」

RAD4コアと最強ナノカバー「NRGソリッド」カバー材質の組み合わせが、オイルへの強さももちろん安定性ある力強いバックエンドを見せる

カバーストックNRGソリッド・リアクティブ
コアRAD4コア
RG2.500 (15lbs)
ディファレンシャル0.058 (15lbs)
フレア6インチ+
マスバイアス差0.020 (15lbs)
3トーンブラック
表面仕上げ3000グリット・アブラロン
取扱ウェイト12~16ポンド
フレグランスホットメープルトディー

お!

久々に藤井信人さん

個人的にダブルピースじゃなくて

アイ~~ンが良かったなー

次回お願いします

 

かずよし

大人気だったコードブルーSPと同じスペックです

先でキレのある動きが自慢のコード・シリーズですが、オイルへの強さを求めた玉です

こりゃ4個くらい買っといて損は無いでしょう

みんなのレヴュー

 

TRACK CYBORG PEARL サイボーグ・パール

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

TRACK特殊技術で種類の異なるカバーQR9とMR6をブレンドしています

今回はハイブリッドからパールへ素材変更をしているので多少の薄いオイルでもスキッドが確保され、バックエンドでしっかりとGRIPする設計になっており、中盤から後半にかけて重宝するSPECです

強めのピンアクションも特徴のひとつで薄めでもピンがよく絡みます。

カバーストックQR-7 Pearl
コアCyborg
RG2.480
ΔRG0.043
表面仕上げ500.1000 Polish
硬度74~76°
InterDiff0.007
カラーSILVER/BLACK CHERRY
ウエイト12~16lbs
かずよし

先まで走ってくれるのですが、滑り過ぎないパール素材って感じで使いやすそうですね

滑り過ぎないから、先での動きも安定しています

みんなのレヴュー

 

COLUMBIA300 THE MOMENTUM HST RED ザ・モーメンタム エイチエスティー レッド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

最強モーメンタムと称された前作のBLACKは、矢島純一プロが2016 ITRC Super Senior Classicで優勝(使用)し、歴史的快挙を達成したボールです

今回リリースするREDは、バックエンドの動きを強化したバージョンです

C300特殊技術HSTを搭載しておりピン同士の絡みが非常に良くタップ率を軽減します

カバーストックNE80 with Powder
コアResurgence Asymmetric
RG2.460
ΔRG0.043
表面仕上げ2000 Abralon
硬度74~76°
InterDiff0.006
カラーRed Solid
ウエイト12~16lbs
かずよし

コロンビア社、鉄板シリーズのモーメンタムが発売されました

コレって前作ザ・モーメンタムHSTの色違いじゃないのか?

みんなのレヴュー

 

MOTIV CHRONIC PARANOIA クロニック・パラノイア

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

前作PARANOIAの良さは、走り、転がり、キレ、ピンアクションの良さでした。オイルの少し多いミッドレーンでは安定感がなかったのですが、今回のPARANOIAはSOLIDカバーに4000 Grit LSS仕上げでミッドレーンの安定感を重視しつつ先でのキレを出しています

独特のピンアクションも健在でストライク率が上がります。

カバーストックAgitator Solid Reactive
コアOblivion
RG2.530
ΔRG0.047
表面仕上げ4000 Grit LSS
硬度74~76°
InterDiff0.000
カラーViolet/Lime Solid
ウエイト12~16lbs
かずよし

MOTIVってオイリー用のボールがズバ抜けて良いのも多いですが、前作パラノイアはミディアムコンディションで安定した動きをしていました

今回は表面素材をソリッド素材にしたことでオイルの上でも安定しています

ガリガリ噛む感じではなく、程よいキャッチ感が良さそうです

ミディアムヘビーあたりで使えるね

みんなのレヴュー

 

ABS AccuLine PREMIUM2017 アキュライン・プレミアム2017

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

国産最強としても名高いPremiumコアですが、緻密な計算で比重調整を行いΔRGのみアップする事に成功致しました

必然的にフレア幅が広がりバックエンドの強化に成功致しました

パフォーマンスもさることながら、国産ならではの鮮やかな配色も魅力のひとつです

カバーストックAVEX Premium β
コアModified Premium Core
RG2.460
ΔRG0.055
表面仕上げ1,000/3,000/10,000 Diamond POLISH
硬度74~76°
InterDiff0.016
カラーL Green/L Blue/Blue
ウエイト11~16lbs
かずよし

玉に発売されるナノデスのプレミアムシリーズ

最近のナノデスは走り系が流行っているのか、今回も走る系の仕上がりです

とはいえ、バックエンドでは押さえつけるようにブレーキが掛かり、ポケットへ向かって行きます

みんなのレヴュー

MOTIV JACKAL LE ジャッカル・エルイー

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

ΔRGを減少させましたが、ジャッカルシリーズにおいて今までに使用した事のない最も攻撃的なカバーCoercion HVSカバーストックを搭載している為、ミッドレーンでの安定感、厚いオイルに対して絶対の安定感を保ちます

カバーストックCoercion HVS Reactive
コアPredator V2
RG2.470
ΔRG0.054
表面仕上げ3000 Grit LSS
硬度74~76°
InterDiff0.015
カラーBLACK SOLID/RED SOLID
ウエイト14~16lbs
かずよし

通称「ごめんねジャッカル」

⊿RG問題で交換対象となったボールが発売されます

強いカバーを使っているので、オイルの上でも流される事なく向きを変えようとしますよ

みんなのレヴュー

 

RADICAL FIX フィックス

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

大盛況のうちに閉幕いたしましたニューボールの「セミナー&試投会」において、そのベールを脱いだラディカルの「フィックス™」が満を持して登場します。

独自のコアテクノロジーは二律背反ともとれるシンメトリック(対象)とアシンメトリック(非対称)の要素を併せ持つコアがついに完成しました!

