記事検索

PR


ボウリング 人気ボール
 Ko : 

ROTOGRIP FAME XR フェイム XR


 カバーストックにマイクロバイトを使用したボールとしては、デフ... 
(11/16)
 Ko : 

STORM INTENSE インテンス


 大好きなロックトインの代替として購入しました。ロックシリーズ... 
(11/16)
 ☆ : 

Brunswick ABSOLUTE NIRVANA アブソリュート・ニルバーナ


 レイアウトは玉なりに普通で、そんなに強いレイアウトではないで... 
(11/14)
 nemi : 

STORM ASSASSIN SWORD アサシン・ソード


 曲がり幅は少ないですが、どっしりとした転がりでグイグイとピン... 
(11/12)
 nemi : 

STORM STAR LOCK スター・ロック


 転がりがよいので思ったよりも幅を取るボールでした。 緩いア... 
(11/12)
人気記事
桑藤美樹 道具箱

松本妃永の「⚫︎⚫︎見せて!」vo33 桑藤美樹 (UPDATE 2017.10.25)

今回の道具箱シリーズは実力派レフティーの登場です 松Pはアマチュア時代から知っているので他では聴けない深い話が聞けそうだぞー

ボウリングボール情報 2017年10月

10月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ (UPDATE 2017.10.31)

毎月発売されるボウリングの玉 ABS、サンブリ、ハイスポの新製品10玉を紹介 何を買うか迷ったら和義コメントを参考にしてね

オススメ








TRACK KINETIC EMERALD キネティック・エメラルド TRACK KINETIC EMERALD キネティック・エメラルド

TRACK KINETIC EMERALD キネティック・エメラルド

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

新開発のDR-6 Hybridはスムーズなスキッドでバックエンドまでエネルギーを最大限に蓄える事の出来るカバーストックです

改良されたKINETICコアとのコンビネーションにより奥でのキレが増強しています

主にミディアム~ライトコンディションに適しており、カラーリングも魅力のひとつです

カバーストックDR-6 Hybrid
コアModified KINETIC
RG2.490
ΔRG0.038
表面仕上げ500/1000 Abralon Polish
硬度74~76°
InterDiff0.005
カラーEmerald/Black
ウエイト10~16lbs
かずよし

「キネティック投げとけば大丈夫だから!」って言う時代があったね

その頃のコアを改良して、新開発のカバーを被せたそうです

当時と変わらない読みやすい動きが顕在で嬉しい!

TRACK KINETIC EMERALD キネティック・エメラルド

7.5

総合評価

8/10

    走り

    7/10

      曲がり

      7/10

        ピンアクション

        7/10

          扱いやすさ

          9/10

            8/10
              レビュー投稿 クリックで開きます上

              レヴューを投稿

              お名前orニックネームを入力しレビューを送信してください メールアドレスは任意です。

              男性

              レビューは承認後公開されます。よろしければ投稿ボタンを押してしてください

              TRACK KINETIC EMERALD キネティック・エメラルド への1件のフィードバック

              1. 胃潰瘍 (男性 ) のコメント:

                総合評価

                8

                走り

                7

                曲がり

                6.5

                ピンアクション

                7

                扱いやすさ

                8.5

                8

                メーカー標記どおり、使用コンディションはミディアム以下の球です。
                これまでのキネティックのイメージどおり、切れの中に扱いやすさがあるのが特徴ではないでしょうか。

                人によるとは思いますが、オイルに対して弱すぎるイメージはなく、カラーリングも相まって球がどこでどう動くかが予測しやすいです。
                そのため、オイリー向けのボールからのボールチェンジにおいて、中間の球を跳ばしてキネティックに切り替えるのも有効な場面が多いので、走り系の球が欲しい人にとっては持っておいて損はないと思います。

                ただし、スピードより回転が勝るボウラーや、スピードが遅いボウラーにはリアクションが過剰に感じてしまうかもしれないので、ドリラーさんと相談が必要だと思います。



              レビュー投稿 クリックで開きます上

              レヴューを投稿

              お名前orニックネームを入力しレビューを送信してください メールアドレスは任意です。

              男性

              レビューは承認後公開されます。よろしければ投稿ボタンを押してしてください

              みんなのボールレビュー

              900GLOBAL ABS AZO Brunswick Columbia 300 DV8 Dynothane Ebonite
              Hammer Motiv PRO-am Radical Roto Grip SEISMIC STORM Track

               

              <<みんなのレビューTOPへ


              関連記事





              スマホ版のサイトを見る