記事検索

オススメ





オススメ

人気記事
2017宮崎プロアマオープン

決着!2017宮崎プロアマオープントーナメント 最年少プロボウラーのその後 (UPDATE 2017.05.03)

2017宮崎プロアマオープントーナメントが決着しました 優勝は久保田彩花21歳 若い力が大会を動かした今回の大会最年少プロボウラー2名の結果はいかに? 優勝者インタビューもあるよ

2017宮崎プロアマオープントーナメント 田代小夏

2017宮崎プロアマオープントーナメント最終日編 こなっちゃんはどーなったのか!? (UPDATE 2017.05.05)

密着取材していた田代小夏が最終日に進出したこともあり、急遽宮崎記事3部作となりました こなっちゃんの最終日の戦いぶりを御覧ください 注目ジュニアボウラーのインタビューもあるよ

プロボウラー資格取得テスト

人がいっぱいのプロテスト受験会場の模様と和義を襲った出来事とは? (UPDATE 2017.05.25)

第56回男子・50回女子プロボウラー資格取得テストに行ってきましたよ 一般の人の写真撮影は禁止されているので、会場の雰囲気入った人しかわからない! でもNAGEYOは会場の雰囲気を隅から隅までお届けします にしても、プロボウラーがいっぱい見に来てて豪華だった

2017年4月 ボウリングボール情報

4月のボウリング用マイボール発売ラインナップ情報まとめ (UPDATE 2017.04.30)

GWに突入しておりますが、皆さん投げてますか? 普段行かないボウリング場に行くも良し、彼女彼氏とデートするも良し! 新しいボールをドリルするも良し! そんな方におすすめの記事「ボール情報」です 和義コメントもチェックしてくださいね

ロバート・リー 道具箱

松本妃永の「●●見せて!」vo31 ロバート・リー (UPDATE 2017.05.12)

松Pの人気シリーズが久々に登場 道具箱の中身を見せてもらうだけならず、ビジネストークや日本と世界のボウリング事情にまで話は広がって行ったー

PR


おすすめショップ




誰が言ったか知らないが実しやかに囁かれる名言

レーンコンディションを制する者はボウリングを制する

ではどうやって制したら良いのか?

実は最大級のヒントはボウリング場のどこかにあるこちらの図

↓こちら↓

KEGEL レーンコンディション イメージ KEGEL メンテナンス イメージ イラスト

静かに多くを語ってるコチラのデータ表はレーンコンディション(オイルパターン)をビジュアル化した大変重要な物。

このデータ表を有効活用するしなかはア・ナ・タ次第正しい情報の吸い出し方を身につけ是非ともボウリングを制する者へなって頂きたい!


正しい情報の吸い出し方を解説して頂くのは、24時間レーンオイルパターンの事ばっか考えてると言うABS社にて現在テクニカルエンジニアと言う業務をこなす酒井健次さん

 

ABS KEGEL 酒井健次 メンテナンス  酒井健次 ABS KEGEL テクニカルエンジニア

氏曰く、レーンメンテナンスに興味を持ち、レーンメンテの代表格であるKEGEL社が日本に参入した事をきっかけに彼のメンテへの思いは更に大きくなり自らボウリングのメンテナンスの真髄を習得すべく渡米、更なるレベルアップを経て帰国した彼はJPBA公式トーナメントのレーンメンテと言う大役をこなすと言う実績の持ち主

言う慣れば彼こそがレンコンそのものなのでは無いかと言っていいほどのレンコンっぷり

 

ABS KEGEL レーンメンテナンス 酒井健次 レンコン

そんなMrレンコンにデータ表の読み解き方を指南して頂きます

 

  • N:
  • ボウリング場に貼り出してあるレンコンのデータ表なんですが何を見れば良いですか?
  • 酒:
  • 実はこのデータ表には様々な情報が隠されていますがそれを読み取るには専門的な知識必要です
  • 今回は専門的知識が無くても理解できるよう重要ポイントをお話しします
  • これが理解できればコンディションのイメージをかなり掴めスコアがまとまりやすい投球ラインが見えてくると思います

レーンコンディション イメージ図 KEGEL レクレーションシリーズ

 更にこのデータ表まで貼ってあれば大体の事がわかるらしいぞ

 

オイルが塗ってある距離を知る

まず見てほしいのがオイルの長さです

オイルを塗ってある距離はボールの曲がり始めに影響します

 

短いほど曲がりが手前になる

長いほど曲がりがになる

 

ショート パターン レーンコンデション KEGEL ボウリング

ショートオイルは33~37フィート

 

ミディアム パターン レーンコンデション ボウリング

ミディアムオイルは38~42フィート

 

ロング パターン レーンコンデション KEGEL

ロングオイル43~47フィート

これらのフィート数はWTBA(ワールド・テンピン・ボウリング・アソシエーション)です定められております

関連記事:実録!みんなが言う○○はどこなんだクイズ~?←見てね

 

データ表には左上のOil Pattern Distanceがオイルの長さを表しています

KEGEL オイル コンディション 長さ

このデータ表では42フィートと表記されてます

 

オイルの総量を知る

次に塗ってあるオイルの総量をチェックします

オイルの量はボールの滑りに影響します

 

多いほどボールが滑ります

 

驚くことに1レーンに塗ってあるオイルは大さじ1~2杯(15~30ml)の量しかありません

酒井健次 ボウリング オイル

使用するレーンの素材や状態によっても変わりますが

  • 〜15ml ドライ
  • 15〜20ml ミディアムドライ
  • 20〜25ml ミディアム
  • 25〜30ml ミディアムヘビー
  • 30ml〜 ヘビー