ラディカルの長年にわたる研究結果から導き出されたグリップ位置とバランスホールのポジショニングがどのようにボールパフォーマンスに与える影響を数値で表し、ボウラーそれぞれの望むパフォーマンスに近づけることを目的として開発されました

それは他のどのようなボールをドリルしてもコアを削ってしまうため、ドリル後の数値の変化を明確にできないところを、この「フィックス™」ではフィンガースクープテクノロジーと、今回搭載されているスプロケットとスプロケットバンドのドリル後に削られる位置まで計算することで、RGやディファレンシャルの正確な数値を算出しています

アシンメトリックドリルでシャープでクイックなレスポンスを選択するか、シンメトリックドリルでマイルドでスムーズなフックモーションを選択するかは、あなた次第です

ボールカラ―ブラック・イエローソリッド 
コアシェイプシフター・Sym/Asymコア
表面加工#500マイクロパッド→#1500
硬度73°〜75°
RG Max2.565(15P)
RG Min2.511(15P)
RG Diff0.054(15P)
フックP220MAX:250
レングス130MAX:235
ブレイクPS100MAX:150
フレアP0.054MAX:0.060
フック8.5
スキッド7.0
バックエンド8.0
ウェイト14P〜16P
適性レンコンミディアム〜ミディアムヘビー
かずよし

FIXの新しいコアテクノロジーだそうです

ぶっちゃけ良くわかりませんが、色々な効果が期待できるそうです

レイアウトチャートが付いてくるそうなのでそれ見て、自分に合ったレイアウトにすることをお勧めだそうです

みんなのレヴュー

 

Brunswick MASTER MIND ater PEARL マスターマインド アーテル・パール

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)
 

数あるカバーストックの中でも「曲がり」を追求し、コンポジット系カバーの中でも最強に位置するECSカバーストックに100%のパールバージョンがついに完成!

その第1弾として登場するのは「マスターマインド™」シリーズの中でも日本限定モデルとして多くの高評価から発売直後に即完売となった「マスターマインド™・アーテル」です

コアには慣性の低いものを同様にチョイスし、驚異のグリップ力を維持しながら、スキッドを生み出す強化型のコンポジットパールとのコンビネーションは、今までに感じたことの無いアグレッシブなバックエンドリアクションを体感させてくれます

オイルゾーンにおいての転がり感を残しつつも、その回転力を蓄積し、ドライゾーンに達した際の驚愕とも呼べるフリップモーションは今までのシリーズでは表現できなかった異質のものといえるでしょう。

ボールカラ―ブラックパール・シルバーパール
カバーストックECS・パール
コアマスターマインド・ウルトラ低・RG・コア
表面加工#500マイクロパッド→#1000→ロイヤルシャイン
硬度73°〜75°
RG Max2.540・15P
RG Min2.488・15P
RG Diff0.052・15P
RG Asy0.015
フックP210・MAX:250
レングス140・MAX:235
ブレイクPS125・MAX:150
フレアP0.053・MAX:0.060
フック8.0
スキッド7.0
バックエンド8.0
ウェイト12P〜15P
適性レンコンミディアムドライ〜ミディアム
かずよし

ありそうでなかったECSカバーのパールバージョンの玉が発売されます

オイルが多い時に使用するいわゆるキャッチ系の玉は充実してるけど、薄くなって来た時に使う玉が少ないよなーって思ってたところに発売されました

これは期待できそう

みんなのレヴュー

 


 

今月も気になっちゃった玉を選んでみましたよ

 

 

和義チョイス 1玉目 ROTOGRIP DARE Devil デアデビル

  • 絶対に投げる出番が多くなる
  • 野球で言ったら中継ぎ投手で、ちょっと遅くなり始めたなーと感じてから終盤まで引っ張れます
  • 動きもしっかりしてるのに、イメージ取りやすい
  • バランスとれてていいねー

みんなのレヴュー

 

和義チョイス 2玉目 MOTIV CHRONIC PARANOIA クロニック・パラノイア

  • 噛み過ぎないソリッド素材のボールで、オイルの濃淡が有りすぎてポケットに行きにくい時に使って欲しいなー
  • ミディアムヘビーからミディアムコンディションで活躍してくれる

みんなのレヴュー

 

和義チョイス 3玉目 RADICAL FIX フィックス

  • これは、ドリラーとして気になっちゃうコアなので選びました
  • 対象と非対称の要素があるって言うコンセプトだそうです
  • 買うにはちょっと勇気いるけど勉強しないとドリルできないなー

みんなのレヴュー

皆さんのボール選びの参考になれば幸いです


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

芦川和義

神奈川県横浜市「Drill処あしかわ」完全予約制ドリル専門店店主、一般社団法人 レッシュ・プロジェクト公認 マスター級トレーナー 「ボウリング レッシュ4スタンス理論 25%の共鳴」(ベースボールマガジン社 )を執筆 同理論を元にした、ボウラー向けのセミナーやレッスン、ボウリングボールのドリルをプロアマ問わず提唱しています。 また2015年9月TBSマツコの知らない世界をはじめ多くのTV番組に出演





-NEWボール
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2016 NAGEYO(ナゲヨ)打てる気がするボウリング webマガジン