記事検索

オススメ





オススメ

人気記事
2017宮崎プロアマオープン

決着!2017宮崎プロアマオープントーナメント 最年少プロボウラーのその後 (UPDATE 2017.05.03)

2017宮崎プロアマオープントーナメントが決着しました 優勝は久保田彩花21歳 若い力が大会を動かした今回の大会最年少プロボウラー2名の結果はいかに? 優勝者インタビューもあるよ

2017宮崎プロアマオープントーナメント 田代小夏

2017宮崎プロアマオープントーナメント最終日編 こなっちゃんはどーなったのか!? (UPDATE 2017.05.05)

密着取材していた田代小夏が最終日に進出したこともあり、急遽宮崎記事3部作となりました こなっちゃんの最終日の戦いぶりを御覧ください 注目ジュニアボウラーのインタビューもあるよ

2017年4月 ボウリングボール情報

4月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ (UPDATE 2017.04.30)

GWに突入しておりますが、皆さん投げてますか? 普段行かないボウリング場に行くも良し、彼女彼氏とデートするも良し! 新しいボールをドリルするも良し! そんな方におすすめの記事「ボール情報」です 和義コメントもチェックしてくださいね

ロバート・リー 道具箱

松本妃永の「●●見せて!」vo31 ロバート・リー (UPDATE 2017.05.12)

松Pの人気シリーズが久々に登場 道具箱の中身を見せてもらうだけならず、ビジネストークや日本と世界のボウリング事情にまで話は広がって行ったー

PR


おすすめショップ




ボウリング スペア

10本立ってるピンを1投で倒したらワーキャーってモテそうだよね

でもさ、そう毎回毎回ストライク出るわけじゃないし、せめてスペア拾ってこうぜ~ってなる訳で2投目で倒してギリモテそうな気でいたいところ

 

しかーし

結構しい

もちろんスペア狙って投げてるし練習もしてるんだけど大事な時にれないとカッコ悪い

スペアミス 減らす方法 ボウリング

もちろん練習は必要だと思うけどそれ以外にコツ裏技的ななのが欲しいとこころであります

1本狙い方法

考えます

芦川和義 考える

考え中

しばしおまちください

芦川和義 腹筋

考え中

もうちょっとで出そう

芦川和義 バーベル

あ”っ

た気がする(・∀・)

 

あの遠くにちっこく見える1本残りのどっかに当たれば倒れるわけですからなんとか当てれば良い訳でピンよりボールの方ががあるのは間違いないと言うわけですよ

ピンの配列を見てみましょう

レーン ボウリング ピン スパット

右投げの方は右端から枚数を数えていくので

は真ん中に立ってますので20枚

25枚目

15枚目

35枚目

5枚目

 

左投げの方は左端から数えるので

は真ん中に立ってますので20枚目なのは変わらず

15枚目

25枚目

5枚目

35枚目

となります

わかりやすくするためにファールラインまで持って来ちゃいましょう

ボウリング ピン ファールライン

真ん中のピンが残った場合

一本の残りピンであればこのに当たれば倒れるわけですね

ボウリング ピン 大きさ ボウリング ボール 大きさ

別の角度だとこんな感じ

ボウリング スペア 方法 ボウリング スペア率 方法

数えてみて下さい

ピンの太さとボール直径合わせると左右7枚くらいずれてもピンにかろうじて当たりそうですね

つまり14枚の幅があるってことになります

  • 簡単に言うと
  • 結構広い

⑦or⑩ピンの場合

⑦と⑩ピンはレーンの端っこに立ってるので14枚の幅は無さそうですが数えてみましょう

スペア テンピン 10番ピン カバー テンピン 10番ピン

左側は7枚で右側は4枚の幅があります

ってことは11枚の幅があります⑦ピンも同様ですね

ガターが近くにあるから幅は狭いですが、それでも11枚あると思うと安心しませんか?

ただ、気を付けなくてはいけないのは⑦⑧⑨⑩ピンは①ピンよりも約79.2㎝奥に立っています

その事もわかっておくとスペア率は高まるはず

ボウリング ピン 配置 距離 規格

実際の寸法を参考にして下さい

全く関係ないけど⑧-⑩のスプリットと③-⑩のベビースプリットが同じ距離と気づいてから獲れなくなった


コツや裏技と言うよりは考え方、気の持ち方となりますが難しく困難な道をイメージするより簡単、余裕のある道をイメージしたほうが成功率は上がるはずです

スペアが苦手な人も多いと思いますが14枚幅あると思ったらスペアもそんなに心配しなくて大丈夫

松本妃永 スペア カバー 

この幅に投げられればいいんだよ~

 

あとは、この幅に投げられるように練習しよう
Have a nice day

それには→こちらこちらを参考にして下さい

著者:芦川和義 >>NAGEYO記者の一覧を見る

関連記事



スマホ版のサイトを見る