と思っていただいて結構だと思います

 

データ表には右上Volume Oil Totalがオイルの総量を表しています

KEGEL オイル コンディション 量

このイメージ図では23.15mlですのでミディアムヘビーとなります

 

オイルの厚みを知る

オイルはレーン全体に均一に塗られていることはほとんどありません

実際には板1枚毎にオイルの量を変えています

 

レーンコンディション イメージ ボウリング KEGEL

データ表の拡大

 

傾向としてレーン手前には多く

に行くに従い薄く塗られています

レーンコンディション イメージ KEGEL ボウリング

滑り台のイメージ


このオイルの濃淡はデータ表下段の棒グラフが表しています

レーンコンディション 断面図 ボウリング KEGEL

赤と緑の棒グラフがオイルパターンの断面図

レーンの中央には厚く

外側には薄く塗られている傾向にあります

ボウリング オイル 断面

かまぼこのイメージ

 

この棒グラフは39本ありレーンの板目毎のオイル量を表しています

メンテナンスマシンはファールラインからピンに向かってオイルを散布していき、ファールラインに戻る際にもオイルを追加散布しています

関連記事: 彼に任せれば大丈夫!メンテナンスマシン知ってますか?動画アリ←見てね

 

ここで大切になるのはで表示されている棒グラフです

のオイルはピン側に向かって行く時のオイル量を表しています

レーン奥の方までオイルを散布(入れる)しているのでボールの曲がりに大きな影響を与えます

 

のオイルはファールラインに戻ってくる際、散布したオイル量を表しています

レーン手前にオイルをたくさん散布しているのでボールの走りに大きな影響を与えます

 

KEGEL オイル コンディション 濃淡 幅 量

オイルの濃淡差がスコアメイクに重要

 

ABS 酒井 コンディション ボウリング オイル 攻め方

このデータ表から推測すると43フィートの所で8枚目から11枚目の間にボールが通過していくようなラインを取れると確率良くポケットヒットできるでしょう

自分の球質や球速を考慮して立ち位置・狙うスパット・ボールでアジャストしましょう


スコアメイクのコツはオイルの濃淡差を探し出す事です

投げたいラインの内側にオイルがたくさん入っていると内側に投げミスしてもオイルで滑って行きポケットヒットしやすい

逆に投げたいラインの外側にオイルが少ないと外ミスしても曲がりが早めに出てポケットに行きやすい

これを投球のとかオイルのと表現します

ここをいかに早く見つけるかがハイスコアを出すためのコツです

 

しかしオイルパターンによっては濃淡差が少ないコンディションもあります

ボウリング オイルパターン 難易度 比較

濃淡差が少ないとスコアメイクしにくい

 

それでは実際に使用されているオイルパターンの一部を難易度別に見てみましょう

このオイルパターンのデータ表を読み取れるようになるとどんな展開になるのかが予想しやすくなるそうです

難易度が低め

このパターンはオイルの濃淡がハッキリ存在しています

濃淡がある所にボールが集まればオイルのがあるので多少の内ミスは許される

またレーン外側のオイルが少なめなので狙ったラインよりも多少外に出てしまってもポケットヒットが期待されます

 ※クリックすると全体が見れます

レーンコンディション オイルパターン 難易度 低め

8~11枚辺りにオイルの壁を感じられる

外側にオイルは少ないので曲がりやすい

難易度中くらい

このパターンは先ほどに比べ濃淡の落差は緩やかになります

これにより壁を感じにくくなってしまします

さらにレーンの外側にもゆるやかにですが若干オイルが入っているため外ミスするとノーヘッドの可能性があります

※クリックすると全体が見れます

ケーゲル レーンコンディション オイルパターン 難易度 中くらい

壁が緩やかになったことでミスできる幅が狭くなってしまう

 

難易度高い

このパターンは濃淡の差がほとんどないので幅を一切感じない厳しいコンディションとなります

スコアも伸びにくい展開となることが予想されます

ガターギリギリまでオイルがしっかり入っているので外にミスするとノーヘッドの可能性は極めて高くなります

※クリックすると全体が見れます

ケーゲル レーンコンディション オイルパターン 難易度 高め

 オイルの濃淡がほとんどないためミスできる幅がほとんどない

 

オイルパターンは無数に存在し投球することでコンディションは刻々と変化をしていきます

今回紹介したオイルパターンのデータ表はオイルを入れた直後を表しています

 

メンテナンス直後に投げれる機会は少ないと思いますがオイルパターンのデータ表と実際のボールの曲がりを参考にしてナイスゲームを出しましょう


ボウリング場では毎日レーンメンテナンスを行っている

ツマダボウル 堀

堀さんは遊び心も交えながら面白いオイルパターンを考案しているらしい

厚木ツマダボウル レーンコンディション レンコン 厚木ツマダボウル KEGEL レンコン

この2パターンあなたならどう攻略しますか?


 レーンコンディションを「制する者」になれた気はしませんか?

たった15~30mlのオイルがボールの曲がりや走りに大きく影響しています

投球技術も必要ですがレーンコンディションをいかに早く読むかがボウリングにおいては重要なスキルです

今すぐは理解しにくいかも知れませんが様々なコンディションを経験することで引き出しは増えてくるとMrレンコンは語っています

今後は投球前に上記データ表を探して自己解析してから投げてみましょう

攻略法が早く見つかるかもしれませんよ

著者:芦川和義 >>NAGEYO記者の一覧を見る

関連記事



スマホ版のサイトを見る