記事検索

PR


ボウリング 人気ボール
 KEN : 

Brunswick Quantum Classic Black カンタム・クラシックブラック


 走って行ってよって来てくれます。 動きが読みやすく、ピン飛... 
(9/22)
 hiroさん : 

Brunswick Infinite Valkyrie インフィニット・ヴァルキリー


 本日芦川さんにドリルしてもらい、即試合で投げました。グリップ... 
(9/21)
 Ariel : 

STORM ASSASSIN SWORD アサシン・ソード


 リアクター素材ということでかなり走るイメージがありましたが、... 
(9/10)
 ほうか : 

ABS ABSolution ACCEL アブソリューション・アクセル


 使えない(/ _ ; ) オイルから出るとすぐロールアウト... 
(9/07)
 エイオキ : 

STORM ASSASSIN SWORD アサシン・ソード


 ミディアムより遅いレーン用のボールが欲しかったのでぴったりで... 
(9/06)
人気記事
ボウリング教室 山本勲

松本妃永の「ボウリング教室ってどうなんだろうね?」 (UPDATE 2017.08.25)

皆さんはボウリングが不調の時どうしてますか?投球動画を撮る、友達にアドバイスしてもらう、考え込むなど色々方法があると思いますが松Pがおすすめする方法はコレだ!

IDボウリングツアー ABS

今の自分を知ることが理想の自分になるための近道!? ABS IDBT2017 (UPDATE 2017.09.16)

自分が投球した回転数やスピード、回転方向や傾きって知ってますか? PAPやローテーション、ティルトって言葉では知っていても自分のがどうなってるかはわかる人少ないですよね このIDBTは正確に自分の球質を数値化してくれる画期的なシステムです

ボウリングボール情報 201708

8月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ (UPDATE 2017.08.31)

8月が終わりこれから過ごしやすい季節がやってきますね とは言え、ボウリングは季節関係なくできるのでガンガン投げに行きましょう そろそろ新しい玉買おうかなって人はこの記事読んでから買って下さい

オススメ








STORM FIGHT ファイト STORM FIGHT ファイト

STORM FIGHT ファイト STORM FIGHT ファイト

メーカー公表詳細データ(+をクリックで開きます)

新開発コアとカバーを採用したサンダーライン新シリーズ第1弾「ファイト」。

アイアンクロス・コアは、過去最大のコア体積を用いながら高いフレアポテンシャルを出すことに成功した画期的デザイン。

新しいR4Sカバーとの組み合わせが見せる究極のコントロール性能。

カバーストックR4Sソリッド・リアクティブ
コアアイアンクロス・コア
RG2.620 (15lbs)
ディファレンシャル0.043 (15lbs)
フレア3‐5インチ
硬度73-75
2トーンレッド
表面仕上げ3000グリット・アブラロン
取扱ウェイト12~16ポンド
香りキャンディ アップル
かずよし

物凄く直進するコアに、キャッチが強い表面素材の組み合わせ

今までに無かった組み合わせで、オイルに空滑りせずにかなり走り緩やかに曲がる

オイルを感じて走ると言うより、キャッチしながら走るって言う新次元のボール

STORM FIGHT ファイト

5.9333333333333

総合評価

6/10

    走り

    5/10

      曲がり

      5/10

        ピンアクション

        6/10

          扱いやすさ

          8/10

            6/10
              レビュー投稿 クリックで開きます上

              レヴューを投稿

              お名前orニックネームを入力しレビューを送信してください メールアドレスは任意です。

              男性

              レビューは承認後公開されます。よろしければ投稿ボタンを押してしてください

              STORM FIGHT ファイト への4件のフィードバック

              1. 芦川 和義 ( ) のコメント:

                総合評価

                6.2

                カバーが強めなのに、RGが極めて高い
                面白い玉なのであけました

                キャッチをすごく感じるけど、そこから先は穏やかに曲がります
                よくわかんないコンディションで、タイトに投げる時やオイルの濃淡が激しくて投げにくい時にオイルの壁際を投げる時に、出てもオッケー、引っ張ってもオッケーってなる

              2. ぱれるま (男性 )ツーハンダー のコメント:

                総合評価

                8

                オイルのあるところを絞って投げるのにはすごくいいボールに感じました。
                ただ、外に出して戻すのには向かないですし、どうしてもカバーが強い分ドライな状態になってくると噛みすぎてしまうので、そこはちょっと癖があるボールかな、と思いました。チルトの多い人よりは少な目の人のほうが、コアの特性が生きてくる様にも感じます。
                ピン飛びはそんなによくは感じなかったのですが、なんだかんだで倒れていることが多いのであまり気にしなくてもいいのかもしれません…。

              3. でんでん虫 (男性 )両手投げ25~29km のコメント:

                総合評価

                10

                箱出しでは手前から起き上がり先の動きが鈍くて、ウレタンかな?と思ってしまいました(笑)
                そこでポリッシュしたら曲がる曲がる!ちょっと切れすぎちゃったので4000番を当てて多少落ち着かせました。
                奥で転がるので軌道が読みやすくアジャストしやすいです。また表面がソリッドという事もあり滑らず走ってくれます。また、朝から晩まで使えるボールですね。回転数の多い方やスピードがあまり無い方でも充分使えると思いますのでオススメです!!回転は縦多めのほうが良いのかなって思いました(個人的に)

              4. Nogami (男性 )フルローラー のコメント:

                ポリッシュすると走るけど、ガツーンと切れて、
                曇らせすぎると手前から咬んでいく感じ

                表面をレーンに合わせて加工できれば使えるボールだと思いました。

                一つ持ってて損はないと思いました。



              レビュー投稿 クリックで開きます上

              レヴューを投稿

              お名前orニックネームを入力しレビューを送信してください メールアドレスは任意です。

              男性

              レビューは承認後公開されます。よろしければ投稿ボタンを押してしてください

              みんなのボールレビュー

              900GLOBAL ABS AZO Brunswick Columbia 300 DV8 Dynothane Ebonite
              Hammer Motiv PRO-am Radical Roto Grip SEISMIC STORM Track

               

              <<みんなのレビューTOPへ


              関連記事





              スマホ版のサイトを見る